ガンダムMk-II

1:2015/04/28(火) 17:49:56.66
なぜ戦力では圧倒していたのにエウーゴに敗北したのか
2:2015/04/28(火) 19:47:08.57
電波主人公が属していなかったから
4:2015/04/28(火) 21:46:12.42
政治には飴と鞭が必要なのに、鞭しか持ってなかったから
6:2015/04/29(水) 09:35:52.49
バカジェリドのせい
あいつが余計な一言を言わなかったら、ガンダムマーク2を盗られる事もΖガンダムを開発される事もなく、取り敢えずあの時点でのエゥーゴは潰せてた
まぁ、ティターンズのやり方があのままだったら、その後で第二第三のエゥーゴは出てくるだろうけど
7:2015/04/29(水) 11:14:51.54
カラバとか第二第三のエゥーゴってイメージがあるね。

個人的にはダカールの演説を成功させた事がアダになった気がする。
9:2015/04/29(水) 15:17:10.36
シロッコが簡単に介入できるような大雑把な組織にしたせいかな。
ジャミトフのアースノイド中心の組織ではスペースノイドの統制は無理だった。
ニュータイプに対抗するべく地上で作られた強化人間も宇宙では能力が発揮されないまま死亡。
政治力は地球中心なので求心力はコロニーには及ばず、戦力はほぼオールドタイプのみなので使えるのはヤザンだけ。
物資は豊富だが人間の能力がスペースノイドより遙かに下なのでただの鴨葱状態になってしまったのが痛かった。
10:2015/04/29(水) 19:27:00.10
まず大前提として

ジャミトフは「地球居住者至上主義」ではなく「地球の自然至上主義」で 東方不敗の同類のエコロ爺。

そして、大規模戦争をアースノイドの数を減らす目的でわざと起こしたかったわけなので、
対抗勢力はより多く、強い方が都合が良かった。

ジャミトフ的には、ティターンズの覇権とかは二の次で、
地球居住者が数十万人程まで減りさえすれば、それで良かったのではあるまいか。
12:2015/04/30(木) 00:50:35.67
ちょっと位置付けが特殊なだけで、ティターンズは地球連邦軍の中の一部隊に過ぎないしな
ティターンズはエリートだという選民思想を持てる程度には連邦軍内の少数派

ジャミトフの政治的手腕もあって、ティターンズが本来の指揮権を超えて
地球連邦軍に対して指揮命令を振るえたから大規模な組織に見えただけ
そしてその実質的な規模の大きさがさらにティターンズには逆らえないという風潮に拍車をかけていた


だから、上でも言われているダカールでの失態が痛すぎた
そもそも政治力だけで成立してるようなハリボテみたいな組織なのに
演説一つで覆るレベルで反感買ってるのも問題な気がするが
14:2015/04/30(木) 09:19:50.63
それにしてもティターンズの規模も戦闘兵器もいきなり突出したよな
地上や宇宙の至るところに基地があって兵器生産も出来てジム系から全く別物になった
15:2015/04/30(木) 09:37:15.44
基地は連邦軍の物を優先的に接収、予算もほぼ使いまくり。
MSは1年戦争後に接収したジオン系のテクノロジーをAEに提供して独自ラインを作っていたとか。
それでもザクのリファインにしか見えないハイザックを導入するなんて狂気の沙汰にしか思えないけどな。
16:2015/04/30(木) 09:44:03.88
>>15
いや、ティターンズはAEに兵器製造委託も発注もしていない
むしろAEに対しては既にエゥーゴとの関係に気付いていて敵視していた
更に外注を止めて独自開発を進めたかった旨が当時のムックや富野小説等に書かれていた
17:2015/04/30(木) 10:09:22.21
>>16
なるほどね。後付けにせよAEが連邦に食い込んだのはティターンズ絡みからかと思っていたけど逆か。
独自開発を進めた結果が独想的なMSばっかりになったのか。
110:2015/05/12(火) 15:29:57.43
>>16が書いてる様にティターンズは互換性やメンテ効率などの採算性を考慮せずに独自開発を推進していたっぽいな
1年戦争の被害疲弊からどうやったらそんな予算を捻出したのかも謎だわ
18:2015/04/30(木) 10:11:42.62
バスクってジャミトフの真の目的(アースノイド大粛清)に気づいたら、確実にジャミトフ暗殺に走るよね。

