鉄血のオルフェンズ

2ちゃんのコメント

1:名無しID:GywCvqBW0.net
妄想大いに結構
2:名無しID:GywCvqBW0.net
とりあえずアグニカは熱血アムロの可能性は高い
3:名無しID:GywCvqBW0.net
多分アグニカのCVは古谷徹か蒼月昇
4:名無し: ID:w6R0rX+q0.net
ある意味興味あるのがロディ/ヘキサフレームが実戦配備されるまでどうやって持たせたのか
7:名無しID:GywCvqBW0.net
>>4
そんなのはジムどころかボールみたいなもんですな

アグニカのバエルでさえ初期ガンダムではなくG3ガンダム(=MCガンダム)的な改良型な気がする


関連記事
5:名無しID:GywCvqBW0.net
バエル→ガンダム
グリムゲルデ→シャアゲルググ

みたいなポジションだったのだろう

三日月っぽい顔のアグニカ
マクギリスっぽい顔の仮面ライバル

こんな所だろ
8:名無し: ID:9jMtQR2X0.net
ハシュマルは天使の名前。ということはソレスタルビーイングに関係あるのかな
11:名無し: ID:XS4QigEw0.net
>>8
オマージュ的な意味では無視出来ないな
最強のMAが「00Q」とかいうコードネームなら鳥肌もの
9:名無し: ID:Pobner9D0.net
脚本の人何も考えてないと思うよ

一期の時は「厄祭戦だけで四クール作れるぐらい設定考えた」
とか言ってたのに
「細かく決めてないので好きに妄想してください」とか言い出してたじゃん
55:名無し: ID:D802BaHd0.net
>>9
4クール作れるだけの設定があるという設定だぞ
19:名無し: ID:j419tNkI0.net
>>9
厄祭戦本編にすりゃこんな叩かれることも無かったんじゃないかと思うわもう
20:名無し: ID:5YwMp1xC0.net
>>19
根本的に制作スタッフ上層部の能力が不足してるとしか思えんから厄祭メインでやっても正直、上手く行かないと思うな
13:名無し: ID:qMbVNizz0.net
ハシュマルとプルーマ以外にもMAいたんだろうなとは思う
21:名無し: ID:2/+Z3HXL0.net
バエルに宿るアグニカの魂ってなんだったん?
22:名無し: ID:j8tPPuLr0.net
最初リアルでよくある「先祖の魂が宿った~」みたいな感じの物と思ってたがよく分からん
30:名無し: ID:Jf59WeHO0.net
>>22
スピリチュアルなことやらないとか言ってた癖にもうめちゃくちゃだわ
24:名無し: ID:A9C/b7iu0.net
ガンダムのカメラの色ってなんか意味あるのかね?

ピンク(バエル)→全身不自由になるまで使い込んだ
グリーン(バルバトス、グシオン、フラウロス)→一部~半身不随レベル
イエロー(キマリス)→パイロットが異常をきたした事はない

とか
37:名無し: ID:r+Ruqxkn0.net
>>24
多分ない
限界まで戦って撃ち取られたバルバトスの首
その目は緑だった
25:名無し: ID:j8tPPuLr0.net
バルバトスでパイロットの身体機能不全は赤目状態になってからな
グシオンはその段階にすら達していないMAと接触した時は気絶のみ
フラウロスはそう言う事警戒して遠距離砲撃なので問題は発生していない
28:名無し: ID:A9C/b7iu0.net
>>25
厄祭戦当時のパイロットはそうだったかも知れないな、って話
生き残ったガンダムパイロットの中でも健常者だった(運が良かったか阿頼耶識に依存しなくても十分強かった)七人が初代セブンスターズなのでは
もしかしたらセブンスターズが所有しているガンダムは全て目がイエローかも知れない
26:名無し: ID:A9C/b7iu0.net
覚醒モードになったバルバトスが目赤かったからな
アグニカのバエルは戦闘時はもう常に覚醒モードだった為その色が抜けずに目が赤(ピンク)のままになっちゃったんじゃなかろうか
27:名無し: ID:j8tPPuLr0.net
ひょっとしたら機体のリミッターの解除レベルで変わってたりして
29:名無し: ID:A9C/b7iu0.net
>>27
そうそう、俺が言いたかったのはそんな感じ
どのレベルまでガンダムの性能を解放したかで色が変わる、みたいな
31:名無し: ID:AJa7+u7v0.net
三日月は結構バルバトスに対して喋ってたしバルバトスの中にもアグニカの魂みたいなの入ってそう
35:名無し: ID:r+Ruqxkn0.net
>>31
それも意味深だよね
三日月が語りかけてたのは単に愛機に対する一方的な言葉なのか?
実はアグニカと会話してたんじゃないか?
40:名無し: ID:q7yeRMiS0.net
>>35
前任パイロットじゃないかな
41:名無し: ID:0SEhSNr60.net
>>35
バエルはバエル
バルバトスはバルバトスだろ
起動する時バエルって表示出てたし
マクギリスの技量もあるが覚醒モードにならずともアイン全開のキマリスヴィダールと互角とか
あれが赤目になるとこ想像してみろ、無敵だぞ
32:名無し: ID:+u0U5Hqf0.net
阿頼耶識というのがそもそも魂の核を意味する仏教用語だし
限界まで使い込むと魂が完全に機体に取り込まれて本体は廃人になるんだろう

