ビームサーベル

1:
それぞれの利点とか語ろうぜ
2:
果たしてビームサーベルが普及している世界に、アックス系武器の需要はあるのか
9:
>>2
なさそうだよなぁ
モーション的には突きもできる剣のが良い訳だし、発生器大きすぎても先端重量が増して取り回しが悪くなる

槍は近接では悪くないが、両手使うのが痛すぎる
ちょっと距離とられて射撃戦されたらヤバイし、その移行タイミングにも問題が
けど動体目標に単発射撃なんて、そう当たる訳はないから大して問題ないか
トリガーから到達までのタイムラグもあるだろうし

理想としてはV2の工夫時みたいに槍級の射程持ったビームサーベルで(重量ない上に斬りもやれる)
AGE3やクロボンみたいに発生器を篭手マウントして白兵移行時に抜刀モーションがなくせる事か
3:
ギラドーガ「あぁん?」
サザビー「文句あんのか?」
6:
ビームランス>ビームサーベル>ビームアクス>ビームランス
8:
ザクの斧は対戦艦を想定しての装備だけど、その他の斧っていったいなんなんだ。ビームサーベルと比べてどんなメリットがあるってんだ。
10:
そう考えるとギラーガのビーム槍のギミックは秀逸だったんだな
分割して二刀流できるし、防御も射撃もできる万能っぷりだった
11:
総合性能ではクロスボーンのビームザンバーも相当に優秀
盾であり剣であり、更に手先は空くから銃器保持ができる

そういえばギリ相手の時でもビームシールド使ってればリーチ負けの不利を克服できたんじゃなかろうか?
リーチの優位ってのは先制攻撃できる事だが、盾でその先制攻撃を凌げる訳だし
しかもあの武器、至近距離だと武器が長すぎて逆に不利
12:
至近距離で銃が最強です
なんでわざわざ振り下ろすだの突くだの無駄な動作しなきゃならんの
13:
至近距離だと点攻撃の銃は命中率が低く損傷範囲も狭いというのが常識だからです

デスサイズのビームサイズもけっこう謎な形状だが、
二枚並べるツインビームサイズはもっと謎な形状だった
誰だあれ考えたの
19:
加えて乱戦とかだと銃器は友軍への誤射が発生するから、ってのもあるよな

ライフル程に長い射撃武器だと取り回しが悪くなるし、点攻撃だから相手をポイントするのに手間取るし
この距離だと側面や背面への回りこみが一瞬にして発生するからロックが難しい
対して剣とかの刃物とかは振り回す事によって、線攻撃ができる

互いに点攻撃と線攻撃が有効な距離だと、どっちが当てやすいかは明白かと
散弾銃や機銃なら面攻撃可能だからまた違ってくるが、白兵距離となると銃身の長さも相まって微妙になってくる

同様の理屈で散弾銃の射程内なら、散弾銃>狙撃銃になるし
バースト射撃が有効な距離ならアサルトライフル>狙撃銃になる

>>13
敢えてネタで言うと、ビームシールドには有効かもしんない>ビームサイズ
ショーテルみたいに飛び出た刃先が盾部分を迂回して敵機本体に到達するから
まあWにはビームシールドなんてないがw
15:
>>13
MSはほとんどライフル一発で沈みますが?
20:
>>15
ビームライフルみたいな単発型の点攻撃って命中させる為の難易度がかなり高いぞ
静止目標なら余裕だろうが動体目標相手となると
銃器の場合は反動分、更に悪い補正がかかるし

対して剣とかの類はその有効射程内なら線攻撃ができるから、照準動作とかを含めた場合、至近距離では照準・攻撃速度的に銃器よりナイフのが強い
この辺は現代戦のでも普通の話
加えてビームサーベルの実体部は柄だけだからナイフの速度で面攻撃ができるし
22:
>>15
そもそも銃器的な常識から考えると
ビームライフルみたいなセミオート武器は基本的に動く相手に対して命中率が悪い
戦闘機同士の速度でも機銃による撒布界による面攻撃が基本

