ホワイトベース


1: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/08 13:07:00 ID:2fKXCcv/

1stから00まで変わらない事実


2: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/08 13:12:26

ラーカイラム、何発も喰らってるが沈んでないぞ?
ラーディッシュも一発くらいでは沈んでない


3: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/08 13:30:15

ラーデッシユって「お前はッ!俺のッ!」をカミーユにぶつけられて沈んだんだよね


4: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/08 13:46:27 ID:JEzcayYR

確かに俺も疑問だったな
主人公や敵主力に関係無い戦艦の装甲は紙すぎるよな


5: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/08 14:00:40

装甲が紙というよりビームが強力過ぎるんです


6: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/08 14:05:57 ID:z+sJTJBE

でもミネルバとアークエンジェルはゴットフリート撃ち合って無傷だったよな


8: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/08 17:44:34

>>6
アンチビーム爆雷ってのがあってだな
それにAAはラミネート装甲でちょっとやそっとのビームでは
やられんよ


18: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/09 11:41:40

>>8
でもアークエンジェルVSドミニオンの撃ち合いでは大ダメージだった


7: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/08 14:24:32

現代の戦闘艦船もミサイル一発当たれば、あっさり沈むよ。


49: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/12 21:24:54

>>7
まさか

少なくとも駆逐艦クラス以上の大きさの艦なら、対艦ミサイル1発程度じゃ
核弾頭でもない限り沈まないでしょ
炎上して戦闘継続能力は喪失するだろうけど、沈みはしないでしょ


9: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/08 17:54:16

戦艦の操舵室が狙ってくださいといわんばかりのところにあるのはどうかと思うんだ


11: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/08 18:20:55

ビーム一発で沈んでたか?
ムサイにビームライフル数発撃ってた気がするぞガンダム


12: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/08 23:18:19

ちなみにムサイは軽巡洋艦な。
重巡洋艦ですらない。
ファーストで登場する戦艦はグワジン型とマゼラン型の二種類だけ。


14: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/09 00:11:43

戦艦の定義も曖昧だから。デカい小さい中ぐらい程度。広く言えばみんな戦艦。

ホワイトアークはこの意味で戦艦なのかね…?


15: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/09 00:32:49

>>14
>デカい小さい中ぐらい程度。広く言えばみんな戦艦。

んなこたない
その理屈だと駆逐艦や魚雷(ミサイル)艇が最強って事になる。
火力もだが防御力がより重要。


17: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/09 11:31:38

デンドロのビーム一発でザンジバル改沈んでたな


20: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/09 12:37:09 ID:gejKKmGY

>>17
大型MAのビームならそれくらいの威力じゃないかな?νガンダムのビームライフルでも戦艦の主砲クラスだし
1年戦争の頃の戦艦なら1激で沈みそう


23: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/09 14:58:32

>>17
あれは重巡か強襲揚陸艦だろ?
対してデンドロビウムのスマートガンって当時の戦艦の主砲以上の威力だろ?
戦艦の主砲が直撃すれば重巡の装甲なんか役に立たないよ。


19: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/09 11:59:58

戦艦は何も装甲の厚さが売りという訳ではない。
MSを遥かに上回る長射程+高火力そして弾幕が売り。
どんなにデカイ戦艦もMSの接近を許せば単なる餅。
要は弾幕を張って敵MSを敵の有効射程距離まで近づけさせない事が重要。


