フロスト兄弟


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 05:32:54 ID:AOkMnNil0

フロスト兄弟「俺たち惨めすぎるから世界ぶっ壊してやる!」

以下フロスト兄弟のスペック
・超絶イケメン(兄はダンディ、弟は中性的イケメン)
・カテゴリーF(ニュータイプのできそこないと言われるこれがコンプレックスで世界を壊そうとするが兄弟でテレパシー送受信可能というチート能力)
・チェスの駒をぶん投げて拳銃を打ち落とす運動神経
・作中で大尉から少将まで昇進するほどの能力
・愛機がクソかっこいい(弟機はハンブラビ並みのダサい変形だったが新型に乗り換えて改善された)

なんなのこいつら


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 05:36:47 ID:YG/NX3i70

惨めだったからこそ頑張って見返したんだろ


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 05:37:36 ID:AOkMnNil0

>>4
いやスペック高いんだからもう普通に暮らせよ
復讐するにしても対象が拡大しすぎ


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 05:44:15 ID:YG/NX3i70

>>5
幼い時に負ったコンプレックスは中々振り払えないのよ…
まあスパロボとかでも並のNTよりよっぽど強いしお前らそこまで劣等感持たなくて良くね?って言いたくなるけど


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 10:52:03 ID:9wHDQUJ90

>>5
クルーゼに言ってやりたい台詞だな


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 11:02:07 ID:AVEXwsvh0

>>86
クルーゼさんは生まれつき寿命が・・・


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 11:06:06 ID:IxNk/1K40

>>88
同じクローンで短命なのにレイは全然違う人生を歩んでましたね…


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 11:10:51 ID:IvvQWTi30

>>90
レイには議長やクルーゼいたからだろ
議長のプランを成し遂げる夢があったからああなれた

クルーゼには何もないから世界も滅べばいいよって考えになった


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 05:40:47 ID:olmhQ69T0

確かにXは見てて謎だった
ギンガナムもなんか女々しい気がしたけどそれ以上


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 05:48:47 ID:y4EfKVGK0

十分凄いんだけど、十分という評価じゃ満足出来ない性格って事なんだろ


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 05:52:54 ID:86u2Q2lGO

奥さんが可愛すぎてプライドが傷付いて地球に核攻撃したじじいの方がよくわからんかった


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 05:58:14 ID:YG/NX3i70

>>13
異星人とまではいかんけどもう別の人種だからな木星人って
人種間にある何かに物凄い劣等感持っちゃったんだろう…シロッコとかシャリアブルはそうでもなかったけど


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 06:02:05 ID:86u2Q2lGO

>>19
まさに命を懸けて心血を注いで木星を開拓してきた
っていう人生あっての感情なんだろうけど
その心情が想像つかなすぎてなあ


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 06:07:42 ID:fHpOAIEOO

>>22
あれは「地球人って最悪だな!その点木星人の我慢強さと高潔さと統率された姿最強!」って矜持があって
過酷な環境に送り込まれながらもドゥガチに尽くし娘を愛し木星を愛して、その木星の環境により死んだのに恨み節一つ言わなかった地球人の妻を見てそれが完膚無きまでに叩きのめされ矮小化してしまったことが挙げられるんだろうな
だから多分、ドゥガチは木星を愛していながらも、その実木星の歪さが我慢ならなかったんだと思うわ