ジャミトフはジャミトフで、真の目的に移行する前に、ポルポトやスターリン級の絶対的独裁者になって
バスクを先に粛清しようとすんだろうけど。
20:2015/04/30(木) 16:18:37.94
>>18
バスクを始めとした強硬派の部下の使い方をしくじったのはデカいだろうな
ジャミトフ自身は部下にそれなりに慕われていたし部下を気遣う面もあったんだがな
21:2015/04/30(木) 16:43:12.51
ジャミトフって「敵側」のボスだけど、なぜか「味方側」のブレックスよりも人格者に見えて仕方がないんだよなぁ
22:2015/04/30(木) 17:36:02.01
両方とも大人しいおじいさんに見えるけど、
ブレックスは何だか地味というか、ヘンケンの方が目立ってたからなあ。
28:2015/04/30(木) 20:49:17.66
>>22
ジャミトフは爺いだけどブレックスはまだ50代だぜ
27:2015/04/30(木) 20:17:19.26
ドモン「師匠!何故ジャミトフなどに力を貸すのです!」

マスター「だからお前はアホなのだぁ!ジャミトフ閣下こそ真の地球愛者よ!」
29:2015/04/30(木) 21:36:11.42
ジャミトフの真の目的は、達成出来てたとしても、ちゃんとした後継者に後を託せないと元の木網になってジャミトフがやった事は完全に徒労になる。
ジャミトフの不幸は身近に後継適任者がいない事。

シャアかシロッコ辺りを味方に出来りゃいいんだろうけど無理だろうし。
31:2015/05/01(金) 07:09:08.41
某ギレンの野望でジャミトフ編をプレイすると、、、
バスクを重用したら、原作通りシロッコに暗殺されてゲームオーバー
シロッコを重用したら、裏切らずに最後まで付き従う上にバスクも始末してくれる
33:2015/05/01(金) 13:21:07.62
だから自分抜きでも目的が達成できるような体制づくりのために動いていたんだろうな
エゥーゴとティターンズ双方が十分に強大化し、激しい戦争を始めた時点でほぼ達成
あとはうまく地球を巻き込みながら長引かせるだけ……
34:2015/05/01(金) 13:30:39.41
>>33
いや、ジャミトフが途中で死んだら多分無理

その辺はシロッコが本編中で「後釜次第でどうとでもなる」みたいな感じで、指摘してるし
56:2015/05/06(水) 19:42:01.73
エリートのはずなのにただのDQN集団にしか見えないのなんとかしろよw

ブライトとか一応佐官で艦長なんだし、集団リンチとか
リアル軍隊だったら軍法会議モノだぞ…
57:2015/05/06(水) 20:58:12.73
ジャミトフの真の目的を考えると、わざとスペースノイドに憎まれまくる組織にして
ギレンの再来(地球に対する思想的にも)みたいのに率いられたコロニー勢力に滅ぼされて、
そいつらに地球を管理してもらうのが理想的な流れだったのかも。ジャミトフの寿命的にも。
60:2015/05/07(木) 11:59:25.99
視聴者も混乱だろな。
特にジャミトフ関連は描写が圧倒的に不足してるので、
スパロボにもアースノイド至上主義者と(スタッフに誤解されて)して出てくる始末。
61:2015/05/07(木) 15:25:02.48
ティターンズがタカ派の極反スペース主義のアース至上主義の団体だから
ジャミトフもそういう風に理解されるわな
劇中ではジャミトフ自体は柔軟な紳士なんだけどな。
0083の悪人然とした行動も拍車をかけた
62:2015/05/07(木) 16:09:21.74
だがしかし、0083のジャミトフは宿敵であるはずのジオン残党であるシーマと裏取引をしているワケで・・・
つまりこれは後のアクシズとの密約にも繋がる考察にもなる
66:2015/05/07(木) 19:31:05.13
シーマもあんな格好しつつ、実はかなりのアンチジオンだから話がややこしい。
裏切りの見返りは連邦領土への永住権だもんな。
67:2015/05/07(木) 19:40:49.73
シーマ自身も連邦が約束をまともに守ってくれると信じていたかどうかも怪しいしなあ
古来より裏切り者はどんな相手からも信用性を失うからな
70:2015/05/08(金) 18:34:12.20
0083の最後でティターンズに行ったアルビオンクルーは全員死刑になったのかねえ
71:2015/05/08(金) 18:37:12.81
>>70
コロニーレーザーで
じゅ。
されちったんじゃないかと思ってる
72:2015/05/08(金) 19:05:31.43
>>70
バスクの下か、コンペイトウ配属かで、明暗くっきりだろな。
コンペイトウ組は毒ガス事件も、作戦を知らずに後方支援程度だし。
74:2015/05/09(土) 18:45:37.82
モンシア達は1年戦争で不死身の第四小隊として活躍した実績もあるしね。
出世して地球MS勤務やジェリド達などの新人ティターンズ育成とかしてたりするかも。
75:2015/05/09(土) 19:16:42.76
実績を重要視されていたのだとしたら、アムロは何でティターンズから抜擢されなかったんだろう?
77:2015/05/09(土) 19:28:10.91
>>75
サイド7っ子だし、ジャミトフとかはニュータイプ嫌ってるし
82:2015/05/10(日) 05:56:23.05
>>77
シロッコはスペースノイドにしてニュータイプだったワケだが
83:2015/05/10(日) 07:58:12.72
>>82
ティターンズがシロッコ受け入れたつーより、血判状でジャミトフ個人に取り入ったって感じでしょ。