曰く「真の阿頼耶識システム」に接続したアインがまさしくそうなったし
三日月も機体と接続した時だけ体が自由になってるのは肉体じゃなくて精神の一部が取り込まれたからと解釈できる
34:名無し: ID:zrRNfRYL0.net
ミスリードだ
マッキーが使ってたのが失伝した本来の阿頼耶識で三日月アインたちのは欠陥品だからあんな事になった
36:名無し: ID:r+Ruqxkn0.net
>>34
マクギリスがやったのは成人した後に受けられる中では一番リスクのない方法の手術だっただけじゃね?
そりゃ技術レベルは最先端だろうけど

厄祭戦当時のアグニカ達少年兵が受けたのは三日月やヒューマンデブリより酷い状況だった可能性が高い
それで勝ち上がってきたハングリー精神の塊が初代セブンスターズでありギャラルホルンの理念だったのではないか
38:名無し: ID:r+Ruqxkn0.net
初代クジャン公がイオク様を見たらあまりの精神的な幼稚さに嘆くんじゃないかな
自分の子孫だと知らなかったら左遷してたと思う

俺が妄想する初代クジャン公は見た目、声はイオク様だけど頭は3倍良いしMSの操縦技術は5倍位凄い
39:名無し: ID:r+Ruqxkn0.net
クジャン家にガンダムが温存してあったとしてもイオク様に乗る事は出来ないし
無理やり乗ったとしてもろくに動かせないだろう
オートマのグレイズに乗ってようやく様になる
レベル
レギンレイズは無用の長物
44:名無し: ID:v6ad+HNO0.net
厄祭戦当時
アグニカが乗っていたのはバエル
ボードウィンはキマリス(実際にはキマリスヴィダール)
これは確定事項だとする

セブンスターズの内
エリオン
ファリド
イシュー
クジャン
バクラザン
ファルク
の実に六家が謎である
46:名無し: ID:v6ad+HNO0.net
初代ファリド(CV速水奨)は黒騎士的なキャラだったかも知れない→エピオン
イシューは最高の席次だから実力はさることながら性格も苛烈だった可能性が高い→ナタク

バエルとキマリスがウイングとデスサイズの黄金コンビを彷彿とさせるので多分こんな感じ
47:名無し: ID:v6ad+HNO0.net
途中で書き込んでしまった
多分こんな感じのガンダムに乗っていたんだろう
50:名無し: ID:OU03HMaM0.net
厄祭戦でわかってるのって
初期:MA大暴れ
中期:ロディフレーム・ヘキサフレーム・MS専用インターフェース阿頼耶識開発
後期:ガンダムフレーム・ヴァルキュリアフレーム開発のち終結
この程度じゃなかったか?後人類の4割失われたりもあるが
51:名無し: ID:Bw4V/wbq0.net
とりあえず
・発掘当時のバルバトスはコクピット回りが空洞だった
・セブンスターズのバクラザン家のガンダムの車庫は空いていた
・グシオンという格闘も射撃もそつなくこなせるチートガンダムの本来の姿とは

この辺は考察のしがいがある
54:名無し: ID:wSo+YqIp0.net
>>51
やっぱり元々のバルバトスには「真の阿頼耶識」とやらが付いてたんだろうね
56:名無し: ID:oRhGavqa0.net
>>51
・発掘当時のバルバトスはコクピット回りが空洞だった

そんな話あったっけ?
57:名無し: ID:vdIoOmfV0.net
>>56
バルバトスは火星の荒野に放置なコクピット描写は特に無かった筈だがマルバが抜いたとかいう話もある

58:名無し: ID:oRhGavqa0.net
>>57
今調べたけど2話冒頭でそういうやり取りがあったのね
しかも字が読めない三日月が「バ…ル」って言ってたのかよ
オススメ!!
ガノタの人に聞くけど誰からも愛されるモビルスーツってある?
53:名無し: ID:JZP83IYp0.net
杭撃ちを強くしすぎてガンダムの伝説もうそじゃね?ってなっちゃうもんなぁ

まだ伝統ゲロビームの方が充填の間に逃げられるとかガード機能ありとか設定できそうだけど、アラヤシキ使いが大気圏外から命中させられちゃMAだって余裕だろとなってまう

開発まにあわなかったとか?