しかもビームライフルにはVT信管もない
21:
ZZ時代になると、装甲素材の改良が進んだためか、
一撃で破壊するために銃器の大型化がすすんで、
至近距離では余計取り回しが悪くなっているな
ガザシリーズとかドーベンウルフとか
23:
>>21
ZZ期みたいな両手保持前提の大型火器運用下だと
より篭手装備型のビームサーベルとか欲しいよな

あれだけ大型の武器を白兵距離で振り回すのって、武器重量の大きさから取り回しが悪くなるはずだし
25:
全身をビームそのものにすれば無敵
26:
>>25
極端な話、FXのバーストモードみたいな方法やハイペリオンみたいな攻撃なのがその一例なのかもな
30:
穂先がビームになってる槍の利点て何?
31:
>>30
通常のサーベルよりも威力が高いのかもしれない。ビーム自身のリーチを犠牲にしてさ
33:
>>30
ビーム発生器やコンデンサーを組み込める容量が大きくなるから、高威力になるだろう事
あと近接時のリーチ
ビームジャベリンやビームトライデント等、ビームの刀身が何故か特殊形状していて、殺傷範囲が広くなってる事

欠点はやはり、重量による剣速の遅さ、両手保持の必要性があるからビームライフルと併用できない
・・・基本的には欠点のが大きいな、射撃距離から白兵距離への境って微妙だし
ジンクスの物みたいに発射機構を内臓するか、アルトロンみてーに尻尾ビームとかでライフル保持を別部位にせんと
35:
>穂先がビームになってる槍の利点
東洋での槍(矛?)の誕生は「剣の柄伸ばせばリーチ長くなんじゃね?」みたいなのを
読んだことがある。
「サーベルの届かない間合いから攻撃する」がシェンロンのグレイブ。
(何かの解説で柄の長いビームサーベルと書かれてた。一対多向けの装備?)
三つ又は両端に発生器ある分、柄が短くなったけど取り回しが良くて乱戦向きだとか。
まああれは局地戦用の、しかも奇襲前提な特殊なタイプだからの装備だろうけど。

西洋は馬上で使うのに剣の刃を伸ばして「ロングソード(刺突メイン)」誕生。
→「柄伸ばして先っちょに刃を付けた方がよくね?(槍誕生)」
……らしいが実際のところはどうなのか知らない。
ギラーガのスピアは両端から撃てたり分割したり万能だけど使いこなせないとなぁ。
結局携帯性とかで大体はサーベル主流になるんだろうな。
OOの初代ロックオンも「スペース喰わないんだから積んどけ!」とお説教されたし。
38:
>>35
残念ながら剣より槍の方がはるかに古い時代に誕生したものだから
剣の柄を長く・・・ってのはありえない
37:
UCのころの技術でビームマグナムみたいに
かすっただけで即死のビームサーベルとか作れなかったのかな?
UC
39:
>>37
一応、一年戦争時点で掠っただけで装甲がどれだけ厚くても溶ける。
熱はもちろん、ビームの粒子も散る。
掠り方が悪ければ、パイロットとか普通に即死したりする。
余波で吹き飛ぶ・即死レベルは、収束してるサーベルじゃ難しい気がする。

リミッター解除するか元々収束不全状態で、振るうと粒子が散って焼くとか
サーベル系はたぶんそんな感じにしか……
40:
GP01のシールドもヴァルヴァロのビームの余波でシールドが溶けていたので、高出力であれば普通に起きる現象てだけだな
ビームマグナムが即死の特殊なビームというわけじゃない
だから技術的には可能だろうが、そうなるとコンデンサーの容量とか耐久度とかが問題になる

ジェネレーター直結式のエピオンのサーベルが近いことできるんじゃないか
わさわさなってるのは余剰分だろうし
44:
携帯性の良さと、重量・形状による剣速的に、マジで総合性や汎用性は高いよな

>>40
あれ多分、ビームシールドとしても使えるよな
他にも超性能の盾と、回避性能が異常なせいで使う必要性を感じないが

あとエピオンで思い出したが、あのヒートロッドも白兵武器としてはかなり使い勝手が良さそう
鞭全体に殺傷力があって、攻撃面も広いし
45:
ヒートロッドとか鞭の欠点は、重りが付いてる先端が遅いから
振りが単調だと動きが読まれたり、複雑だと振りが遅くなるとか
問題があるんじゃなかったかな。

