ガンダム対地に立つ


1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:17:12 ID:Rhh

「したがって戦闘機よりもMSでの戦闘がメインになる」←いやちょっとおっしゃる事が分かりかねますが

頭のかわいそうなワイに、戦闘機と比較した場合のMSの優位性を教えてクレメンス


3: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:18:14 ID:FSK

高速で移動する戦闘機よりゆっくり確認しながら進軍できるMSのほうがいいだろう(適当)


7: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:19:34 ID:UK1

MSのがかっこいい(小並感)


8: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:20:05 ID:quG

人型はアニメやし別にええやろ
かっこいいってだけやで


12: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:21:45 ID:Rhh

「アニメだから」って理由を持ち出すと何でもアリになってしまうのでNG
あくまでSF考証的な解釈で、どうぞ



http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1432379832/

15: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:23:51 ID:5t7

SFなんてそんなもんよ


17: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:24:06 ID:o83

禿「スペースチャンバラやからwww」


22: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:25:41 ID:QNN

白兵戦もわかるけど視界が開けた宇宙空間では砲撃戦がメインになりそうな気はする
ジムとボールの編成ではなくボールだけを数百並べて砲撃戦に持ち込んで面制圧したほうが強そう
白兵戦の戦力が輝くのは拠点内部に侵攻する必要がある作戦やろなぁ


89: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:47:14 ID:x7H

もうZガンダムとかマクロスみたいな可変機でええやん…


90: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:48:09 ID:ot2

>>89
それが一番意味わからんな


96: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:51:06 ID:Rhh

>>89
戦闘時はファイターモード、コロニーに穴が開くとかトラブルが起こったときはバトロイドにしたらええねんな
やっぱり人型で戦闘する意味は無いな


97: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:51:59 ID:tW5

>>96
人型じゃないとオモチャうれねーんだよ


107: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:00:37 ID:wfp

>>97
いや、トミノたちは人型ロボットのアニメの企画しかやらせてもらえなくて、
でもそのビジネスモデルの無責任な歯車にはなりたくなくて、自分たちなりに、
正直な作り手であろうと、歩く装甲戦車のモビルスーツやミノフスキー粒子や、
スペースコロニーの独立戦争とかを考えぬいたんや。

背景には、常にその清らかな思いがあるんや。


98: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:53:26 ID:NPa

どう議論しても結局は「スポンサーの意向」でカタがつく人型ロボット議論すこ


104: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:58:41 ID:Rhh

>>98
うん、プラモやらフィギュアやら売るためっちゅう話しはもちろん承知の上や
でもワイが議論したいのは、そういう次元の話とちゃうねん
あくまで作中世界の中で、MS運用した方が戦闘機より有利やっていう証拠を、説得力のある形で提示して欲しいねん


115: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:05:38 ID:NPa

>>104
宇宙空間で使う戦闘機に姿勢制御用の重りを四つつけたのがMSや
人型ロボットに見えるかもしれないけどあれは戦闘機なんや
頭に見えるのはカメラや


120: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:09:10 ID:Rhh

>>115
今のところ、いっちゃん納得できる解説をしてくれたわ
サンキューやで
でも、やっぱし人間のような手足をつけんとアカンちゅうのは腑に落ちんな
姿勢制御用のものにしても、人間の体型にち被ける必要性は無いんちゃう?


122: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:09:57 ID:Rhh

>>120
訂正
×ち被ける→○近づける


123: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:10:53 ID:tW5

>>120
人型のほうがパイロットが感覚的に操作しやすいとかじゃん


127: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:13:48 ID:NPa

>>120
>>115でも言うたけど、MSは宇宙用戦闘機なんや
けど、コロニー制圧や地球降下作戦にも使うことにしたんや
だってコロニー制圧や地球降下作戦用に別のマシン作るのめんどいからな
で、宇宙用の戦闘機に重力下での歩行機能を付ける際に、人間のデータをベースにしたんやけど、
そのせいで人間用のデータと辻褄を合わせるためにどんどん人型に近づいてしまったんや


132: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:21:23 ID:Rhh

>>127
御説ごもっともやで
でも、せやったら何で宇宙用戦闘機として開発された時点で人間型になったのかちゅう疑問がのこんねん
さっきチョロっとググってみたんやけど、AMBACは端的に言って宇宙空間用の姿勢制御システムやろ
重り付けたり、バーニアつけたりするんでも、何で人間の手足の形してる必要があるんか分からん

素人くさい例えですまんけど、スターウォーズのXウイングファイターとかは人型と違うて、実在する戦闘機に近い形やで


133: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:24:29 ID:mFQ

>>132
重力下の地面歩いてマニュピレーターつけたらある程度人の形になるやろ
見た目的にここまで来たら人っぽくしてええやん!って感情も入ったんやろ
そもそも言うほどMSって人型か?足のサイズもかなり大きいやろ


135: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:25:08 ID:NPa

>>132
たとえば最初期のMSは地上を歩くことを考えてなかったから足首なんかなかったんやで
宇宙用やからな
イッチがイメージしとるのはコロニー制圧や地球降下作戦を見据えた改修が加えられたバージョンなんや

オススメ!!
【ガンダム】富野由悠季という老害ハゲアニメ監督


138: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:30:37 ID:Rhh

>>135
いや、ワイはザクⅠとかの最初期のMSをイメージしとる
これはワイの知り得る限りで最も古いMSやけど、でも立派に足首ついとるやん?
ルウム戦役とかでは、連邦の宇宙戦艦相手に絶大な威力を発揮した言うけど、戦艦落とすためやったら人型ロボットの必要性無いやん