24: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/09 15:36:02

>>19
> 戦艦は何も装甲の厚さが売りという訳ではない。

いや、戦艦から重装甲・重防御を除いたら艦種が変わってしまうよ。
「自らの主砲の直撃にある程度耐える事が出来る」
ってのは戦艦の存在意義に関わる重要な部分(一部例外あり)。
これがあるから「主砲口径が勝敗を分ける」という大艦巨砲主義が成り立つ。
まぁマゼランは一応戦艦という設定だが一斉射にも耐えられそうに無いので
実際には巡洋戦艦あたりが妥当だとは思うがね。
しかし数で圧倒する連邦が火力・門数を重視し防御をそれ程重要視
しなかったのが「間違い」だとは思わない。
数に勝れば1隻あたりの受ける砲火は希薄になるので防御面では有利になる。
飽和攻撃に近いものとなるので艦隊の大規模化と威力・門数の強化は
間違っているとは言えない。
太平洋戦争でのレイテ湾突入作戦に伴う西村艦隊壊滅の状況に少し似ている。
強行突入した扶桑・山城は米艦隊に火力を集中されて短時間で轟沈している。
決して防御に秀でた戦艦では無かったが有効弾を殆んど与えられなかった。
西村艦隊の砲撃が正確であったとした上で非常に甘く判断しても
米艦隊主力に与える損害は戦艦大破or撃沈×2に対し味方損害は
主力艦の全て(戦艦×2)の撃沈。
ドズルの「戦いは数だよ!」はまさに現場指揮官の言葉だね。


22: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/09 14:54:44

戦艦の役割も果たす巨大MA出ないかな


25: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/09 16:21:47

>>22
クロスボーンに出てたような


26: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/09 17:55:52

あそこまで兵器が進化すると、装甲で防ぐのはある程度で諦めて
ダメージコントロールでなんとかするかIフィールドみたいな別の手段を用意するしかなくなるんじゃないか


27: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/09 22:27:43

ビーム撹乱幕で覆うとか


169: 通常の名無しさんの3倍 2011/03/31 01:11:44

>>27
Gジェネだとビーム絶対防御になってたな
実弾で攻撃されるとお陀仏だけど


29: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/10 20:48:24

そして戦艦は消え
ミサイル防衛艦の時代に


30: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/10 21:37:00 ID:qTbk++hj

>>29
なんかヤマトのゴーランドを思い出したな。


35: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/11 12:28:10

ガンダムの世界観はMSの性能があり得ない程上がりまくったせいで
役割的にはほとんど空母みたいなもんだな。


36: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/11 12:43:29

ドロス<…


37: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/11 21:01:58

ドロスとかwただの輸送機のデカい版じゃないかw


38: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/11 22:42:05

ドロスもビーム一発で沈んだの?


40: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/12 00:38:13

ガンダムの戦艦はトロいイメージしかない
いつも静止してるというか、あれで光速の移動スピードがあるとは思えん


45: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/12 15:27:53

>>40

いつからガンダムはスターウォーズや銀英伝規模の話になったんだ?
木星からヘリウム取って喜んでるような文明だぞ。


47: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/12 20:03:19

>>40
一見して戦艦が時速10km、MSが200kmで動いてるように見えても
実は地球や月の地表にいる人間から見ると
戦艦が10010km、MSが10200kmで動いている場合もあるのだよ。


41: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/12 00:51:23

光速なんか元から出ねーよw
月まで2、3日かかってるだろ。


42: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/12 03:15:06

はーしーれー 光速のー


51: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/13 00:28:23

フォークランド紛争の時エグゾセかなんか喰らったイギリスの艦が当たり所が悪かった気がする。


54: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/13 01:05:47

>>51
ミサイルの推進剤だか炸薬だかが燃えて火災起したんだっけ?


55: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/13 01:32:09

なんかエンジンのコントロールを失って爆発してそうだな。
危なすぎるがw


59: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/13 09:49:00

真珠湾攻撃を忘れるな。


60: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/13 23:12:24

>>59
艦橋に装甲も無い旧式戦艦ばっかりだった様な気がするけど気のせい?


74: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/15 01:22:36

>>60
急降下爆撃・水平爆撃・雷撃に艦橋の装甲が関係あるのか?
すべて防御された艦体に対する攻撃なんだけどな。


108: 通常の名無しさんの3倍 2009/12/06 01:52:58

>>59
マジで外国いくと嫌味言う奴、国籍問わず出てくるから困る。
今は少し調べればプロトフライングタイガーとか軍レベルでとっくに交戦してるし
アメリカから先に武力介入の公式声明送ってきたのは分かるんだろうけど。


61: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/14 00:32:00

1stの戦艦が海賊船みたいな古~い仕様だったことにツッこむべぎ。
あれを電子制御に同調させる方が難しいぜw


64: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/14 10:34:26

>>61
おまえ馬鹿にすんなよ!
レバー一本で背面飛行に移れるくらい凄いシステムなんだぞ!!