エピオンのヒートロッドは広範囲に攻撃できるけど、大きく振る動作がいるし
後付けでMAのときに轢き逃げ(当てる)するとき切れ味が最大だとか。
本編は最初MS形態で横通ったらなんかいつの間にか切れてる描写だけど。
あとはWのガンダニウム以外だと、刃の消耗が酷いとかありそう。
50:
思わず紐鞭を調べてしまった

やっぱり元は拷問器具で、武器として登場した事もあるが威力の無さがネックみたい
その代わりに命中能力は鬼畜

構造上防ぐのが困難な上に軌道も変則的、更に先端の速度が規格外に速いせいで回避もできないらしい(てか人間が使っても先端速度は音速突破するし)
ただしある程度広くないと上手く使いこなせなかったりと弱点も多いし、(鎧なしの相手でも)一撃で殺せる武器じゃないから自然消滅したらしい

分銅系はまた少し違うっぽいが、昔は耐久性の関係で威力上限があったとか
ただ鎖系は皮とは違って、リング連結の為に、素材のしなりや捻りを利用した軌道操作ができないから、扱いに問題があるんじゃないかと
52:
両手剣も少ないんだよね。
サーベルは片手だから、両手の方が大型だったりする分出力もパワーもあるけど
片手塞がるからね……。

ある程度オート操作だから使えなくはないんだろうけど。
射撃も考えると片手持ちのサーベルがちょうどいいんだろうなあ。
55:
>>52
両手ふさがるのも痛いが、
両手剣の大半が、実体剣型で、取り回し速度に難があるのも問題かと

敵MSを一発で破壊できる威力あるなら、軽くて剣速が速い武器のが圧倒的に有利だし
実体剣の併用型は大型MAとか、異様に強固な相手でないと必要性を感じないなぁ
56:
>>52
ビーム状の刀身だと両手で使う意味合いはほぼ無いと思われる。
実質柄の重さしかないし
53:
運命「チラッ」
青枠「チラッ」
シャイニング「チラッ」
54:
「少ない」といっただけだぞー。

でも対MS戦意識した装備になるのかな。
ジンクスⅣでも標準装備リストにもないし(アンドレイは取り寄せた
シャイニングはかなり珍しく大刀・小刀構成だったけど。
特別それを意識した使われ方もしてなかった気もするが。
アヘッド(武器のみブシドー仕様)がゲームで先行登場したときは脇差っぽく使われて気もするが。
ほかになにかあったかな。
オススメ!!
ガンダム00について語るスレ
58:
ライザーソード「(´・ω・`)」
59:
両手握りは両腕の力を使う分、MSならなおさら片腕よりパワーはあると思うが。

ビームの出力と振りの速度が十分じゃほんと不要だけどね。
ザンバーはカトラス的なものだから片手で振り易い方がいいからあのサイズバランスが
ちょうどいいんだろうな。
エクシアはあえて片腕固定&大剣・偏り(遠心力)を利用して回転切りとかに応用してるそうだが。
その分使いやすさと補助的な意味でブレイド二種装備
60:
問題は00ですら実体剣武器は取り回しが悪いって設定的に言及されてる事だな

しかしビームサーベルって本当は剣道や剣術風ではなく
フェンシングやダガーみたいに手首の支点で切り返すような、軽い武器系の扱いが良いと思うけど
そういう太刀筋はあんまり見ないな

フェンシングっていうと1stやW、他何であったっけ?
ダガーは軍人ならある程度訓練してそうだけど
65:
>>59-60
00の場合はGNフィールド貫通効果や質量体である刀身を叩き付けることによる衝撃ダメージみたいなビーム剣にない利点もあるし、
パイロットによってはGN粒子纏わせたデカい刀身を「盾」代わりにしながら突っ込んだりとか、
デカければデカいなりに色々活用法があるから局面次第で両手持ちも有りになるかな。
衝撃ダメージに関してはアルケーが特に分かり易い描写だったけどバスターソードブロックした00を吹っ飛ばしたり、
ケルディムのコックピットにいるライルが悶絶するくらいの衝撃を与えてる。