140: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:32:21 ID:mFQ

>>138
旧ザクもあれは地球侵攻作戦見据えてたんちゃうかったっけ
そら機動性よ、シャアの動き見てたらええんやで


141: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:32:46 ID:x7H

>>138
細かい作業も出来つつ、重火力の武器も扱う事ができるからやないか?それこそガンダムとかなんて、戦闘機で奪取できんやろ


2: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:18:05 ID:s5U

目視=白兵戦ってことやろ、それなりに筋は通ってると思うが


4: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:19:01 ID:Rhh

>>2
いや、白兵戦やるにしてもなんで人型ロボットに乗らなあかんの?そこが疑問や


9: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:20:08 ID:s5U

>>4
白兵戦を人型以外のナニでやるんですかねぇ


16: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:24:00 ID:Rhh

>>9
【白兵戦】(はくへいせん)
close combat
鈍器や刀剣、素手での掴み合いや殴り合い、近代以降は拳銃や短機関銃や手榴弾での攻撃が可能なほど接近した状態での戦闘。

なるほど。でもそれやったら、白兵戦自体をやる意味がないんとちゃう?
せっかく宇宙戦闘機や宇宙戦艦やらの便利なもんがあんねんから


25: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)20:26:27 ID:s5U

>>16
地上戦のことしか頭になかったンゴ
確かに宇宙で人型である必要はないわな


168: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:49:22 ID:yX1

>>16
戦艦同士の戦闘が主流になってたが
戦艦の装甲を突き破れる程の巨大で高出力のビーム砲を搭載しなきゃ!と
戦艦はどんどん巨大化していった
そこで小さいMSで敵戦艦に取り付いて巨大な斧で削って穴あけて直接内側を破壊する方が早いわってなった
MSがレーダーに映ったら撃たれホーダイだけどミノフスキー粒子で攪乱し
近づけるようになったんでこの作戦ができるようになった
んでこの運用法イケるやん!ってなったのがルウム戦役


166: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:47:53 ID:NPa

あと大気圏内では実際戦闘機の方が有能なんや
でも、宇宙世紀の主戦場は宇宙やろ?
せやから、大気圏内でしか使えん戦闘機より、宇宙でも使えるMS(特に大気圏内での性能を重視した可変機)をメインに配備しとるんや
別にMSが戦闘機より強いわけではないで
単なる利便性の問題や


172: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:53:35 ID:Rhh

>>166
うん、でもやっぱり前述の通り、宇宙空間でも人型である必要は無いんちゃうか?
そこがどうも分からん

>>168
そういうことやったんか


181: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:56:08 ID:NPa

>>172
地上でも使えるように人型のままなんやで


191: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)22:05:15 ID:yX1

>>172
ジオンは地上降下作戦があるからね
宇宙と地上両方で使うんで人型に絞った方が運用しやすいって面もある
連邦側では地上だけ、宇宙だけで使えれば良いんでMS開発が遅れ
開戦後に手痛い目に会い、遅れを取り戻すためにザクを鹵獲しV作戦が発動した


176: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:55:15 ID:mFQ

08小隊で戦闘機が落とされまくった理由やね


★おすすめ記事★
★ガンダムまとめ連邦軍のTwitterのフォローはこちらです★

【ガンダム】一般兵「こんなMS乗ってられるか!」

【ガンダム】10年前のガノタに話しても多分信じないと思う今現在のガンダム事情

【ガンダム】そろそろ美少女5人が主人公のガンダムを作ってもいいと思う

ガンダムの中で一番腕前がいい主人公

【ガンダム】ファーストガンダムのパイロット格付け作った!

【ガンダム】機動戦士ガンダム第08MS小隊とかいう泥臭いアニメwwwwwwwwwww

【ガンダム】シャアってギャンに乗った方がよかったんじゃないの

【ガンダム】ジオンは終戦のころには兵が残ってなかった←これ

【ガンダム】カッコイイガンダムベスト3が決定しましたwwwwwwwwwwww

【ガンダム】Q.矢島晶子と言えば? 一般人「クレヨンしんちゃん」 萌豚「クラナド」 ガノタ「Wガンダム」

東京大学へのGoogleの求人5人、インド工科大学へのGoogleの求人35人wwwwwwwwwww

【ガンダム】ギレンの野望アクシズの脅威やっるんやけど

【ガンダム】ガノタに徹底的に嫌われてるガンダムほど世間では人気があるという現象


MG 1/100 ガンダムフェニーチェリナーシタ (ガンダムビルドファイターズトライ)
MG 1/100 ガンダムフェニーチェリナーシタ (ガンダムビルドファイターズトライ)