バスクとかジャマイカンが窓口だったら余裕で門前払いかと。
76:2015/05/09(土) 19:22:48.50
組織に英雄は要らぬのだよ。
87:2015/05/10(日) 22:09:39.00
アムロは地球生まれで幼馴染も居たけど、
地球連邦上層部の頭が固すぎたんだろうね。

ティターンズに入れて活躍させたら、
良いプロパガンダになってティターンズが政治的にも勝てたかも知れないのに。
88:2015/05/11(月) 07:07:14.84
やはりアムロを入れなかったのはデカいよな
ティターンズは頭悪い
92:2015/05/11(月) 18:10:46.77
>>88
アムロがG3ぶち込むような連中の為に尽力するとも思えんけど
エマみたいに寝返るのがオチじゃね?
97:2015/05/11(月) 23:55:55.35
ジオン残党狩りを名目に結成されたティターンズに
そのジオンが提唱したNT(厳密には別物とはいえ)である
アムロが所属するとかある意味組織の根幹に関わるほどの矛盾だと思うんだが

組織としちゃ腫れ物の元ホワイトベースクルーに対する処遇は
本編の通り閑職で生かさず殺さず、ってのが無難というかしょうがなかったんだと思う
100:2015/05/12(火) 05:36:03.45
アムロを放置してる時点でティターンズはアホ過ぎたな
脅威になりかねない存在ならさっさと始末すればいいし
102:2015/05/12(火) 11:26:39.49
>>100
ΖΖみたいにMS単騎で戦局がひっくり返るなら、そうだろうね。
101:2015/05/12(火) 09:41:02.91
富野の設定だと、ジャミトフは、エゥーゴがティターンズの対抗組織に育つ前に潰れるのを危惧するぐらい
「勝利より(真の目的の為の)戦力拮抗状態」を優先する人物としてたので、ジャミトフ的にはアムロは生かすと思う。
逆にGP01~03なんかは、採用するとティターンズが有利になり過ぎて戦力拮抗もクソも無くなるので
ジャミトフが裏で動いて封印したのかもしれない。
119:2015/05/13(水) 18:30:36.22
>>101
明らかにジャミトフはやり方を間違ってる
あれじゃ内部崩壊を推進させただけだ
個人的理想を実現させたいならばまずは地球連邦の席巻を最速で優先すべき
その上でなら反連邦組織を育てるにしてもやり易いはず
オススメ!!
【朗報】法案可決により自衛隊にMS・MAの配備始まる
104:2015/05/12(火) 12:18:32.74
>>101
密かにアクシズを与しようとしたりジオン共和国に協力させたり全然自軍戦力を信頼していない様だがな
106:2015/05/12(火) 13:36:19.22
>>104
信頼してないってか、ジャミトフの真の理想の地球浄化計画を遂行する為にはいずれ排除しなきゃならん手駒だし