遠心力に関してだけど300years laterって本ではGN粒子の重量低減効果を応用して、
瞬間的に左右重量の偏りを増す事で更に勢いを付けたりもしてるって書いてた。
64:
槍といえば、Gのドラゴンガンダムのフェイロンフラッグってサーベル×3~4本で
槍になるんじゃなかったかな。サーベル12本装備で。

ああいうのはどうなんだろ。かさばるだけだと思うけど。
旗展開でビームシールドにもなったっけか。
66:
GNソード系もメリットがどれだけあっても結局一般に普及はしない。
良くてもGNランスと同様扱いきれない。
Ⅳでランスが消えてるし、欲しい人がソードはⅡのものを取り寄せだし。

というか、いまさらだけどロングライフルとバスターソードっていう超極端装備で
頑張ってたアンドレイすごいな。アロウズ入りできるエースなのはわかってるが。
ビデオの再生時間でいってしまうと開戦から8分で防衛ライン突破・90秒後に自爆らしいが。
67:
まあGNビームサーベル持ってる敵に対しての白兵戦では
基本的にディスアドバンテージにしかならないハズだからなぁ>GNソード
GNビームサーベルを敵が使わない時代なら汎用性能も高いし文句ないんだろうが

GNソードがビームサーベルを一方的に貫通できるとかの設定があるなら、普及しないのは逆に疑問にもなるが
一応、そういった設定はまだ見た事ないし
76:
>>67
GNソードの利点は
GNフィールドはる敵に有効なとこだろ
68:
逆に出力が上回ればビームサーベルでGNソードを叩き折れるからな>二期一話

ついでに浸食対策でフィールド張れるソードを用意したアンドレイも、トランザム状態で
ソード覆われて浸食されたし。
ホルスタービットよりは頑丈だろうけど、ソードを盾として使い続ければ最後は壊れるよな。
特に物理攻撃とか。一般機向けではないな
72:
ところでビームのナイフってあったっけ?
73:
ピクシーがビームダガー装備
AGE1が1話で使ってるし
エクシアも長さ調整して使える
74:
エクシアのGNビームサーベルは出力低いナイフとしても使えて、実際劇中でも投げナイフ的に使ったりしてた筈
一期の刹那はまだまだ射撃下手だとかそもそもエクシアが本格的な射撃兵器積んでないとか理由はあるけど
81:
話を戻して槍といえば、ライフルの銃剣ビームサーベルも普及しなかったな。

ランスほど大型にもならず普通にライフルとして使えて、いざというときに
サーベルとして使えるのに。
ライフルの収束調整機能(拡散調整)が高価な専用ライフルでないとできないのと
同じでコストが高いのかな。
84:
>>81R・ジャジャとゼフィランサスとかUCじゃちょくちょく出てくるね
94:
>>81
エース当たりならともかく一般兵的には余りメリット生かせないからじゃないかな?
格闘戦するなら取り回しのいいサーベル系のほうが扱いやすいし
咄嗟の一撃を防ぐなら盾でも装備した方が生存率は良いだろう
銃の普及で槍の優位性ってかなり微妙なものになっちゃってるし
97:
>>81
個人的にそういう武器って好きだが
結局の話、接近戦では本体重量がデッドウェイトになるから、剣速としての取り回しが悪いんじゃね?

剣速に関しては無重量武器>>実体武器になるのは原理上仕方ない処だし

あとやっぱ、複雑な事をさせようとする分だけコストが嵩んだり、信頼性能が落ちるから?
同様の理由でアサルトライフルとかでもバースト射撃機能がハブられたりするし
90:
そういえばショットランサー(F91)が話題に出てないな
起用の目的は高出力化した核融合炉をMS撃墜の際に爆発させないためとか
威力は見てのとおり容易くMSの装甲を貫通、器用にコクピットブロックのみ仕留める凄腕も
ショットランサー
91:
>>90
一度連邦に入隊させて正規の訓練受けさせてその上でCV入って訓練もしてるからな>パイロット