65: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/14 11:18:53

ホワイトベースはあまり役に立たない部分にすごい技術が使われてるから素敵だよな


69: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/14 14:12:32 ID:1BT+A8tl

ブリッジが無防備すぎる
あれだけモニター技術が進んでるなら、目視なんて最後の手段だろう


70: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/14 15:24:28

>>69
逆シャアやF91の頃はブリッジは内部に収納されてたけどな


71: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/14 23:15:34 ID:VSE5hzTK

確かにラーカイラムのブリッジクルーは戦闘時には第一艦橋から戦闘指揮所に移動したな。


73: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/15 00:56:10

>>71
>戦闘時には第一艦橋から戦闘指揮所に移動したな。

そんな艦橋などいらぬわ


78: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/16 22:13:23

たしかにMSのビーム数発で戦艦が沈みまくってるけど、MS同士の戦闘を見てると、
シールドを装備した機体の場合、一発でシールドごと本体を貫かれて
あぼんってのはあまりないじゃないか
シールドは見事なまでに壊されるけど、本体は無事なこともある

ということは、戦艦の場合もぶ厚い装甲1枚よりスペースドアーマーみたいな
発想のほうが有効なんじゃないの?


79: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/17 03:21:06 ID:1GEhWxXl

まあ善意の解釈すれば
戦艦の中は人間が住めるように空気で満たされてるから
ビームで貫かれたりすると気圧とかの関係で壊れやすい、とか

まあそんなんで戦するなってのはいいっこなしな


87: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/18 00:53:52

>>79
風船のように破裂するって考え方は
結構理に適ってるかもな。
タダそれだとコロニーがスゲェ怖いトコロだけど。


84: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/17 14:54:00

もうIフィールドバリア張った戦艦作ろうぜ


85: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/17 15:10:26

>>84
確かに、なんで作らないのかな。


86: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/17 22:36:30

>>85
一年戦争当時はまず技術的に不可能だった
開戦前の連邦宇宙軍はマゼラン、サラミスを主戦力とみなしており、敵味方の戦闘艦艇が入り乱れての乱戦も想定していたので、
もしそのようなビームバリア発生技術があれば搭載したいとは思っただろう

一方でジオン軍にとって宇宙艦艇はあくまでMS母艦であり(戦艦と分類されていても、実質的にはMS母艦として運用されている)、
MSを主戦場に送り出した後は後方から砲撃支援に徹するのがセオリーであった為、基本的に敵艦からのビーム砲撃に対しては
「自艦の前方にビームかく乱幕を張っておけば対処可能」であった
(少なくとも、ジオン軍の想定内で戦闘が進行した場合においては)
この為、ビグ・ザムに装備されたようなIフィールドバリア(初期設定ではIフィールドバリアという呼称ではないんだが)を発生させる技術自体は未完成ながら存在していても、
それを艦艇に装備する必要性は認められなかったものと思われる

一年戦争以後、宇宙艦艇の進化はかつてのジオン軍のように「MS母艦化」という形で進む

結果、Iフィールドバリアの技術自体は完成しても、運用上の理由により戦艦がバリアを装備する必要性は薄れてしまう

また、実際のところ、巨大な艦体の全てを長時間バリアで覆い続けるだけの出力を、戦艦は出せなかった
MS母艦としての機能を優先した結果、余剰な出力を生み出すほどの大型高出力エンジンを搭載するスペースが確保できなくなった為だ
それでも局所的、または短時間のバリア展開であれば技術的には可能であったのだが、一時しのぎのビーム対策であればビームかく乱幕を使用したほうが
効率も良くコストもかからなかったのである
量産型MSのビーム砲程度の被害はダメージコントロールでどうにかなるという現実もあった