コメント一覧

    • 1.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 14時37分13秒
    • 個人的見解では、
      ・ミノ粉で長距離精密誘導兵器等がほぼ無効化
      →近接戦闘兵器が以前より優位になる
      →それでも宇宙戦闘機だと敵艦の攻撃に晒されながら攻撃&離脱を繰り返す必要があり、拠点制圧には別途地上部隊が必要
      →四肢のある人型兵器ならば敵艦に取り付きさえすればゼロ距離から一方的に攻撃でき、拠点制圧もMS部隊のみで可能
      →戦果を挙げたのでMSが主流に
      →惰性で常態化
      こんなイメージ
      AMBAC()なんかなくてもMSの優位性は説明できる(※ただし宇宙に限る)
    • 2.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 15時19分39秒
    • 武装保持しとる腕にまでAMBACいるのか?
      もう、宇宙用は専用のAMBACユニットと砲台だけでええやろ、手足はポイーで
      細かい作業?工兵がやれよ
    • 3.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 15時31分32秒
    • 結局合理的には2足ロボの優位性は説明できないな。地上ではそれこそバクゥみたいな犬型のが有利だろうし
      宇宙においてはボールみたいので十分
    • 4.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 15時34分27秒
    • てかガンダム素人だが、空気抵抗の無い宇宙空間で翼って意味あるの?無いならどんな形でも良い訳で、最も熟知している"人"の形にするのはそんなにおかしな事でもない気がするけど
    • 5.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 15時44分36秒
    • 結局はアニメとリアルの丁度ええ落とし所がAMBACやミノ粉やったいう話よ、突き詰めていったら戦車や戦闘機に対する明確な利点なんかあらへん
    • 6.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 16時11分24秒
    • 実は※2の発想がビグロだったりする。
    • 7.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 16時12分28秒
    • ジオンとしては多目的な運用を前提とした機動兵器が必要だったという設定だったはず(兵力差がデカイので戦闘から中域確保、占領などなど)。
      んで、宇宙作業メカの延長でMSを作ったら大戦果あげれそうだったのでそれに賭けたって流れだった(ドズルがMSの試作機を見た時、ジオンに必要なもの云々とべた褒めしたという設定本があった)。
      連邦との戦力比が大きくなかったら&地球圏がもっと広かったら銀英伝のスパルタニアンやワルキューレみたいな戦闘専用機のほうが理屈にあってくるんじゃないかな?
    • 8.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 16時19分32秒
    • つーかそもそも連邦に兵器だと気付かれないように限りなく人間に近い動きが出来る作業ロボット出来ました‼︎って体で開発したんじゃなかった?
      んで平和ボケしてた連邦は兵器として使用される事を考えてなかったって。
    • 9.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 16時27分30秒
    • 飛行機だけやとデブリがあると一般兵がカツやるだけだからやろ(適当)
    • 10.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 16時49分26秒
    • コアブースターみたいに宇宙、大気圏の両方で運用できる戦闘機が開発可能な世界なんだから、地上と宇宙で同じ機体を運用するために人型ってのは理由として弱いと思うわ
      それにこれだと連邦がジオンに遅れをとった理由にならんでしょ
      既存兵器に対して人型MSの圧倒的優位性がないと、ジムの登場までホームの地上ですら苦境にたたされてた説明がつかない
    • 11.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 16時55分35秒
    • 宇宙空間では普通に有利だと思うけどな、人型兵器。
      ボール型にすると被弾面積はどこからでも一緒で、狙いもつけやすいけど、人型はペラペラやし。
      二対のアーム&マニュピレーターも、射角は人間並みに広いだろう。
      足は姿勢制御と障害物にクローで機体を固定したい時も多そうだ。
      地上戦では人型のメリット何もないね。デカイ的だよ。航空機や戦車に苦戦する描写があればよかったね。
    • 12.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 17時00分55秒
    • MSがバケモノみたいな描かれ方してるのがそもそも間違いなんだろうな。本来、高速戦闘の一撃離脱戦法は戦闘機の真骨頂で、MSはそれに劣るスピードしか出せない(艦よりは速い)し、火力も余程接近しないと戦闘艦にダメージなんか与えられないってぐらいの位置付けが正しいんだと思う。ソーラーレイを受け止められるなんておとぎ話だよ。
    • 13.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 17時02分37秒
    • おもちゃ売るためや
    • 14.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 17時10分33秒
    • 政治力があるメーカーが強いんよ
    • 15.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 17時10分56秒
    • まあ宇宙なら対艦、対戦闘機以外にもコロニーや基地の制圧用兵器も必要になるから、対艦戦から制圧戦までこなせる人型兵器に需要はあるかもしれん
      コロニーや基地内での活動を考慮して開発した兵器なら、地上でもちょっとした改修で運用できるだろうから地上進出時に運用したのもわかる
      宇宙戦闘機や戦車が通用しなかったのはよくわからんが、多分ジオンの技術力が圧倒してたんだろう
      連邦があわてて人型兵器を作り始めたのはアホだが、劣勢だから敵のマネをしたというのは分かる
      しかしそこで敵より優れた兵器を開発出来ちゃうのは理解できない
      明らかにザクより基礎技術レベルで勝ってるし、そんな技術あるならさっさと通常兵器の改良型でも作れや
    • 16.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 17時31分48秒
    • マニュピレータの他にAMBAC作動肢をつけた核融合炉搭載型ボールみたいなものが
      良かったりして?
    • 17.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 17時43分48秒
