1:名無しID:TFj93dTk0.net
おかしくね?
そもそも第二世代以降のMSは

内部構造:モノコックフレーム→ムーバブルフレーム
装甲素材:超硬スチール合金orガンダリウムα→ガンダリウムγorガンダリウム合金セラミック複合材

と、中も外もまるきり変わってる訳で、しかもこの部分改修したら完全に別MSになる。

そんで、改修で出来る事って
・ジェネレーターの交換
・各推進機関の交換

ぐらいだろうけど、この部分の改修だけで新世代のMSと渡り合えるとなると、
何のためにフレーム構造や装甲素材を発展させたのって話になる。

後、よくいう関節部分の変更って、モノコックフレーム機にムーバブルフレーム用の間接が取り付けられるのか
すごい疑問なんだけど?

何だか零戦をジェット機に改造するようなちぐはぐさを感じてならないんだよな・・・
2:名無し: ID:ZiDjNc2B0.net
フレームを弄ってもビームは防げない
つまりそういう事だ
3:名無し: ID:LNO8pueu0.net
メカ音痴の考えた適当設定だよ
笑って流しとけ
4:名無し: ID:2SiNpq4p0.net
そういう話だと
ガルバルディβで脱出ポッドを入れる為にコックピットを左胸に戻した理屈も謎
中心を大きく使った方が便利じゃなイカ?
5:名無し: ID:2y1OQl920.net
中古のジムⅡ改修するでー ←わかる。使えるもんは使とこ

コスパええしジムⅢ新規で作るでー ←わかる。ジェガンができるまで繋がんとな

アレックス改修するでー ←なんでやジャマイカン
6:名無し: ID:2SiNpq4p0.net
>>5
二次創作に気をやってはいけない

まだハーメルンの何処かで見た、
ジェムズガンを宇宙仕様に戻しG-キャノンのバックパック着けた奴の方がマシだな
7:名無し: ID:rKbUl1mu0.net
二足歩行のMSより蟻とか蜘蛛型の方が、陸上では汎用性高い気もする。
34:名無し: ID:ovA/MRzr0.net
>>7
コードギアス 亡国のアキトに出てきた主人公側のKMFは虫型に変形可能で
そんな感じだったな
37:名無し: ID:TeQH7i/h0.net
>>7
ダグラムか
4足もt足もあるでよ
8:名無し: ID:E8Tzgd8F0.net
>>7
確かに重力下でのモビルスーツの最大の弱点は二足歩行だと思う。
ガンダムではあまり見られないんだけど、本当なら足を徹底的に狙って攻撃すべき。

だから足はいっぱいあった方がいい。
四足でも足一本やられたらアウトなので、できれば六本以上。
70:名無し: ID:Y4IqMlO50.net
>>8
サンドージュ「せやな」
38:名無し: ID:J21bVpYH0.net
>>7
ZOIDS最強
40:名無し: ID:OmD8+Y6KO.net
>>38
で結局バクゥやラゴゥに
10:名無し: ID:1o0cFXC90.net
>>1
モノコック時代の機体のほうが
外装がしっかり作られているんだ
フレーム時代の機体はペラペラで頼りない
だからモノコックの装甲をフレームに組みつけると最強

という理屈はどうだ
11:名無しID:TFj93dTk0.net
>>10
残念ながら、1年戦争時代の装甲よりガンダリウムγの装甲の方が防御力が高い上に軽い・・・
12:名無し: ID:ZiDjNc2B0.net
>>11
ビームの前では装甲は無意味なんだぜ
13:名無しID:TFj93dTk0.net
>>12
だから、軽いガンダリウムγとムーバブルフレームで運動性上げて避けやすくしなくちゃいけないじゃん。