つまり地球の存在そのものには何ら非がない


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 06:09:42 ID:YG/NX3i70

>>22
物凄く頑張って苦労してきた自分(達)より
何の苦労もせずのうのうと暮らしてきた奴が自分達より素晴しい人間性(?)持ってたのが悔しかったのかね

それにしてもクロボン読む度に凄いと思うのはトビアの性格だよ
多分歴代のNTであそこまで人類というかOTに希望持ってるのってトビア位だろ


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 06:21:55 ID:86u2Q2lGO

>>29
>木星を愛していながらも、その実木星の歪さが我慢ならなかった
あ~なるほどなあ
なんだかすごく納得した
また読み返してみよう

>>30
NTだからOTだからなんて考えとは無縁な力強さがあってかっこいいよなあ


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 06:30:20 ID:YG/NX3i70

>>35
他のNTはどんな奴でも漠然的に「NTにならなきゃ人類終わる」って考えてるのに
トビアだけは「宇宙に出る前に俺達にはまだやれる事があるはずだ」って考えだもんな
あのジュドーでさえ結局OTに失望してた事考えると…やっぱあのトビアの熱さは長谷川クオリティなのかな



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 05:53:41 ID:2yBGq0/rP

ラクシズの訳分からなさに比べりゃ…


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 05:55:14 ID:ONL+dWt30

>>14
あぁ、そうか
敵はキラなんだな


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 05:57:25 ID:AOkMnNil0

>>14
あいつらは逆に能力があるからそれをつかって支配者になって好き勝手したいだけじゃん
フロストは支配じゃなくて破滅が目的ってのがわけわかめ


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 05:56:25 ID:jkuk2Wxq0

クラックス・ドゥガチ
ラクス・クライン
カテジナ・ルース

このキチガイ3人組と比べればフロスト兄弟はまだ判りやすい方じゃね


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 06:06:29 ID:AOkMnNil0

>>16
ドゥガチは意味わかんないけど
ラクスは支配欲の赴くままに動いててカテジナは戦争やってておかしくなっちゃっただけって感じ


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 06:54:14 ID:E5Hp7ddeT

>>16ドゥガチは苦労を嘲笑うかのように
若い嫁さん渡されて地球と仲良くしましょうねってあしらわれて
その奥さんも妙に人ができててさらに自分が惨めに思えたりとか わかる方だけどな


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 06:07:25 ID:xDiPwYeY0

シロッコ
完璧超人すぎるのに素性不明


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 06:18:27 ID:eKjM0ICVO

>>28
シロッコは生まれは普通の人だったんだろ。連邦が腐ってるから能力ある奴らは
木星に左遷されるかティターンズ行くかの二者択一だったんだよ


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 06:48:00 ID:SXws/Y6n0

議長「でっかいハロワ作るべ」
キラ「ふざけんなぶっ殺す」

コイツの方がよっぽど・・・


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 06:51:41 ID:YG/NX3i70

>>38
議長「邪魔する奴は粛清じゃあああ!!」→レクイエム発射

これでキラ達に大義名分を与えなけば悪者にならないで済んだのに…


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 06:54:01 ID:AOkMnNil0

>>39
大西洋連邦「交渉するフリして軍展開しとけ!」←撃たれる

オーブ「プランふざけんな!軍を出せ!」←狙われる

スカンジナビア「とりあえず反対しとこ」←狙われない

軍をだしたラクシズが駄目なんじゃ…


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 07:07:48 ID:YG/NX3i70

>>41
もうあの世界は何か色々おかしい
言いたくないけど後付の漫画とかゲームの方がよっぽど行動原理が理解できる


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 07:16:18 ID:AOkMnNil0

>>47
両澤はラクシズを正義として書いてるのに
ラクシズのやってることがまるっきり最低のテロリストだからおかしいことになるんだよな


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 06:59:11 ID:kRDSjxOB0

ラクシズは支配欲って出てるがちと違う気がするな
基本的に彼らは責任は取りたくないってスタンスだろう

種後は混乱を収める立場にありながら放り出して引き籠ってるし、
コーディネーターとノーマルの諍いについても我関せずで収めるための解決案は提示しない
だけど大量破壊兵器だけは許せないから今後も破壊しに来るわという傍迷惑な集団という印象