    • ザクの戦果を見て対抗策としてMS造ったのは自然な流れ。目には目をってあたりまえだし。MSの天敵はMSだね。スピードについては宇宙空間ならプロペラント(推進剤)が絶対必要なはず。なくなってしまえば、宇宙空間で漂流する標的に過ぎないし。そもそもMSのどこにそんな大量に内臓されているのか疑問? 実際には自分に倍する馬鹿でっかいプロペラントタンクを背負って敵艦に突っ込んで逝かなきゃならないだろうから、戦闘艦から見たら近付いてくる風船を迎え撃つようなもので、主砲で十分迎撃可能な的になるだろうね。余程数で押さない限りダメージ与えられないと思うよ。防御のために装甲厚くすれば機動性おちるし、神風特攻隊のような結果になるだろうね。
    • 18.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 17時50分46秒
    • ガノタは錦の御旗みたいに振りかざしてるけどガチ考察しろ、と言われたら
      明らかにデメリットの方が大きいのが「四肢を用いたAMBAC」なんだよなぁ・・・
      銃口を動かしたり格闘用武器を振り回したりしたときにも
      「打ち消す動き」をせにゃならんのだから
      あっという間に「人間には不可能なポーズ」か「むっちゃ不細工なポーズ」になっちゃうw
    • 19.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 18時02分26秒
    • ※17
      推進剤が必要なのは当然だが、等速直線運動は慣性で行けるからそんなムチャクチャ大量に必要でもないと思うぞ
      加速、減速、軌道修正、姿勢制御の時に吹かすだけで、航空機のようにずっと噴射しなきゃならないわけじゃないし
    • 20.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 18時05分12秒
    • そもそも作中で四肢を使ってAMBACらしき事をしてるのを見たことがないしなあ
    • 21.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 18時06分08秒
    • >>168の解説が通りMSはミノ粒子で生まれたのではなく、その進化の過程で生まれたもの。
      ※15
      それはやはり鹵獲したザクからMSを開発したテム・レイが天才だったってのもあるし、連邦は最初っからザクを凌駕するMSを作るつもりでコスト無視でガンダムなどの試作機を作った。
      もしガンダムがコロニー襲撃時に破壊されていたならば、十分なデータがとれず開発計画は頓挫していた。
      後けっこう「その技術で戦車や戦闘機を作れ」ってけっこう聞かれるけど・・・同じように見えるけどそれらの技術って別物なんだよね。
      例えばテレビを作る技術を他の電気製品に流用しようとしても、せいぜい使われるのは材質くらいなもんだから。
    • 22.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 18時09分06秒
    • 敢えてこじつけるなら
      ミノ粉でレーダー・センサー不能の中デブリやら敵対機やらが沢山ある戦場を高速で飛ぶのは
      暗闇の中を飛ぶようなもので危険(視界範囲内に入ったと思ったらすぐぶつかるから)
      それで単一方向への加速性より三次元的な機動性を求めた結果、
      向きを変えられるスラスターの搭載からMSの脚になったのではないかと
      (アニメ放送当時は足先にスラスターなかったけどw)
      それに対応する形で随意に向きを変えられる武器保持用アームが
      こちらもまた複数の武器を持ち替えることができる多機能性と相まってMSの腕になって
      さらに前述の理由で有視界の確認が必須だから高性能なカメラアイを搭載したユニットを
      MSの頭としてつけたら人型に(近く)なった
      そうなるとあとはより人体に即した形に収斂していった
      →ザクの完成、ところかね
    • 23.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 18時49分45秒
    • デブリが多過ぎて戦闘機か飛べなくなった。っていうのは案外説得力あるかもね。ましてレーダー使えないんじゃぶつかりまくって役立たずだろ。スビード出せない戦闘機じゃ意味ねーな。
    • 24.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 19時00分53秒
    • ※19
      等速直線運動してるなら狙い打ち簡単だろうね。結局スラスターなどの推進剤相当積んでないとレーザーやビームなんて避けれないだろう?宇宙戦闘のエースパイロットってのはいかに推進剤無駄にしないかが生死の分かれ目なんだろうな。
    • 25.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 20時00分13秒
    • と言うか、MSのスラスターって推進剤なの?
      最近では、量子真空プラズマスラスタとか言う推進剤を使用しないスラスタが開発中とか言うじゃない。
    • 26.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 20時11分40秒
    • 推進剤とアンバックシステム。
      あとなんで人型なねかの一つの回答として、手足があれば方向転換に無駄な推進剤を消費しないと言うのもある。
    • 27.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 20時11分52秒
    • 推進剤とアンバックシステム。
      あとなんで人型なのかの一つの回答として、手足があれば方向転換に無駄な推進剤を消費しないと言うのもある。
    • 28.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 20時36分18秒
    • 戦闘機の主武装のミサイルの誘導がミノ粉のせいで狂って命中率が低くなるとか?
    • 29.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 20時41分13秒
    • 戦闘機より装甲厚く出来たからに決まってる
      機体によるが、120ミリ跳弾させる能力はMSにはあって戦闘機にはない
    • 30.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 20時50分37秒
    • ※25
      推力出ないと戦闘では使い物にならんから推進剤不要なら何でも良いってわけじゃないでしょ
      ※29
      宇宙なら戦闘機の装甲を厚くすることは可能でしょ
      MSの優位性や存在意義の説明にはなりえない
    • 31.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 20時55分58秒
    • マジレスするとAMBACしようとしたら手首足首をバカでかくするか凄いスピードで動かさなきゃならない
      という事は無駄に強力な関節や動力を用意しなければならない
      でなければ宇宙遊泳する宇宙飛行士みたいにヨチヨチ動くしかない
      手足があったとしても、そこについてるであろうスラスターを使うのが現実的
    • 32.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 21時09分49秒