後、制圧射撃されると避けきれないから、大量に用意できる実弾のマシンガンや散弾くらいは
弾き返せる装甲が必要。

グリプス戦役ぐらいだと、まだビームで制圧射撃出来る機体は限られるし。

ただ、第一次ネオジオン抗争辺りから拡散ビームやゲロビ撃つような化け物MSが増えたせいか、
フォーミュラ計画でセラミック複合材が出るまで装甲素材の進歩がなくなるんだよな。
ギラドーガもビームマシンガンだしね。
14:名無し: ID:oAnNQ8/00.net
零戦のエンジンを今の馬力あるのに載せ替えたらフレームの過剰な肉抜きもしなくて良くなるからかなりバランスいい機体になると思うが
16:名無しID:TFj93dTk0.net
>>14
エンジンって、俺の言ってるのはジェットエンジンだぞ
19:名無し: ID:nngmIilA0.net
>>16
そもそもジェットエンジンを積むための作りじゃないし
レシプロエンジンとジェットエンジンじゃ
まるっきり違うじゃない
バージョンアップなんてもんじゃなく仕組み自体が全く違う
21:名無しID:TFj93dTk0.net
>>19
そう、要するに第一世代と第二世代以降のMSにそれだけの違いがあると感じてるって事だよ
22:名無し: ID:ZiDjNc2B0.net
>>21
そこまで違うと最早別のカテゴリーだよw
23:名無し: ID:nngmIilA0.net
>>21
そこまでの差は無いだろ
レシプロという範疇でだって
フレーム構造が進化してる機もあるし
巡航速度も結構上がってるし
機体表面の素材だってかなり変わってるのに
エンジンの構造自体が違うものを出されても
そもそもジェットエンジンの機体なんて空力に無理ある構造でもパワーで飛ばせられるとかで初期とか相当無茶な設計されて失敗してるものも多数あるし
もし一年戦争のモビルスーツとグリプス辺りのを比べるなら
大戦末期のジェット機体と朝鮮戦争の時のジェット機体くらいの差しかないんじゃね?
25:名無しID:TFj93dTk0.net
>>22
>>23

まあ、あくまで感覚の表現だから実際の差は各自の感覚に任せる
15:名無し: ID:ZiDjNc2B0.net
戦後の第一世代と初期の第二世代ならそこまで劇的な違いは無いでしょ
ジム系とかガンダリウムより更に軽いチタセラ製だしアムロのデータ使ってるし
17:名無しID:TFj93dTk0.net
>>15
ジム→ジムⅡ→ジムⅢ

この系譜は良いと思うよ。
現実でも基本設計の良いF15とか改修繰り返してるし
数揃えるのが目的だから、改修っていってもあんまり強くないしね。

納得いかないのは、近代化改修しただけで最新鋭機を楽々凌駕するような試作機。

うん、おまえの機体だジョニ子w
私は悲しい・・・(ポロロン・・・)
18:名無し: ID:2SiNpq4p0.net
ゴップの権限で可能な限りアップデートしたそうだし、仕事する方のバイセンがキマってるからなぁ…

えっ、当世風の機体を用意した方が早いし改造しやすい?
MSV-Rでそれは避けたいのだよ!(魔改造ジェガンを尻目に)
20:名無し: ID:nngmIilA0.net
>>18
昔キングタイガーを現代技術で作った戦車とか出てきた漫画を思い出した
キングタイガーの厚みそのままの劣化ウラン装甲とか気が狂ってたが
44:名無し: ID:5fJ63YWq0.net
>>18
ゴックのアップデートに空目した。
近代化改修で腹からゲロビを撃つゴックとか作ってくれ。

ビームコーティング塗っときゃGブルに撃たれても何ともないぜ!
46:名無し: ID:yH+ePRcvO.net
>>44
ゴッ「グ」(GOGG)な
48:名無し: ID:rDsPDPiS0.net
>>46
昔はゴックだった
ゲルググもMS-11だった
49:名無し: ID:/6PQ76290.net
>>48
そりゃ、形式番号は当時のアニメ雑誌とかが独自に決めたものだしな。
50:名無し: ID:o1yWpOEW0.net
>>49
え、そうなの?

ガンダムは当初決まってなかった事はたくさんあって、
ファンなどによる後付けが結構採用されてるのは聞いた事ある。

アニメ雑誌なんかのもあったんだね。
51:名無し: ID:JgQ14Fo30.net
>>50
61式戦車の名前もRX78もMS06もアニメ雑誌発だよ
寧ろセンチネルも含め殆どの設定が雑誌発
52:名無し: ID:FHviHEQ10.net
>>51
ほー、そう考えるとなかなか面白い経緯があるんだなぁ。
28:名無し: ID:H+F+FusU0.net
一応MS-06時点で中のフレームもあるにはあるんだよな?
それだけでは強度が足りないから外骨格も併用してるわけで