にしては、「真の理想」の為に使えそうな人材が皆無なんだよね、内戦やってもジャミトフ負けそう。

理想を同じくするチート戦士(東方不敗みたいな)とか、
利害度外視で動くクローントルーパー100万人とか用意しないと。
107:2015/05/12(火) 13:56:25.05
結局ジャミトフは基地外ジジイじゃねえかw
111:2015/05/12(火) 23:26:47.58
>>107
ジャミトフって大物ぽく見えるだけで発想は鉄仮面と大差ないよなあ
114:2015/05/13(水) 00:31:15.58
>>111
実はジャミトフ閣下のやりたかった事はギレンと同じだぞ
ギレンの考え方はスゴく共感できるけどやり方が悪かったからジオンは負けたんだ、俺流のやり方でじっくり地球の人口を減らしてやんよって感じ
115:2015/05/13(水) 00:59:16.26
なんで富野ガンダムの悪役は「地球のためにアースノイドをやっつけろ」って発想に至るんだろう
117:2015/05/13(水) 02:18:46.25
>>115
地球って利権を手放さない奴らって考えるとわかりやすいな
116:2015/05/13(水) 01:03:22.99
曰く「地球の重力に縛られたノミみたいな連中」だからじゃないの

特権階級の人間もみんな自発的に宇宙に上がってりゃ良かったんだろうけど
118:2015/05/13(水) 11:22:17.13
ていうか、いっそ特権階級のリゾート地みたいにしちゃった方が
地球環境にはむしろいいんじゃねーのw

工場とか農地は全部コロニーで賄えるところまで来てるんだろうし
金払わないと遊べません、で済むような気が…
122:2015/05/13(水) 23:16:52.28
>>118
逆シャアの時点でそうなってた気がするけど…
でもそういう特権階級の奴等の生活を支える人々は最低限必要だし、地球広すぎて不法居住者取り締まるの大変だからマハを組織しなくちゃならないしで人間はあんま減らなかったのでは
136:2015/05/14(木) 22:19:46.07
>>122
メタな話になっちゃうけど、ファーストの時点では単に宇宙植民者の独立戦争ってだけで
地球環境の問題はあまり表に出てこなかったけど、
続編で「地球から人間を排除する」的な思想が全面に出てきたので
いまいち整合性が取れてないような希ガス

連邦政府が棄民続ければいずれ地球上の人口は減ってくわけで地球環境にはむしろ良いし
(つかUCでもちょっと触れられてたけど自然破壊はむしろコロニー落としや隕石落としのせい)、
宇宙移民は地球環境を神聖視する割にはすぐに地球降下したがるしw
127:2015/05/14(木) 00:25:28.37
ガンダムは一つの組織が善悪両方の要素を持ちうるものとして描かれているという意味で勧善懲悪じゃないんだよな
敵役のほうが確かに悪の要素は強いがその代わり善の要素も強かったりする


主人公達は個人でしかないが故に悪事を行わないだけで積極的に正義を行ってるわけじゃない
敵役たちは無理に正義を行おうとしてその手段として大量虐殺などのいわゆる悪事を行ったりもする
主人公寄りの勢力は分かりやすい悪事を働かない代わりに権力の腐敗とかの社会悪に目を瞑ってるケースが多い
というのが個人の感想


主人公が「善10:悪0」なら敵役は「善100:悪:150」で
主人公のいる組織は「善50:悪50」とかそんな感じ
144:2015/06/03(水) 12:37:37.77
Zガンダムって小学低学年くらいに見たけど、子供にはちと難しい内容だね
ファーストガンダムは善の連邦軍と悪のジオン軍という構図ができていたけど
Zガンダムはファーストでは善だった連邦軍の中で善のエゥーゴと悪の
ティターンズに分かれて内戦というストーリーから始まるし
しかもティターンズは連邦軍の本流でエゥーゴは反連邦というスタンスで
それも複雑だ
146:2015/06/03(水) 17:38:50.88
子供には難しく大人には厨臭い
中学生くらいがはまりやすい設定だよな>Z
148:2015/06/04(木) 02:03:54.72
「Zガンダム」の対立構造って、
富野監督が考えていたのは 「スペースノイド vs アースノイド」。搾取する側される側。
これはご存知の通りファーストから一緒。

ただ主人公の属する組織が逆転するっていう面白さがあった。
ファーストのアムロは、アースノイド側として戦ったけど
Zのカミーユは、スペースノイド側として戦うことになる。
このケレン味。正義も悪も気分しだいで変わるのよ。

でも、後付作品の某センチネルだかが作られたころ、
その後付の他人のふんどしで相撲を取ってる人たちが変なこと言い出したんだ。
 「Zガンダムは連邦軍の内乱の話だ。」 と。

いやいや、軍の内乱て。
そんな理由で宇宙戦争なんて早々起きませんて。
なんで富野さんの設定をつぶそうとするのかなあ?と。

「エゥーゴ」っていう組織は、
スペースコロニーに住む民間人ゲリラ、元ジオン軍人、そして連邦軍人たちの寄り合い。
そこへアナハイムが金出して組織化された。

それでよかったじゃない?
なぜ変えるんかねえ?