マスドライバーやリニアもグレーゾーンなのかな
59:名無し: ID:QAGpblJc0.net
英語分からん奴でもアルファベットぐらいは読めるだろ的な感じじゃね、あれは
62:名無し: ID:D6YJ0hEv0.net
>>58-59
三日月は読んでない
正確なやり取りはこう

(GUNDAM FRAME TYPE BARBATOS ASW-G-08)
三日月「これなんて読むの?」
おやっさん「あー、ガンダムフレームタイプ、バ、バル、バロ……?」
(阿頼耶識接続)
三日月「バルバトス……」
おやっさん「あ?」
三日月「さっきの、こいつの名前だって」

文字の読めない三日月が、阿頼耶識に接続されることでバルバトスの名前を認識した、というシーン
64:名無し: ID:FHFwQ2Zo0.net
>>62だけ見るとバルバドス自体に知能みたいなのがあるようにも見える。
65:名無し: ID:ClmDlyTN0.net
グレイズサーフィンの時もバルバトスに判断を仰いでいた描写があるし
バルバトス自身になんらかの知能ないし人格があるのは間違いないと思う
70:名無し: ID:wvY9OL5J0.net
>>65
愛機に語りかけていただけだと思うがなあ
仮にそういった設定があったらもうちょっと話の端にでも上る気がする
上でも言っているけどマリーが力を入れていたマクギリスの方でも
アグニカ関連の話は肩透かしもいいところだったし
66:名無し: ID:r2PC3sLb0.net
アインみたいな感じで前代パイロットの残留思念が残ってるとか?
67:名無し: ID:NOBUg88U0.net
残留思念というのがよく分からないけど、人の脳と直結しているわけだから、
MSの電子頭脳が人の知見を学習してコピーしている可能性もあるかもしれない。
68:名無し: ID:DbjTunnw0.net
そういう概念については、アグニカの魂が宿るバエルがなんたらってのが錦の御旗で一蹴されて否定されたと認識してたが

もちろんパイロットとの双方向通信するためのシステムはあるだろうけど、自我を持つものではないと自分は感じた

それをして失敗したのがMAのようだし

その通信がコミュニケーションに近いのか一体感に近いのかは分からんが
74:名無し: ID:8S9vmreK0.net
>>68
どっちかというと自我でなくて記憶でしょうね。阿頼耶識で接続されるとMS側のデータが
パイロットとリンクして、知能が一時的に増大するというか。MSと繋がった状態で一つの生命体といった感じでしょうか。

だから三日月みたいに一体化が進むと、MSを切り離すと支障が出るのでしょうね。

アグニカの伝承は後世の歴史家が大いに盛ったものなんでしょうね。だからMSにデータが残っていなかった。
それに見事に騙されたのがマクギリスなんでしょう。
69:名無し: ID:ClmDlyTN0.net
仮にアグニカ本人の魂が宿っていたとしてもそれ自体は黄門様の印籠みたいな実効的な意味を持たないって意味だと思ってた
どんなに偉大な英雄だろうが所詮は過去の人でしかないし
71:名無し: ID:kkXEVrI/0.net
ガエリオがキマリスに話しかけてたシーンとかあったっけ
バエル戦ではアインに叫んでたけど
72:名無し: ID:KGYKnrMA0.net
三日月が戦闘中に長ドスの使い方覚えてたくらいにはそういうのあるんじゃね?
73:名無し: ID:3oEbYbtU0.net
まあ二期では一切使われなかったんですけどね
>長ドス
75:名無し: ID:Z48L5YEt0.net
阿頼耶識に知能の増大とかそんな話はなかったぞ
肉体とMS側インターフェイスの一体化による操縦の効率化、ただそれだけ
76:名無し: ID:gWKEFEOh0.net
接続によってマニュアルを読まなくても理解でき、センサーなどの情報が直接五感の延長になるんだと思ってた