……個人的には好きなんだよな、虫みたいでさ
29:名無し: ID:XEXWfHLQO.net
旧世代機を改修して高性能化ってのと逆の話でスマンけど、オールズモビルの中は新型だけど外装は旧ジオン軍MS風ってのは、外装にこだわって性能落ちたり、設計・製造がややこしくなったりみたいなのはないんかね
頭部の中身は最新のセンサー、カメラを積んでても、モノアイ型にしたために本来のポテンシャルを発揮できないとか
単なるガワだけならデザインの問題だけど、内蔵兵器とかも絡んでくる箇所もあるし
まああくまで「旧ジオン軍風」だから性能を殺してまでの外見優先とはなってないんだろうかもだけど
32:名無し: ID:lZfXSiGL0.net
>>29
ムーバブルフレームとか外装適当でも大丈夫だし
それこそただの装甲板なら可動範囲さえ確保してるなら何でもいいと思うが
カメラとかもそのものが高性能なら左右に可動範囲あるんだし首自体動かせるのに何の問題が?
連邦軍のモビルスーツ自体モノアイのものも多い時点で使える技術なんだし
71:名無し: ID:Y4IqMlO50.net
>>29
ネモにゲルググのガワ被せとったやん
41:名無し: ID:xu5tAU5E0.net
1年戦争当時の最高峰のハイエンド機を後の時代の技術で改良したらそら強いだろ
42:名無し: ID:fDVJV/+W0.net
センサー類を増設やアップグレードしてリニアシートに対応、くらいの認識でいいんじゃないの
リニアシートを後からぶち込めるだけですごい気するけどw
53:名無し: ID:4VRKjGcA0.net
そもそも毎週違う宇宙人の機械獣が攻めてきてた時代だからなぁ。
ロボットが単なる軍用兵器だったり量産されて同じロボットが複数あったりする事からしてほぼ初めての話だった。

型番なんぞ発想に無くてもおかしくない。機械獣とかモンスターには通し番号だの無かったしな。
55:名無し: ID:0bRbOnnF0.net
>>53
機械獣は一応の型番はあったな
元々遺跡にあったやつを改造してるだけとかだから量産は無理みたいだったが
57:名無し: ID:yW5wrr830.net
>>53
ガンダムにはガンダーX78という殆どオフィシャルに近い型式ナンバーの初期設定があってだな…
58:名無し: ID:0bRbOnnF0.net
>>53
キャシャーン「解せぬ」
59:名無し: ID:5LQiSsrx0.net
レシプロ戦闘機をレシプロエンジンのままジェット戦闘機と同じ速度で飛べるようにすればいけるだろ。
61:名無し: ID:5z3ee81H0.net
>>59
プロペラの先端が音速越えてソニックブーム出して、機体の本体が壊れる。
62:名無し: ID:5z3ee81H0.net
>>59
松本零士の戦場漫画シリーズに『衝撃降下90度』ってのがあって、垂直急降下で音速突破目指そうとする作品がある。
二重反転ペラで4枚×2のプロペラ機。高度1万mでの水平速度880km/h。
64:名無し: ID:M6NRjACy0.net
>>62
飛ぶごとにパイロットが物理的に壊れてくやつですやん(全巻持ってる)
77:名無し: ID:YX4jcAEQ0.net
>>62
ロケットを同時に燃焼できるようにした桜花は音速超えてたな。
別の漫画家は橘花や秋水に音速超えさせてたけどいずれも死亡。
63:名無し: ID:BU1JMy5R0.net
ムーバブルフレームで別に性能が上がってる訳じゃないんだよな
寧ろ、重量あたりの強度は落ちてるんで性能は落ちてる

あれば整備性や開発の容易さのための仕組みなんで、
既に出来上がってるMSならモノコックのままの方が高性能
(開発が容易になったんで、0080年代後半に爆発的にMSは進化することになったんだけど)

実際、小型MSの時代にはモノコックに戻ったのは
限界性能の追求のため
(MCA等の普及で整備性の目処がついたこともある)
65:名無し: ID:oC5jmmJX0.net
MSのショック緩衝ってどうなっているのか気になる
特に脚部
エアサスとかコイルバネとか入って無いの?
78:名無し: ID:9d3ERQ5i0.net
>>65
一年戦争のころはどーかしらんが、グリプス戦役のころはリニアシートとかいう、磁力で浮く椅子が標準装備になってたな
あれでショックを吸収してたのかもしれんね
69:名無し: ID:wAUe2XpgO.net
正直ワイヤー一本で10mも上のコクピットまで上がるのは嫌だ
72:名無し: ID:TtIO+8G20.net
>>69
アレは現実にやるのはキツイよなあ
MSどころかATですらコクピットの位置は高くて怖いんだよ
実物大見たときにこれをキリコがよじ登ってたりしてたけど、無理って思ったもん
73:名無し: ID:OiWE63ZeO.net
>>72
無重力の状況に慣れたスペースノイドには高所恐怖症が無い
なんて説を提してみる
74:名無し: ID:cBe+XjL50.net
>>72
降着してたらそこまで高くないだろ
だいたい乗り込む時は降着してたし
75:名無し: ID:w7ddV1Wd0.net
ATで現用戦車の砲塔ハッチから乗り込む程度の難易度な気がする