で、その某センチネルを好きになっちゃった
ガンダム&軍オタなライターたちがその設定を推す推す。


でもさあ、今、
イスラム国に参加したがる民間人たち。
半日運動に躍起な某国の人たち。

ああいう人たちがリアルにいる時代。
軍の内乱なんぞよりは、民間運動から反政府組織化って設定の方が現実的だって気づくでしょ?
149:2015/06/04(木) 02:55:30.64
連邦の内乱設定で一番不思議だったのは
ブレックスがいつまでも准将と連邦議員やれてた事
内乱の首謀者ならたたじゃ済まんだろ
それで何万規模の犠牲者や被害があるのに
150:2015/06/04(木) 09:42:12.97
>>149
連邦軍を掌握したジャミトフが表だってブレックスを糾弾する前に暗殺しちゃったんだからそれは不思議でも何でもない。
エウーゴが表面化したのはMarkⅡ略奪事件からだし、逆にそれを理由にして連邦軍を掌握したのでは?
151:2015/06/04(木) 11:02:59.88
ジャミトフは連邦軍を掌握まではしていないんじゃ?
完全に掌握していたらエゥーゴこそ反体制派閥の存在としてそれこそ国内外に堂々と公表出来るだろう
152:2015/06/04(木) 11:58:22.61
連邦軍の内部でティターンズ派とエゥーゴ派に別れて
戦っているんだが。。。? 内乱じゃないなら何なの?
153:2015/06/04(木) 12:18:50.05
内乱っつーか内ゲバな
154:2015/06/04(木) 12:36:54.91
ティターンズは連邦”軍”を掌握であって”政府”まで及んでは居ないから。
ダッカで”政府”まで掌握するつもりがかつては赤い彗星と呼ばれた人のゲリラ演説で覆された。
162:2015/06/05(金) 11:30:00.03
シャアはスペースノイドのヒーローだからな
視察のためにスイートウォーターでリニアに乗ったシャアは
乗り合わせた乗客たちに花を渡されてシャアを讃える歌まで
歌われて大歓迎だったろ
166:2015/06/06(土) 04:18:39.97
>>162
それはスペースノイドじゃなくてスウィートウォーターのヒーローだろ
シャアはそのコロニーの独立のために軍を起こしたって話なんだから
171:2015/06/06(土) 11:32:18.15
>>166
違う。2年の間ロンドベル隊によるネオジオンの残党狩りを各コロニーでやったけど、匿われたという会話が劇中にあったぞ。
175:2015/06/07(日) 05:08:18.45
>>171
違わないよ
演説のシーンでシャアは難民の為の政治を手に入れるためだって言ってるじゃん
大佐はスウィートウォーターの救世主だと言われてもいる
電車のシーンは占拠地の民衆の支持を得るための人気取り行為だよ
ロンドベルがシャアの動向を掴めなかったことと全然関係無い
173:2015/06/06(土) 16:36:53.26
まがりなりにも一年戦争の英雄で有名人だし
上手く利用できたときは良いとしてそうでない場合が困るだろう
世論を考えれば何でも暗殺すりゃいい、ってもんでもなし、
連邦が危惧したようにまかり間違って組織のカリスマにでもなられてしまったら
それこそ後のネオジオンのシャアになってしまう
アムロ本人にその気がなくても周りが御輿にする可能性もあるし