    • ※31
      手足にスラスターを付けるより重心付近に可動式のスラスターを付ける方が戦闘向きだと思う
    • 33.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 21時34分01秒
    • ※25
      1stTV版の時点では明確な説明はなかったよ
      核融合炉もエンジンって呼ばれていたみたいだし
      そもそも背中についているランドセルのバーニアだけで戦闘機動してた
      ホワイトベースとか大型艦船の姿勢制御描写はあるのにMSの姿勢制御描写は無かった
      人型ってのは宇宙空間とコロニー内での行動を同じ機体で活動出来ると言う利点はある
      コロニー内だと移動方向によっては低重量になったりそれこそ無重量になる事もあるから通常の戦闘機では飛行に制限を受けるし湾曲した地面や頭上にある大地といった特殊な地形が存在するから通常の戦闘車両での戦闘も制限を受ける
      人類が宇宙に出て四半世紀たっている訳だから人間が宇宙で効率良く動く為のデータは揃っているだろうし手に武器を持って脚だけでAMBACするって言う人型も選択肢としてはありかもしれない
      ※22でも言っているように最初は脚にバーニアなんて付いてなかったから宇宙空間ではAMBACに用いて着陸時はショックアブソーバーになり逃げる時は盾にも出来る
      そもそも1stの時は初乗りアムロとか新兵の乗るジムが棒立ちだっただけで宇宙空間で進行方向に進む時のMSは基本前傾姿勢だったぞ
      あれならボールみたいな全面同一被弾面積機より幾分かマシ
      地上戦? それはファンタジーの領域かな
    • 34.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 22時19分24秒
    • MSとか戦闘機じゃなくてボールみたいな純宇宙ポッドの進化系が戦闘の主役になる未来しか見えない
      が、そもそも宇宙空間で有視界戦闘自体あり得ない
      双方戦場で仲良く相対速度合わせてから戦闘開始?
      んな馬鹿な
      はるか遠方から質量兵器の撃ち合いだね
    • 35.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 23時06分50秒
    • ハード系SFを読んでもらった上で感想聞いた方が早いんじゃないかな
    • 36.名無しのパイロット
    • 2015年06月30日 23時41分02秒
    • ※34
      確かに未来の宇宙戦闘なら遥か遠方から質量兵器の撃ちあいになるかもしれない
      ただそれを言ったら宇宙戦闘機の存在自体ありえない事になるんじゃないか?
      実体弾なら重力に囚われるか障害物に当るまでは何処までも進むから拠点から拠点への直接攻撃
      宇宙戦闘機程度に積める兵器じゃたいして効果は期待できないと思う
      スペオペ御用達の慣性制御とか重力制御とかが実用化されている状況ならどうなるか分らないが
      推進剤が必要な宇宙戦闘機を使った戦争だなんて一度出撃したら無事に帰還出来るとは到底思えない
    • 37.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 00時01分33秒
    • 当時から核融合の設定はあったよ。
      劇中では説明無かったと思うけど。
      タキム式なんちゃらとかメカニックガンダムの台紙にも書いてあったかと。
      他にもサムソニ・シム電動モーターとか、マツム、スーズアンテナとか、変な名前のメカ満載。
      種はここら辺を意識した設定なんだろうね。
    • 38.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 00時09分33秒
    • 人型のほうがパイロットが感覚的に操作しやすい、という意見があるけど
      大抵のMSは人間よりも手足が末端肥大なデザインな上に腰の可動なんか
      人間と似て非なるものだから、特に操縦がGガンダムみたいな
      マスタースレイブ方式だった場合など意図通りに動くにはかなり訓練が
      必要な気がする
    • 39.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 00時47分42秒
    • なんでAMBAC覆そうとしてる奴らばっかなんだ?
      MSはAMBACで優位に立ったという大前提の設定がある以上
      ・宇宙世紀はAMBAC機動が非常に有効かつ、AMBACを行うには人型が最適である物理世界である
      これしか回答がないだろ、なんで俺らの宇宙と同じ物理法則で動いてると思ってんだ?
    • 40.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 02時26分06秒
    • 結局、何言っても「デモデモダッテ」で食い下がるイッチにイラつくだけのスレだった。
    • 41.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 03時59分06秒
    • ※20
      ぶっちゃけゼロカスの羽ばたきがかろうじて唯一それらしい描写じゃないかとおもう
    • 42.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 05時07分29秒
    • ※39
      基本的な物理法則ぐらい押さえとかんと何でもありになるやんけ
      AMBACなんてミノ粉やサイコミュよりデタラメだわ
    • 43.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 06時03分43秒
    • アンバックは手足を振って方向転換する訳じゃないよ。
    • 44.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 06時58分27秒
    • ※36
      そう、後半は俺の言いたい事とまったく同じ
      ただ質量兵器って言うのは実弾でなくて小惑星とかマスドライバーで射出するレベルね
      港湾施設みたいな固定目標なんてレーダー使わなくても当てられるわけだし
      戦闘機を使わせないためには母艦を、母艦を使わせないためには港をつぶせばいい
      ガンダム世界はMSと一部ミノフスキー関係の技術が突出してるだけで他の技術は大した事ないから
      多分、質量兵器は止められない
      ※39
      そのifを真面目に考えるから楽しいんやで
      想像力の欠如は人間性の欠如って誰かが言ってた
    • 45.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 08時25分47秒
    • ※39
      要するには
      「AMBACにだけ2次元トンデモ物理学を適用して
       それ以外は3次元世界の法則に則って考察しようぜ、とか言われてもなぁ・・・」
      っていう事さ
    • 46.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 10時10分38秒
    • 結局、ジムを量産出来るならその合金を使って戦車を作ればジムより頑丈な兵器をより大量に量産できる上に、搭乗兵の養成も遥かに楽になる