操作については手動のみのように見えた

リミッター解除による身体の不随は、脳の運動に関する分野をmsを動かすために最適化書き換えをするため一度msを経由しないと動かせなくなるんじゃないかなぁと妄想してた
77:名無し: ID:Z48L5YEt0.net
アイン関連の描写を見る限り手動操作は実のところ重要じゃないと思う

つかあれこれ考察、もしくは妄想出来るだけの余地はあった設定なんだよなあ
本編はどうしてああなったんだか……
78:名無し: ID:7oEplod30.net
単純に前のパイロットの意識や記憶がバルバトスに完全に取り込まれて、三日月はそれと交信してるんだと思ってたわ
スピーカーでおしゃべりできるのに本人の口は全く動いていないアインの状態がかつてのバルバトスのパイロットの辿ったそれ
79:名無し: ID:6MHTmdbR0.net
そういう機体とやり取りしてるらしい描写があるのが三日月だけなのがなぁ
当然グシオンやフラウロスにも前任パイロットがいただろうに完全スルーだった
三日月が特殊なのかバルバトスに秘密があるのか
80:名無し: ID:BpOYqT4J0.net
そもそもコクピットが抜かれていたバルバトスに前操縦者のデータとか残っていたの?
81:名無し: ID:6noIWq160.net
なんかバルバトスの前任パイロットが何者かってのは結構重要なとこなんじゃないか
本当にマクギリスが乗ったバエルにアグニカ乗ってたの?
コクピット抜かれた三日月のバルバトスにこそアグニカの魂っぽいの宿ってない?
82:名無し: ID:FX//1Nsv0.net
複座式だった場合は二人分の意識が入ったりしてるのかしら
鉄血で二人乗りはいなかった気がするけど
98:名無し: ID:vhDa+iHY0.net
>>82
キマリス前任者とアインが共存してる可能性
85:名無し: ID:qSol5vKd0.net
前のパイロットやアグニカについては具体的なものがないからどこまで行っても妄想止まりなんだよな

物語が終わってる以上もう本編に絡むこともないし、設定が色々あるだろうと期待していたが今となってはなんとなくしか考えてなくて、二期になって捨て去ったのではと疑いすらしそうになる
86:名無し: ID:OcNipSlSO.net
最終回でバルバトスの魂(前パイロットの遺志?)でると思っていた時期もありました
87:名無し: ID:Bn3yECmP0.net
>>86
だからそのバルバトスの前パイロットが何なのさって事だよな
バエルに乗ったマクギリスにアグニカは何の反応も示さなかったけど
バルバトスの前パイロットは三日月と通じてた節がある

何か意味があるならそこは一応触れとけよと思うけど
意味がないから何の描写もなかったのかも知れない
88:名無し: ID:N9G5Q3qL0.net
そもそも前パイロットの意思とか記憶とか欠片も話に出なかったからな
劇中の描写は三日月がバルバトスに何度か語りかけた事だけ
ロボットものの美味しい要素を鉄血に夢見ているだけな感は否めない
89:名無し: ID:CsJ8KuoG0.net
阿頼耶識って仏教用語をわざわざ引っ張り出してくるなら意味があるって考えることは自然だと思うけどな
90:名無し: ID:Ksq1pY3M0.net
悪魔や天使の名前も使ってみました
91:名無し: ID:GX+OFMfv0.net
なんとなくカッコイイからだ!特に意味は無い!
96:名無し: ID:FN8jB4aO0.net
>>91
ぶっちゃけヴィダール以外にネーミングが話に作用した設定ってないような
つかここまで書いて気付いたんだがまたガエリオ絡みとかマリーはマジでこいつ以外見てねえな
100:名無し: ID:gcaxxbi80.net
バルバドスに残っていたのは三日月の祖先ではないかと。彼はMAを追って
火星に来たけどバルバドスを撃墜されて、それで火星で子孫を残したのかも。
102:名無し: ID:oFWDCUe00.net
>>100
そういう設定があるとすれば、マルバかクーデリアの祖先の方がしっくり来るかな
103:名無し: ID:jJvL8ZSj0.net
何者でもない孤児達の物語だからこそ鉄血には価値があると思う
血統だの因縁だのといった格付けが出てきたら興醒めだな
104:名無し: ID:Psv/6N7I0.net
>>103
そこが微妙だよね
三日月は死ぬけどオルガに子が居てそれが残る、だったらまだ分かる
でも「ガンダム鉄血のオルフェンズ」の主人公、三日月は子を残している