ロンドベルのようにある程度の権限(と大義名分)を与えた上での飼い殺しが
連邦と当人たちにとって一番無難なアムロとブライトの活用法というか妥協点だったのでは
195:2015/06/09(火) 22:39:55.61
ダイクン家の跡取り様からすればザビ派そのものが偽ジオンだから
ザビ派の残党が何万人死のうがどうでもいいんでしょ
196:2015/06/09(火) 23:32:57.94
そうしたらUCの袖付きの存在自体が有り得なくなるな
ザビ派はシャアのパチモンやダイクン派とは完全に敵対するし
198:2015/06/09(火) 23:54:09.47
アクシズが台頭して連邦席巻した時に合流出来ただろうに
しかもUCでは地上のジオン残党は連邦の庇護を受けていた事にされたからな
もはや戦い続ける理由すら無い
199:2015/06/10(水) 08:24:05.69
ΖΖ>ザビ派中心のアクシズとそこに合流した地上を含む各地残党
CCA>エゥーゴから分派したスペースノイド過激派が中心
UC>??
ホントにお前ら今まで何してたんだよってレベルだな。
200:2015/06/10(水) 08:25:13.62
CCAはダイクン派を加えるの忘れてた
201:2015/06/10(水) 10:41:59.00
CCAのレズンなんかは職業テロリスト、というかなんというか
スペースノイドだのアースノイドだの関係無くただ食うために軍人やってる、って人種に見える
案外元ティターンズだったりして
202:2015/06/10(水) 20:13:16.14
CCAのネオジオンの人達は死に場所を求めていた感がパねぇ。
203:2015/06/10(水) 20:28:25.45
レズンとかケーラとから、Ζぐらいの時は何をやってたんだろかね?
204:2015/06/10(水) 21:52:25.48
ケーラは士官学校での成績が良かったムードメーカーな新兵な感じがする。
レズンはゲリラや少年兵やってたりとか、とにかく苦労してそう。
206:2015/06/11(木) 04:37:54.94
一年戦争時ジオンだったけどグリプス戦役ではエゥーゴに参加して勝てば官軍をいいことに
そのまま上手いこと連邦に居残った、とか
逆にアースノイドのエリート部隊、って触れ込みでせっかくティターンズに入隊できたのに、負ければ賊軍の例通り
反地球連邦の烙印押さた挙げ句連邦に居づらくなってアクシズ→ネオジオン→(袖付き)という転落人生…な
「たった一度の選択で勝ち組負け組180度立場が変わった」みたいな軍人もひょっとしたらいたんかね
勿論旧ジオン→エゥーゴ→ネオジオン→袖付きみたいに常に一貫してスペースノイド側で戦い続けた、
みたいな人もいたんだろうけど

自分はやってないがゲームのクライマックスUCが同一プレイヤーで歴史の節目ごとに所属組織を変更出来るんだっけか
368:2015/07/08(水) 18:42:02.67
>>206
実際ニューディサイズは最終的にアクシズからの支援を受けたしな
アースノイド至上主義者としてティターンズの理想に賛同した筈の組織がまさかアクシズと繋がる事になろうとは
214:2015/06/11(木) 14:08:02.13
>>206
ティターンズ組含めてアルビオンクルーのその後が気になる
コウとキースはなんだかんだ言ってロンドベルに合流してそう
215:2015/06/11(木) 23:32:54.00
ティターンズもジャミトフやバスクら首脳がクズなだけで
ジェリドをはじめとした若手将校は真面目な連中ばかりだろ
カミーユに出会って人生が狂ったけど
216:2015/06/12(金) 00:00:19.08
ジェリドとカミーユが和解できたら、なんて思った事はあるよ
217:2015/06/12(金) 00:06:35.77
ジェリドは別に屑ではないだろうけど
ティターンズにありがちな歪んだエリート意識や力こそ正義、な思想は持ってたので
例えカミーユに出会わなくとも遅かれ早かれ…な気もする
219:2015/06/12(金) 08:17:09.30
>>217
つくづくライラを失ったのが痛かった
ジェリドを導ける貴重なキャラだったのに

新訳Zは知らん
あんな嫌味で酷薄なライラはライラじゃねぇ
222:2015/06/12(金) 11:40:30.37
ファーストは連邦軍VSジオン軍という分りやすい構図だったけど
Zガンダムは敵対相関図が複雑なんだよな ティターンズの本来の設立目的は
ジオンの残党を掃討することだったはず
いくらエゥーゴという身内の敵を倒すためとはいえ、ジオン残党最大派閥の
アクシズと手を組むというのは設定が破たんしているな 子供むけアニメとしては
複雑で難しい内容だということは間違いなし
233:2015/06/13(土) 09:45:02.84
>>222
小学校低学年の頃にリアルタイムで見てたけど、
「連邦が敵?連邦なのに一つ目??」
と困惑したのは確か
237:2015/06/13(土) 18:47:10.69
>>233
自分も同じ乾燥だった
逆にちょっと拗らせ系の中学生くらいだと、そのひねくれ感が気持ちいいのかもしれない
223:2015/06/12(金) 15:12:54.83
AOZで、ティターンズ内部でも、バスクらとコンペイトウのペデルセンとで対立あったみたいだしな。