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 07:04:59 ID:eKjM0ICVO

>>43
それに近いことをやるキャラクターは範馬勇次郎しか知らない


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 07:05:10 ID:AOkMnNil0

>>43
ラクス→隠居してたらまた戦争で邪魔されるし偽物とか出されるしトップに立とうそのために他人がどうなろうがどうでもいい

キラ→ラクスと一緒なら好き勝手できて最高

アスラン→自分を肯定してくれる場所ならどこでもいい

カガリ→バカ


こんな印象


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 07:32:04 ID:kRDSjxOB0

まだ若くて美人なのに政略結婚で遥か遠く過酷な環境の木星の爺さんに嫁に出されても献身的に尽くし
環境のせいで死んだのに恨み言1つ言わないとかどこの聖人だよって感じだしなあ

ドゥガチは地球がどうこうじゃなく嫁が凄すぎただけだと理解できてりゃ幸せになれただろうに
そんな菩薩みたいな女が地球にはごろごろしてると思ってんじゃねーぞ


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 07:38:45 ID:fHpOAIEOO

>>53
ガンダムの女なんか基本的に女らしすぎて良妻賢母に程遠い連中ばっかだしな


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 07:52:34 ID:YMD+RFpM0

ドゥガチだって、もっと精神がまともな状況だったら妻愛して死に悲しんで、木星もっと良くしようで終わったのにな


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 07:54:17 ID:Tdsh+U+H0

ドゥガチは2chで「ワシの嫁が完璧すぎて辛いんだが」ってスレ立てるべきだったな
そうすりゃ本当の事書くだけで死ねとか妄想乙で埋まって地球人の人間性を見下して満足できる上に
テテニスママが特殊だと気づき素直に愛することが出来たかもしれん


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 09:27:25 ID:5DBtgQbO0

なるほど面白い視点だな

俺は逆だと思ってる。
復讐するにあたってニュータイプ研究所とその関係者を
効果的にぶっ殺す計画をたてているうちに、世界を変える計画に変わっていった

なぜそうなったか?といえば、ひとえに有能だったからだろう。
「あれ、できるんじゃね?」という確信に近い直感は、人を躍進させる。
それをやりはじめる大義名分は自分たちの中にあるわけだし、
やれるんだったらやったろうと奮起したんじゃないかな


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 09:37:41 ID:fHpOAIEOO

俺は世界が新しく動き出すようになって、「どうなるかな」と見守っていたらやっぱりNT重視の考え方で
「あぁやっぱり変わらないのか、俺達こんなに頑張ったのに」
「じゃあこんな世界は要らないね兄さん」
「終わらせよう、どうせ人はしぶといから、またやり直すだろうさ」
「NTなんてもんが無くなるまでやり直させてやる」
という考え方だったんじゃないかと思っている
こう考えると、きっかけこそ大義名分から程遠い理解しがたいものだが、執拗な分怖いよね


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 09:49:33 ID:5DBtgQbO0

>>70
そーかな
NT研究関係者に対しては最初から恨んでたんじゃないか?
地球が荒廃した瞬間、すでに地球連邦に所属してたんだから
フロスト兄弟の環境はコロニー落としの前後であまり変わってない


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 09:59:14 ID:fHpOAIEOO

>>73
ニュータイプ研究所に対する態度は多分最初からだろう
その後世界の破滅に至る過程が
「自分達の力を自覚し可能であると考えたから」

「ニタ研壊しても変わらない新連邦=世界に対し向けられた憎悪」

の差だと思う


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 10:02:16 ID:5DBtgQbO0

>>75
地球連邦に対する忠誠心なんかあったのかなぁ・・・
連邦自体に何か期待してたとも思えないけど
だって最初からモルモット扱いだったじゃん


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 10:20:01 ID:fHpOAIEOO

>>76
あくまで評価されてない面がコンプレックスになっているなら忠誠心というよりは「NTよりすごいんだぞ」という自己顕示欲と言うべきだろうか
じゃあもしNTとして評価されていたなら、彼らはどうしていたか?と考えると、盲信的に働きはしないが少なくとも連邦を当面の働き口とすることは間違いないだろう
つまり「認められたい」という欲が、非常に高い能力と相まって行動原理になっていたと言えるはず
それが新連邦の方針により否定されたことが、結果的には復讐心の再燃に繋がったのではないか