「鉄血」に続編があるとしたらバルバトスには暁の血統の人に乗って欲しい、ってのは当然思う
105:名無し: ID:Psv/6N7I0.net
その一方で>>103の言いたい事も分かる気がする
マクギリスなんかはその急先鋒だし

「マクギリスが実はアグニカの子孫でした!」ってのは見たいようで見たくない

このまとめの関連記事



鉄血のオルフェンズはなぜ失敗したのか

【朗報】鉄血のオルフェンズ まだまだまだまだネタを隠し持っていた

シャム・アズナブル「ほならね、単機でジOとキュベレイ倒してみろって話でしょ?」

一人カラオケあるあるwww

【画像あり】このキュベレイが格好いいwww

鉄血のオルフェンズって新撰組がモチーフって噂があったけど、やっぱりそうだったんだね

【雑談】ガンダムに詳しいニキおるか?



★厳選記事★
★ガンダムまとめ連邦軍のTwitterのフォローはこちらです★

2ちゃんねるまとめのまとめ

ZZガンダムってZプロジェクトの頂点の機体なんだろ?なのになぜ

お前らなんで鉄血のオルフェンズ叩くの?

ガンダムSEEDが売れた理由wwwwww

お前らってガンダムの主人公ではヒイロとかキラが好きそうだよな

【悲報】アスラン・ザラさん、脱走wwwww

ガンダムエピオンって何考えて作られたん?

機動戦士ガンダムシリーズ史上最かっこいい主人公機といえば?

ガンダムって1vs1ばかりだけど、もうこういうのやらないのかね

【ガンダム】サンダーボルト一期、無料配信中 !!!

ガンダム、ガンダムっぽくない方がカッコいい説

【動画あり】ガンダムバーサスで中学生狩り講座投稿してるんやが

【雑談】ガンダムに詳しいニキおるか?
最近の実況まとめ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第二期 第50話(25話) 最終話 反省会

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第二期 第50話(25話) 最終回 実況『彼らの居場所』

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第二期 実況 第49話(24話) 反省会

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第二期 実況 第49話(24話)『マクギリス・ファリド』

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第二期 実況 第48話(23話) 反省会

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第二期 実況 第48話(23話)『約束』


引用元:2chscから
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバエル 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバエル 1/144スケール 色分け済みプラモデル


コメント一覧

    • 1.名無しのパイロット
    • 2017年07月16日 13時28分46秒
    • ID:fdec56ebc0
    • 人間同士の大戦争が起こる→どこかの国もしくは戦争終結を望む人がMAを開発→MAが暴走し人類が滅びかける→ガンダムで倒す→GH設立
      こんな感じか
    • 2.名無しのパイロット
    • 2017年07月16日 16時08分37秒
    • ID:442b6d763c
    • 三日月みたいにガンダムパイロットが人間としての機能失いながらMA倒す話なら悲壮感はあるけど熱いし鉄血本編より面白そう
    • 3.名無しのパイロット
    • 2017年07月17日 05時05分22秒
    • ID:d3716be695
    • デザインだけはほんとバエルかっこいいから
      バリバリ無双するところはかっこよかったんだろうなあ
    • 4.名無しのパイロット
    • 2017年07月17日 10時05分43秒
    • ID:28a453bf53
    • >>38
      それ多分全然凄くないよw
    • 5.名無しのパイロット
    • 2017年07月18日 12時41分34秒
    • ID:5c85b6f668
    • マクギリスは、某ニンジャ漫画の柱間細胞みたいに
      アグニカのDNAや細胞の適合者みたいな感じで良かったんじゃないの
    • 6.名無しのパイロット
    • 2017年08月12日 22時16分13秒
    • ID:fa430f8a5a
    • 初代GHの面々は案外に鉄華団みたいに無頼なキッズだったのかもかしら。
      鉄華団がヤクザ組織になってったように、組織拡大世代交代で貴族主義になってった。
      あいつら鉄華団がIFもしか栄達しても、行き着く果てにはGHがあるというのか。
    • 7.名無しのパイロット
    • 2017年08月12日 22時16分14秒
    • ID:fa430f8a5a
    • 初代GHの面々は案外に鉄華団みたいに無頼なキッズだったのかもかしら。
      鉄華団がヤクザ組織になってったように、組織拡大世代交代で貴族主義になってった。
      あいつら鉄華団がIFもしか栄達しても、行き着く果てにはGHがあるというのか。
    • 8.名無しのパイロット
    • 2017年08月12日 22時17分09秒
    • ID:fa430f8a5a
    • グワーッ!連投!?
      ケジメします!

コメント投稿

コメントする
名前
コメント