アホなことしてるのは、全部バスクなんだがww
224:2015/06/12(金) 17:48:06.03
ジャミトフ閣下は内に秘めた志の高さのわりに
人を見る目がないというか、部下には恵まれてないんだよなぁ…
227:2015/06/12(金) 20:25:02.77
しかし兵士には何故か好かれていたジャミトフ
★おすすめ記事★
★ガンダムまとめ連邦軍のTwitterのフォローはこちらです★

ハマーン様って髪の毛普通に下ろしたら普通に美人なのにさ

ジ オ ン グ が 赤 く な か っ た 理 由 を 三 行 で

V2アサルトバスターガンダムVS現代のアメリカ軍

ガンダム00で疑問があるんだけど

ZZガンダムってZプロジェクトの最高到達点なんだろ?じゃあ

バナージ・リンクスとかいう何の魅力も無い主人公

ビームサーベルvsビームサーベルで鍔迫り合い出来るのはどういうことなの?

昔のガンダムって古めかしい小道具が登場するよな

「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」のアムロの強さと主題歌の良さは異常

悟空が「兄ちゃん!」ってラディッツに抱きついてカメハウスに招き入れたらどんな反応したの?

なんでガンダムハンマーやジャペリンみたいな兵器って廃れたんだろうな

三大見たいガンダム「ZZ時代のアムロ・シャア」「黒歴史∀」

ジオンってなんでアホみたいに使いもしない水中用MS作りまくったの?

種のキラが最初に選んでた機体がストライク以外だったらどうなってた?
HGUC 194 機動戦士Zガンダム ガンダムMk-II (ティターンズ仕様) 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGUC 194 機動戦士Zガンダム ガンダムMk-II (ティターンズ仕様) 1/144スケール 色分け済みプラモデル
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/x3/1430210996