というのが俺の妄想


89: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/21 01:25:28

テレビアニメなんだから、どういう機能を持っててどこに人が乗ってるか一目でわかんなゃダメだろ。
艦橋いらない砲塔いらない上下左右いらないってそんな宇宙戦艦作って何がおもしろいんだ。


90: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/21 02:05:25

>>89はブリュンヒルト、アレイオン、バースロイル、エルトリウム、特ロ型、ラビアンローズ、ジュピトリス以下全ての無艦橋船全てに謝るべき


91: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/21 02:12:12

>>90
テレビアニメの宇宙戦艦じゃなきゃ謝らないぞ!


93: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/21 02:43:39

>>91
つまりTA-29とかには謝るって事かこれは


92: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/21 02:27:14

リアルかどうかって話だと宇宙戦艦からしてあやしいからなあ。


97: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/22 00:44:12

リアルにしたらお話にならない場合お話優先だから仕方ない。


102: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/23 01:48:28

たぶん宇宙船サジタリウスとか見たらいろんなヒントがある気がする
いや、全然覚えてないんだけどな


103: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/23 19:49:26

主題歌とおわりの歌とラザニアしか覚えてないな。


104: [―{}@{}@{}-] 通常の名無しさんの3倍 2009/11/23 21:25:16

>>宇宙船サジタリウス

いいアニメだったな
あれって貨物船だっけ?


106: 通常の名無しさんの3倍 2009/11/24 01:01:07

サジタリウスは俺の中ではジュピトリスみたいな格好だったような気がするが
さだかではない


115: 通常の名無しさんの3倍 2010/02/15 19:09:31

>>106 島田敏だからか


375: 通常の名無しさんの3倍 2012/12/08 08:00:30

>>115
なるほど納得


109: 通常の名無しさんの3倍 2009/12/09 23:25:27

たしかサジタリアスは普通のロケット型の宇宙船だよ
H2ロケットみたいなごく普通のロケット


112: 通常の名無しさんの3倍 2009/12/14 02:32:11

だいたいサジタリウスは戦艦じゃないだろ。


116: 通常の名無しさんの3倍 2010/04/20 20:32:19

リアルの兵器で言うと
ガンダムの戦艦=リアルの戦艦・空母
ガンダムなどのMS=戦闘機・攻撃機

こういう図式になると思うけど、リアルのリアルの戦艦・空母が
戦闘機・攻撃機の爆弾一発で沈むってことはあるの?

核やバンカーバスターみたいな爆弾食らったら一発だとは思うけど


123: 通常の名無しさんの3倍 2010/05/07 00:17:09

かの宇宙戦艦ヤマトも一瞬で第3艦橋を再生させてしまう脅威のダメコンを誇ってるのに
もっと新しい地球艦隊の戦艦は風船みたいに一瞬で誘爆してたからな。

多分風船戦艦で艦隊を構成するのは、地球○○艦隊と名乗る為に必要な伝統なんだよ。


124: 通常の名無しさんの3倍 2010/05/07 17:39:49 ID:0T52TyXp

ヤマトの
「壊れていたことを忘れている」&「壊れている絵を作る余裕が無い」は
ダメージコントロールだったのですか!!!!!!!!!!

こんな解釈の方法があったとは 目から鱗です


125: 通常の名無しさんの3倍 2010/05/07 18:07:01

>>124
種などのCG戦艦でも採用されている伝統ある手法ですよ


128: 通常の名無しさんの3倍 2010/05/10 11:01:56

だから初代ガンダムでは、
大西洋上でダメージを負ったWBが翌週も引き続きダメージを負ったままの状態で
ジャブローに入港したシーンは斬新だった


http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/x3/1257653220/

EX 1/1700 アークエンジェル
EX 1/1700 アークエンジェル


コメント投稿

コメントする
名前
コメント