      ガンタンクが効果あるなら普通に自走砲を作ればいい
      ガンダムやジムを作れるだけの素材技術や火器を劣勢になっても既存兵器の改良に使わなかったのか、それとも改良した既存兵器でも通用しなかったのか
      どちらなせよ不自然に感じる
    • 47.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 10時44分54秒
    • ※46
      全然不自然じゃないだろ。
      既存兵器に新技術を採用してどこまで通用するか未知数な以上、むやみに更新するわけにはいかない。
      明らかな結果を出している敵のMSを真似た上で、新技術を投入した方が互角以上に戦えるのは明白。
      それに形勢逆転後の主戦場は宇宙なんだから、戦車や航空機に新技術を投入した所でお役御免になっちゃうだろ。
    • 48.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 10時54分33秒
    • ※47
      MS自体の対抗策は簡単なんだよ
      身も蓋もない事言うと登場人物の思考が「MSに対抗するにはMS」に固定されてるからMSの開発競争になってるだけで
    • 49.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 10時57分12秒
    • モビルスーツは作業用機械からの発展なので人型説もあるよ。
      コロニー外壁にへばり付く為の手足。
      ちなみにMS戦記では戦艦は自分に向けて砲撃出来ないので、へばり付いてガシガシ攻撃するのが有効と説明されている。
      ミノフスキーとか詳しい科学の話はブーム当時に発刊された「ガンダムSFワールド」ってムックにも載ってるよ。
      高千穂あたりがガンダム叩いてる記事もあったかな。
    • 50.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 14時14分05秒
    • ※42
      そのデタラメを受容してからSFが始まるんじゃね?
      俺らの世界と同じ世界である前提だとSFは息苦しくなるだけだろ
      俺らの世界と同じだ世界と、俺らの世界で起きることしか起きなくなるんだぜ
      ファンタジーで魔法にケチつける奴いるか?
      ※39
      その世界の構成すら疑うのなら他の世界いけよってことでしょ、少なくともSFはさ
      フォースの存在を疑うならスター・ウォーズの世界で遊ぶことはできないし
      スカイネットなんて生まれるわけないと思うのならターミネーターの世界では遊べない
      AMBACと何が違うの?
      ※45
      上の2つ読んで
    • 51.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 15時17分34秒
    • ※50
      サイエンスフィクションでサイエンスを雑に扱うからでしょ
      突っ込まれてるのは
      スティーブンバクスターとか物理法則が違う世界をよく書くけど、その違いによる描写が緻密だし、その事象
      そのものが物語にガッチリ食い込んでくる
      スターウォーズにしてもジェダイとフォースのある世界観の描写がちゃんとしてるからそういうものだと納得できる
      ガンダムで言えばミノフスキー粒子が世界観を下支えしてるね
      それ以外の部分は描写されてる範囲の文化文明レベルから推し量るんだよ
      SFは荒唐無稽の免罪符じゃないので考察する場ではキチンと考察すべき
      キチンと考察するには本編描写や設定を読み込み、その他の分野の知識も理解する大変な作業
      むしろ思考の放棄のほうが如何なものかと
    • 52.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 15時33分47秒
    • レーダーが無効な世界なのにMSの光学照準が正確な件
    • 53.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 16時23分37秒
    • ※51
      いや、だから
      「AMBACは有効であり、それを活かそうとすると人型になる」
      っていうのは少なくとも宇宙世紀では基礎設定でしょ?
      それは
      「フォースは体内のミディ=クロ/リアンに影響され様々な超能力として発現するジェダイ(シス)の力の源」
      っていう設定とどう違うのって話なんだが?
      フォースは無批判で受け入れられるのにAMBACは受け入れられないって変じゃね?
      しかもミディ=クロ/リアンに言及されるのはEpⅠだぜ?そんなに説明が多いわけでもない
      「ミディ=クロ/リアンがってなんだよ、そんなもん無いし、あったとしてなんで超能力が使えるんだ?」
      って突っ込まないのか?
      「AMBACなんてあるわけ無いだろ」
      って言ってるのと同レベルじゃね?
      後、スティーブン・バクスター作品のような文字媒体と
      アニメとか映画とかの映像媒体を比較するのは適当ではないと思う
      映像作品でAMBACやフォースのような用語解説に時間を割くと退屈で仕方ないでしょ
      小説だから地の文で説明的なことができるってのはあるからね
    • 54.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 16時41分49秒
    • ※50
      追記だけど
      例えばターミネーター(サイバーダイン・モデル101・シリーズ800)に搭載されているマイクロプロセッサは
      基本的な人間としてのコミニュケーションはおろか
      抽象概念や比喩を理解し、学習如何によっては人間そのものとして振る舞う事が可能であり
      生命の尊さについて理解し、別れを惜しむことすら可能になる
      現在のAIは壁の向こう側で受け答えをして人間だと誤解させられるかのレベルで戦っている訳で
      「分からないこと」を「分からないと」言えるようになるだけで大進歩と言われている状態
      更に姿勢制御、自己の状態判断、損傷した場合はその修復
      それと同時に戦闘兵器としての火器管制、戦況判断が可能で
      それが手のひらサイズのスタンドアロンのプロセッサ一枚で実現されているなんて
      凄まじいトンデモなわけだよね
      少しでもロボットに関わった事があるなら
      ロボットが人間の様に膝を伸ばして立ってるのだけでもどれだけ難しいか、しかも人間のように歩く
      だけどその技術的背景について言及されたことは無いよ?当然のようにそこに存在している
      「未来の技術だからそれは出来るんです」ってぶん投げてるよね
      さらに言えばあのターミネーターという物語はタイムパラドクス(カイル・リースに関して)を完全放置して
      ジョン・コナーを誕生させている訳であって
      それは君の言う”サイエンスフィクションでサイエンスを雑に扱うからでしょ”に当たらないの?
      俺はそんなターミネーターはSFとして認めないって言うなら良いけどさ
      ガンダムだからキツくあたってないって話なんだぜ?