コメント一覧

    • 1.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 00時31分14秒
    • 『作り話』なのだから…あれこれ『If』を考えても無意味。
    • 2.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 00時34分05秒
    • エゥーゴの放置
    • 3.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 00時35分15秒
    • ジャミトフの思想は、Gレコにも(そのまんまクンパの思想)受け継がれているからなぁ。
      というか、富野が延々と同じ事をしているだけなんだが。
    • 4.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 02時01分58秒
    • ???「ティターンズは力だ!力があってこそすべてを制するんだ!」
    • 5.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 02時54分47秒
    • ダカールの演説を阻止できなかったことと
      クワトロ=シャア=ジオンの息子を放送見ていた人が何の疑いもなく信じちゃったこと
    • 6.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 04時27分47秒
    • ダカールの演説なんて裏舞台では大して価値ないよ
      結局の所、『箱』(影響力も含め)の存在や『箱』利権の集団どころか
      エゥーゴの出資者の本当の正体にすら気付いていない警戒していない時点でどの道詰んでる
    • 7.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 06時19分15秒
    • ジャミトフの真意を理解してる優秀な側近があと2人は必要だった
      それでいて早めにバスクを排除してシロッコを登用しないこと
    • 8.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 07時27分06秒
    • もしも、だからなあ
      ジェリドの件にしても、あいつが馬鹿な真似をしなかったら
      ダカールの時点で勝利を収めていたか?
      いや、その後はシロッコの反目で内部崩壊は間違いなかっただろうし
      ティターンズが負ける歴史なのは変わりない
      ジャミトフは表立った私設軍隊など作らずに陰謀術数で政治力を高めることに専念すべきだった
      急ぎすぎた。というか、老いていたか
    • 9.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 08時13分08秒
    • ティターンズも後付けでメチャクチャになってるな
      ティターンズが独自に開発したMSなんてMk2と、経緯から考えてバーザム位
      殆どが連邦や各研究所、アナハイムで開発したものを回している
      で、当時の連邦や各研究所はジオンの技術を積極的に取り入れることで開発を行っている状況
    • 10.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 08時40分38秒
    • そうなると新訳Zの方はキリマンジャロの一連のエピソードをカットしているからおかしな事にはなるけど?
      シロッコが行動を起こしてティターンズ崩壊というのは変わりはなかっただろうけど…
    • 11.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 09時30分31秒
    • 「政治的」という点で言えばむしろ味方が足を引っ張っている感じ。
      味方の暴走を抑えることの出来る政治的な人物がもう少しいないと敵が増えていくばかりで結局は負けてしまうのではないか。
    • 12.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 09時39分51秒
    • ※1
      作り話の中で作り話を否定する
      あんた何が楽しくてここにいるんだ?
    • 13.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 10時58分38秒
    • そもそもコロニー移民志向のジャミトフが地球至上主義者を炙りだす為に
      創ったのがティターンズなわけで
      暴れるだけ暴れさせれば後は自壊させるつもりだったんじゃねーの?
      だからバスク・オムも放置してたんだろうさ。
    • 14.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 11時01分15秒
    • 小説版だとジャミトフはやり方が違うだけで
      ギレンと向いてる方向が同じなのは自分でも認識してるんだよな
      ギレンは連邦政府と敵対する形で理想をかなえようとしたけど
      ジャミトフはこの失敗から連邦内部から理想をかなえようとしたんだよ
      ジャミトフは身内親類とは一切縁を自ら切って
      全てのしがらみを捨てて行動に移したから悪人ってよりも信念に動いた人間だと思う
      ジャミトフの失敗はバスクを軍部を管轄する責任者にした事と
      シロッコの野望を読みきれなかった所にあるんだと思う
    • 15.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 11時47分28秒
    • ナンバー2がバスクだったことが失敗。
      これでスペースノイドを完全に敵に回した結果がエゥーゴだし。
      能力はともかくジャマイカンくらい清濁併せ呑むタイプならマシだった。
      融通のきかない原理主義者にチカラをもたせるとろくな事にならん典型
    • 16.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 13時55分48秒
    • ジャミトフ=地球至上主義者ってずっと思ってたわ。そうじゃなかったのか
      じゃあ地球を汚染してまでしがみつく者たちを宇宙に上げようなら
      シャアはティターンズ側に回し、アムロとカミーユが彼らに挑むがよかったのかな
      カミーユとシロッコが相打ちになり、アムロとシャアも痛み分けで
      CCAまで再起できない。アクシズがそこで動き出すとかさ
    • 17.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 14時10分10秒
    • ティターンズのマイナスイメージはバスクの行動によるものだからな。
      30バンチ事件がきっかけでエゥーゴ結成とか?
      ジャミトフはバスクを牽制するという意味で木星帰りのシロッコを雇用したりしたがこれが最悪だったジャミトフ哀れ…
      バスクほど美点のないキャラってそうそうお目にかかれるものではないな
    • 18.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 14時37分45秒
    • トップが組織中をだましてるんだぜ。どう転んでも最初から詰んでるよ。
      だいたい、そんな目的に賛同するような後継者がそうそう見つかるはずもない。
    • 19.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 15時01分21秒
    • ナンバー2をバスクなどではなくガディするべきだった。
      ガディはあのヤザンが認めるほどだしレコアを見て妙な奴とか言っているしティターンズで一番マトモな人物だな。
      これなら少なくともジャミトフは死ななかったのでは?と思うんだけどな…
    • 20.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 19時28分58秒
    • バスクもジャマイカンも悪役としては大好きなんだが(笑)
    • 21.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 20時13分43秒
    • ジェリド邪魔
    • 22.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 20時34分59秒
    • ※20
      美点も欠けらもないからヤザンに謀サツされた。
      新訳Zではヤザンがバスクを…
      ジェリドはバカな事ばかりしてるし
    • 23.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 21時23分06秒
    • バスクは美点が無いから良いんだよ。
      実は家族思いとか下らない設定は無いから良い。
      憎まれて斬られる悪役なのが良い。
      ジャマイカンは小悪党感が素晴らしい。
    • 24.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 21時25分36秒
    • これは完全に※4だろ
      ティータンズの強権は議会の力があってこそ
      ジェリドはその議会に最悪のタイミングで(誤射だが)メガ粒子砲をぶち込んだからな
    • 25.名無しのパイロット
    • 2015年09月26日 23時44分29秒
    • ブレックスが暗サツされた時点で政治で一時は優勢になったからな。
      つまりバスクとジェリドをクビにしてガディとかを重用すれば勝てるんだろうかな?
      というかジェリドはやらかしてばかりいるのになぜジャミトフの護衛とかの役割が廻って来るのかイマイチよくわからん?
    • 26.名無しのパイロット
    • 2015年09月27日 00時18分18秒
    • グリプス戦役って戦艦数や機体数なんかの戦力の説明が
      ほとんどなされてなかったような気がするけど
      終始、ティターンズ > エゥーゴでいいんだよね?
      ダカールの演説で世論がエゥーゴに傾いて政治的に覆されて
      最後のコロニーレーザー直撃で戦力的にもエゥーゴに負けたって感じでいいのかな

コメント投稿

コメントする
名前
コメント