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 10:28:40 ID:5DBtgQbO0

>>78
いやだから、最初から評価されてなかったのは明白じゃん
だからカテゴリーFって名称までつけられたし、
フラッシュシステムに開眼したオッサン周辺でそういう描写が延々つづく
そんで、新連邦とはいうけどあれは単に旧地球連邦がハクをつける為に名前が変わっただけで
その前からずーっと地球連邦だったわけだ
総帥もずっと存命だったわけだし

だから、出発点のコロニー落とし以降の世界が変わるかどうかを見守っていて、
そこで行動の決意を固めたというのがおかしいんだよね
だって彼らの世界は変わっていないし、変わる要素もなかった


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 10:39:21 ID:fHpOAIEOO

>>79
個人的にゃそう
ただぶっちゃけ「評価されないかなワクワク」みたいな前向きな意識は指摘の通り毛頭無いとは思ってる
ある程度の疑念と諦観で、どうせしくじるだろ?みたいな感じで処刑しやすい位置に常にいたようなニュアンス


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 10:30:46 ID:dUFU5DRuO

結局、あの兄弟の能力って携帯電話が必要ないって程度だよね。


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 10:36:08 ID:YG/NX3i70

>>81
ところが戦闘面に関しては下手なNTよりよっぽど強いって言う
敵の思念を感じられないのはマイナスだけど


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 10:52:45 ID:fHpOAIEOO

>>81
あれがあるから「今だよ兄さん!」が出来るんだぜ


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27 10:48:41 ID:Qj/ftr22O

フロスト兄弟は二人で世界が完結してたから他の人間が愚かでしかたなかったんだろうな
でもニュータイプはその世界に土足でずけずけ入ってくるし世界は何故かそれを評価するし


☆おすすめ☆

【画像】 タモリの頭皮wwwwww

【速報】お前ら!172兆8000億リットルの水が貰えるぞ!

【速報】Winny開発者の金子勇さん 急性心筋梗塞で死去 #47氏

【マジかよ】ワタミ社長・渡邉美樹の昼食ワロタwwwwwwwwww(※画像あり)

もしもワタミがモビルスーツ作ったら

ガンダムで影が薄いモビルスーツといえばさ

【画像】ミ○キーマウスのヤバい画像みつけた

2.26事件の時の原板がおじいちゃんちにあるんだが

【速報】廉価版iPhoneの画像が流出! Lumiaをダサくしたみたいなデザイン

日清のカップヌードルのアレンジ方法教えろ

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1372278774/

1/100 ガンダムX ヴァサーゴ
1/100 ガンダムX ヴァサーゴ


コメント一覧

    • 1.名も無きパイロット
    • 2013年07月08日 03時42分00秒
    • ドゥガチは当時はただ気持ち悪いだけだったが、漫画読みなおすとちょっと可哀そうなんだよな
      地球に攻撃するより、もう少しなんかやりようがあったかもしれないのにね
    • 2.名も無きパイロット
    • 2013年07月08日 21時21分20秒
    • フロスト兄弟とカリスト兄弟の共演が見てみたい!
    • 3.名も無きパイロット
    • 2013年10月04日 23時48分39秒
    • 種の終戦時(というかジェネシス破壊時)にはすでに手回しが完了してて、それぞれの国の臨時の代表同士でやり取りしてんのに
      一応最悪の状況を回避する重要な役割を担ったとはいえ、非正規で戦闘参加してた三隻同盟が出張る要素なくねって毎回思うんだ
      特にラクスは政治に関しては全くと言っていいほどの素人なんだから(シーゲルの娘ってことでクライン派の象徴みたくはなってたが)

コメント投稿

コメントする
名前
コメント