    • 55.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 16時42分33秒
    • あ、ごめん、安価ミス
      ※54は※51宛ね
    • 56.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 17時59分30秒
    • 何か書き込もうとしたけどあまりの長文で見る気も失せた
    • 57.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 20時49分12秒
    • 自分で無理難題吹っかけといて、難癖付けるとか。
      最初に出てる正解を無視し続けるこいつの言葉遊びにつきある連中は優しいなぁ。
    • 58.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 20時55分48秒
    • まるで設定のドレイだな
      世界観のルールが守れない設定なら設定の練りこみが足りないか単にその設定が間違ってるかだよ
      松崎健一だって神様じゃないしな
      物理法則云々はコメ欄の話だけどルールや設定を守る為の場当たりな設定なんて後出しジャンケン始めたら下の下だよ
      ましてや考察系記事で結論ありきの考察に意味は無い
    • 59.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 20時56分24秒
    • ※53
      全然基礎設定じゃないぞ
      完全な後付け
    • 60.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 21時21分07秒
    • ※59
      いや「MSは宇宙だろうが陸上だろうが無双した」ってのを補足するために出てきた設定だろ
      それ覆してボールになるはずだとか、人型である必要はないとか変だろってこと
      MSは強いってのがガンダムの大前提
    • 61.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 21時22分50秒
    • ※59
      因みにAMBACは1981年頃にはもうある設定だぞ
      ガンダムの放送終了が1980年の10月だろ
    • 62.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 21時52分48秒
    • ま、コアブースターやMAも無双してるんで人型の優位性なんてたかが知れてるんですけどねー
    • 63.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 22時05分10秒
    • モビルスーツはミノフスキー粒子濃度が高い宙域において自ら発生させるミノフスキー粒子の反発力とAMBACを併用する事で通常の宇宙戦闘機では難しい継続戦闘能力と高い機動性の両立を可能とした
      地上においては準ⅰフィールド効果によって機体重量の軽減も可能であり、低高度ながらジャンプする事によって戦闘車両の直上から攻撃する事も可能となった
      もちろん妄想だけど
    • 64.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 22時25分59秒
    • ※60※61
      ただの後付けではない、部外者の後付け
    • 65.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 22時31分58秒
    • おいおい、部外者扱いされたら松崎健一が泣くぞ
    • 66.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 23時30分36秒
    • Wikipediaの「AMBAC」の項より抜粋
      >この技術は、テレビシリーズ終了後の1981年、みのり書房のムック『宇宙翔ける戦士達 GUNDAM
      >CENTURY』の記事内で発表された。当時のアニメの制作スタッフとは無関係に、宇宙空間における
      >人型兵器の存在を合理化できる作品世界に存在する技術として、(後にガンダムシリーズの設定考証を
      >担当することとなる)森田繁が学生時代に考案した(本来は)非公式の設定である。
    • 67.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 23時36分52秒
    • ※66
      残念、今は公式百科事典にAMBACの項が存在してMSの優位性を説明している
      出自は非公式だが、現在は公式に取り込まれている
      Wikipediaソースとタチ悪いな、Wikipediaは情報が古かったりデマが載ってるよ
      こっちは公式百科事典ソースだし修正しとくか
      公式百科事典P65「AMBACシステム」の項を参照されたし
    • 68.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 23時45分40秒
    • ※67
      出所が非公式な時点で無価値だろ
      そんなものをさも最初からあった揺るぎない設定の如く語られても困るってこった
    • 69.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 23時54分22秒
    • つまりAMBACとは、
      ・1st放送後に出てきた後付け設定
      ・設定したのは部外者
      ・実際の物理法則と矛盾
      ・独自の物理法則など、矛盾を補完する設定なし
      公式化しただけのゴミです
    • 70.名無しのパイロット
    • 2015年07月01日 23時58分59秒
    • ※68
      MSは宇宙戦でも陸戦でも他兵科を圧倒して戦場の主役になったという話は後付でもなんでもないんですが?
      それを補足する為の設定なだけ
      後付といえば何でも否定できると思ってんのか?
    • 71.名無しのパイロット
    • 2015年07月02日 00時02分18秒
    • ※70
      そのぐらいAMBACなんぞなくても十分説明できるだろ
    • 72.名無しのパイロット
    • 2015年07月02日 00時05分39秒
    • てゆーか陸戦ではAMBAC関係ないし
    • 73.名無しのパイロット
    • 2015年07月02日 00時12分39秒
    • ていうか設定上はそうだけど、ほんとうにそれは正しいのかマジメに考えようっていう趣旨の記事に
      ノコノコやって来てマジメに考えるな、設定だけが正しい、それ以外の意見は挟む余地なしなんて
      空気どころか字も読めてるかどうかすら怪しいわ
    • 74.名無しのパイロット
    • 2015年07月02日 12時12分23秒
    • ガンダム記録全集だったっけ?全話台本を掲載した本。
      あれがあれば当時の設定も楽しめると思うが。
      テラホークスも視野に入れた方が楽しいかも。
    • 75.名無しのパイロット
    • 2015年07月02日 12時58分07秒
    • 陸戦でもロボットの有用性はあるよ。
      降下してそのまま侵攻、制圧する巨大歩兵。
      飛行機では攻撃や爆撃は出来ても制圧は難しい。