降着状態のスコープドッグだとコクピットの高さは現用戦車砲塔ハッチより低いし戦車のハッチより乗り込み口が遥かに広い

ただし戦車は一度車体と言う階段の踊り場的な広くて安定した場所で1クッション(一休み)あるのに対し、ATはコクピットまで一気に登らなければならないのが大変

メリットとデメリットが両方あるので相殺して現用戦車と同程度の難易度だろうと推定
引用元:2chscから

コメント一覧

    • 1.名無しのパイロット
    • 2018年01月27日 14時55分36秒
    • ID:d39be4e4ba
    • 後世の小型MSではまたモノコックに戻ってるってのが興味深いな
      モノコックの作り自体がフレームに劣るってことじゃなかったんだろうけど
    • 2.名無しのパイロット
    • 2018年01月27日 15時18分51秒
    • ID:f97c96bb57
    • 1番重要なのはFCSやCPUだと思うんです
    • 3.名無しのパイロット
    • 2018年01月27日 16時07分12秒
    • ID:019df75eec
    • 最終的にIフィールド駆動で内部フレームが消えるという
    • 4.名無しのパイロット
    • 2018年01月27日 16時59分41秒
    • ID:e88d725160
    • まあ、近代化改修のMS自体多くはないし、それほど効果があるわけでもないんだろう。
    • 5.名無しのパイロット
    • 2018年01月27日 17時38分20秒
    • ID:1499a69d00
    • そもそも継代的に改良されながら運用された機体がジムくらいしかいない件。
      多くはリニアシートと球型モニターが導入された1.5世代相当の改修で済まされているのだろう。
    • 6.名無しのパイロット
    • 2018年01月27日 19時01分27秒
    • ID:7038514780
    • リアルミリタリーは抜きで考えないと何もできない世界だと気づいて
    • 7.名無しのパイロット
    • 2018年01月27日 20時49分16秒
    • ID:bbe78664b2
    • モノコックフレームってことは直接的なコンタクトには脆弱で寿命も短いってことなんだけどこんなので戦闘とかできるの?
      ダメな設定だと思う
    • 8.名無しのパイロット
    • 2018年01月27日 20時50分12秒
    • ID:092a577f9b
    • 第一世代のガンダム/ジムに関しては
      実の所、構造的にムーバブルフレームに近い
      セミモノコックフレーム構造で外装とフレームに分離できるからね
      あとアブロック(ジムも非変形を採用)で分割出来る構造は
      後からの内部機材の換装に有利だしね

      ジムⅢまで発展できたのは出力増強に耐えられる構造強度を持ってたからかと
    • 9.名無しのパイロット
    • 2018年01月27日 23時44分47秒
    • ID:092a577f9b
    • ジョニ子の赤い近代改装型ヘビーガンダムに関しては
      ガンダム自体に使われた部品の規格が
      連邦の規格品の元に成ったと仮定すれば
      新鋭機並にアップデート出来た説明が付く
      ガワが古いだけでモーターやロケットエンジンが
      最新の規格品に総交換とか
      装甲が厚いヘビーガンダムなら機体剛性面での受け止められる上限が高いだろうしね
      あと勝手に動く良く判らないのも付いてるとか
      操縦系とも普通じゃないしね
    • 10.名無しのパイロット
    • 2018年01月28日 01時07分27秒
    • ID:de55319dcf
    • ジョニ子ガンダムはサイコガンダム計画の実験機として作られた説を提唱してみる
    • 11.名無しのパイロット
    • 2018年01月29日 17時20分06秒
    • ID:e819668d3d
    • トーラスリッターはハデス以外ほぼ全部変えたそうだが、そこまでするならギラドーガ渡せよって思ったな
    • 12.名無しのパイロット
    • 2018年01月30日 21時17分33秒
    • ID:f718686e9f
    • 一応一部改修や新造のジムIIは手足にムーバブルフレーム入ってるしジムIIIはこのジムIIベースなんだよ。
      あとジムIIIは主力気じゃなくて支援機、ミサイルランチャーとか着けてジェガンまでなんとかしてるだけ。
      ※11
      ブラックボックス多すぎてシステム移設が無理な上にそれ以外まともにMS乗れないし、ネオジオン側もそこまで潤沢じゃないからとりあえず改修用資材渡してどうにかしてって感じじゃないの?
    • 13.名無しのパイロット
    • 2018年01月31日 06時22分01秒
    • ID:4f2c60fca9
    • >>8
      そう考えるとやっぱガンダム直系のジムって優秀な造りやったんやな。
      劇中じゃやられ役なのはしょうがないけど・・・。
    • 14.名無しのパイロット
    • 2018年02月01日 07時41分54秒
    • ID:e0081263b1
    • 昔の設定ではジェガンになってようやく量産機でガンダムの性能越えただったからね。
      ジェガン混ぜジムⅢと近代化ヘビガンなら良い勝負なのでは。

コメント投稿

コメントする
名前
コメント