      ならパラシュート付けた戦車でいいじゃないか…と思うけど、降下中の空中機動やシームレスな戦闘能力、汎用性はロボットの方が高い。
      変形しちゃえば万事オーケーなんだけどねw
      トリプルチェンジャー最強だな。
    • 76.名無しのパイロット
    • 2015年07月02日 13時03分10秒
    • アンバックの利点は推進剤の消費を抑える事にある。
      実際宇宙空間においても推進剤を節約する為に、宇宙服を着た人間はそういった挙動を行う。
      また人型の有用性は方向転換や対応範囲にもある。
      まん丸が一番だろうが。
      人が乗るなら人の感覚が流用出来る人型には利点がある。
    • 77.名無しのパイロット
    • 2015年07月02日 14時02分50秒
    • お前らもうちょっと物理の勉強しようぜ
      授業中寝てたのか?
    • 78.名無しのパイロット
    • 2015年07月02日 16時43分29秒
    • ※76
      戦闘機動ではクソほどの役にも立たないよ
      ※75に関してはほぼ同意見だが
    • 79.名無しのパイロット
    • 2015年07月02日 18時53分23秒
    • ※75
      やっぱりガウォークがナンバーワン!
    • 80.名無しのパイロット
    • 2015年07月03日 01時22分35秒
    • ・ザクが人型だったのは連邦に対する政略的配慮(開戦まで軍事的脅威と悟らせないため工作機械)
      ・宇宙戦闘機がザクに圧倒されたのはミノ粉散布下で管制を敷かれず本来の性能を生かせなかったから
      ・外観が戦闘機であるコアブースターが戦果を上げたのはコアブロックシステムつまりガンダムと同等の出力を持ち
      かつMS準拠の索敵・照準システムによってミノ粉散布下で戦う前提の設計だから
      ・一年戦争以降のMSが人型なのはザクが負け戦をひっくり返し、GMがさらに負け戦をひっくり返した勝利体験から脱却できないでいるから
      (iPhoneの大ヒット以降自社製品を売る為どのメーカーも変わり映えのないiPhoneもどきを生産しているようなもの)
      以上イッチ向けに妄想を連ねてみた
    • 81.名無しのパイロット
    • 2015年07月03日 03時02分41秒
    • 宇宙戦闘機とMSの戦闘能力自体はそれほど大差ない(むしろ機動性やコストにおいては小型化しやすい戦闘機有利)と思うよ。
      ただMSはそのまま敵艦に取り付く事もできるし、拠点制圧も可能。
      じゃあMSを主力にした方が便利じゃん、ってのが本来かと。
      結局のところMSって歩兵なんだよね。まさしく機動戦士。
      でも地球上だとMSは一転して微妙な存在にならなきゃおかしい。
      拠点強襲や防衛には一定の効果が期待できると思うが、宇宙と違って本物の歩兵が活躍しやすい環境だし、
      陸上での会戦は小型で機動性に優れ被弾しにくい戦車の方が有利だろうし、空戦も大気を利用して縦横無尽に飛び回る航空機の方が有利。
      対抗策がある程度確立されている潜水艦に代わって、海戦で敵艦強襲という使い途もあるけど取り付くまでが難儀そうだし。
    • 82.名無しのパイロット
    • 2015年07月03日 08時18分36秒
    • 戦闘機は良くも悪しくも直線的だと思う。
      戦車は平面的。
      モビルスーツの売りは汎用性だと思うよ。
      海中も森林もある程度こなせる。
      戦闘空間や速度に幅がある。
      ヘリに近いかも。
      戦車や戦闘機も兵站が重要だけど、モビルスーツは多少融通が利くのか、アムロ一人でもしばらくは運用出来るようだし。
      燃料も核融合だから補給間隔は短いかと。
      子供でも操縦出来て運用可能だしw
    • 83.名無しのパイロット
    • 2015年07月03日 10時50分51秒
    • 格闘戦用兵器が核融合炉を持ってるなんてホントはナンセンスってどっかの本に書いてあったが、それはさておき汎用性の高さは納得かな。ただ汎用兵器の弱点として帯に短し襷に長しと性能中途半端になりがち。
    • 84.名無しのパイロット
    • 2015年07月03日 11時12分18秒
    • MSが戦艦より高出力のビーム兵器を持ってるなんて妄想の方がおかしい。エンジンやジェネレータの出力なんてMSの何倍ってのが普通だろう。当たれば只じやすまない。それとたぶん威力の大きなビーム兵器は、余程ジェネレータ出力が高くないと連射が利かないと思うんだけどな。その辺りの設定や見せ方がスポンサーだかの意向でおざなりになってるから、まともに考えたら無茶苦茶な事になってる。
    • 85.名無しのパイロット
    • 2015年07月05日 21時33分31秒
    • どっかで人型の巨大兵器は人に対して強大なインパクト(恐怖)を与えるとか言ってたから人型であるメリットは一応あるんだよな
    • 86.名無しのパイロット
    • 2015年07月19日 07時32分52秒
    • こいつ脳みそ大丈夫か?
    • 87.名無しのパイロット
    • 2015年07月20日 16時46分13秒
    • 戦闘機と比べると、MSは360度に動けるから予測しがたく、加えて攻撃方向も、腕や体のひねりによって自在。
      脚も宇宙での姿勢制御とランディングギアと移動装置を兼ねてる。
      何故、何もかんもひとつの機器でこなすような無茶をしたかってーと、資源も人も少ないから。
      連邦はMSなんか要らんかったんや・・・アレ?
    • 88.名無しのパイロット
    • 2015年08月01日 13時05分00秒
    • オリジンのルウム見ればMSがいかに脅威かわかる
    • 89.名無しのパイロット
    • 2015年11月21日 16時25分49秒
    • 機動力のポイントであるスラスターやバーニアの推進剤はMSサイズでは携行容量に限界がある事を忘れてるゼ。いくらジェネレータとして核融合炉を持ってても無重力空間であれだけ激しく機動するにはとんでもない量の推進剤を抱えてなくてはあっという間に動けなくなり、ただのでく人形標的と化すだろう。恐らく自分自身の倍以上ある量のタンク持ってても数分しか保たないんじやないか?そんな爆弾の様なタンク抱えて近付く敵なんて動きも鈍いし、縁日の射的より当たるんじゃね?それと例え戦艦の懐へ飛び込めたとしても、今度は離脱する手段を持たない特攻兵器になるだけだろう。それでも、もしやるとしたら戦闘機か攻撃機みたいな機動力のあるヤツ(ベースジャバーかな)に回収してもらうという前提で戦術を組み立てないと、人も資源も足りないジオン軍としては実現性の薄い戦略。なのにそんな描写なんて一度として見たこと無い。だから戦闘機の機動力を生かしたヒット&アウェイをやられたら蠅叩きのように落とされること間違いないし、艦砲射撃でも十分対応出来るだろう。現在のイージス艦に搭載されてるオットー・メララ速射砲なんか見てたら十分捉えられるレベルだと思う。
      ちなみにミノフスキー粒子を推進剤の代わりになんてのも駄目だと思う。たぶん、MSみたいな質量を動かすだけの推力は出せないだろう。推進力ってのは、質量の反作用かあるいは爆発力を受けて加速を得られなければ 使える物にはならないし。ガンダムの世界では慣性制御なんて技術も無いし今の物理学からそう大きく外れたもんじゃないと思うが。

コメント投稿

コメントする
名前
コメント