あれはコロニー内での戦闘のためって特殊分類に近いと思う。
普通に打突で倒す目的のものではないし、振り回して殴るタイプでもない。
ガンユニットが本体で柄部分はそれに固定されてるから。
そして一発撃ったら終了という使い捨てだから普及はまずない。
92:
ショットランサーってコーン状の質量弾が何枚か重ねてあって、状況によって飛ばす枚数を選ぶって旧シャアで聞いた気がするんだが

どちらにせよ、アレの直接の発展武装ってでてないよな?
X2のは旧クロスボーンのをそのまま使ってるようなもんだし、ジャベリンのは質量弾としての使用に特化してるし
複合兵装としての思想はザンバスターやバタフライバスターに受け継がれてるのかもしれないけど
93:
ショットランサーはビームシールドに有効という用途もある
99:
初歩的だけどビームアックスって何がいいの?
105:
>>99
特にない
ビームサーベルで
戦艦でもMSでも、問題なく切り裂いてるので。

ビームコートされた盾や装甲を相手にするなら
熱量集中してる斧型のほうが上かも?
106:
>>99
ビームアックスって出力上げて剣みたいな形状にできるやつもあるから
通常モードは相対的に見てエネルギー消費低いんじゃないかと
102:
ガンダムシリーズでもシナンジュやサザビーのを見ればパワーありそうじゃん
110:
ビームの斧系は刃の重さで投げるわけじゃないから威力的にどうなんだろ。
MSパワーで投げるのだとしても。
サンドロックなんかは五機中パワーが一番あるから、重量物投げるのに
ちょうどいいわけだけど。

エクシアのダガーとかはまっすぐ投げてたかな?
133:
そう言えばビームサーベルにも出力や威力差って大分あるよな
UCでシャンブロが登場した回だかで、他MS同士が切りあいしてた時、ビームサーベルの切れ味があまりにも悪いんで驚いた事を思い出した
一方で、大型の艦船だろうとスパスパ斬り裂いてくようなビームサーベルも他作品では良くあるし

前者型なら種のエクスカリバーとか意味あるんだろうけど
後者型だともう、ビームサーベルの威力を上げる事自体が殆ど無意味だよな、って言う
144:
>>133
バンシィのビームスマートガンの方が切れ味いいからなぁ・・・
機能停止してるとはいえまさかシャンブロ真っ二つに切り倒すとは
136:
でかくて取り回しが悪くて、無駄に後ろにも噴出していて、エネルギーを食い、長時間の戦闘はできないというわりに、
肝心のIフィールドを突破できないという、ぶっちゃけ欠陥武器と言ってもいいくらい効率の悪い武器
試作にしてもあれは酷い
137:
確かにIフィールド突破できるならまだしも

さすがにビームシールドは突破できるんだろうが
それだけならザンバスターでもできるし意味ないよなw
140:
地味にトールギスのビームサーベルが大型の双胴潜水艦を一瞬で真っ二つにしたりと良く切れる
あとEWリーオーのも
まあそれでも重腕には傷1つ付かなかったんだが
142:
>>140
まあガンダニュウムに関しては完全に例外って事で
149:
なにをやっても壊れないZのシールド
150:
GP01FbのシールドはGP02のサーベルをかなりの回数防いでたな。
あとは00ガンダムのGNシールドもブシドーアヘッドのサーベルをブロックしてる。
ただ、どっちもあんまり長くは保たずに斬られてるから保険というか緊急回避レベルにしかならないっぽい。
大体は武器(ビームサーベルやGNソード)で受け止める感じ。
151:
0083は小説版でちょくちょくビームの脅威性に触れてるな。
「どれだけ分厚い装甲を用意しても数十万度の高熱のビームを完全に防ぐことは不可能」
そういう意味では、ある程度出力あって連射できるビームマシンガンはかなり脅威
(コーティングで多少防がれるとしても弾幕張れるし、一発一発が弱くても装甲を溶かす)

ちなみにWのガンダニウムはコストの性質を考えると、コロニーの動力(融合炉)ぐらいにしか
使い道がないというもの。それの一品物を仕上げてMS一機作ったのがM作戦の五機。
だから超高出力の発電システムとビーム生成器・超大容量Eパック・それに耐える砲身が作れたので
ツインバスターライフルの威力が「過剰」になった(性能を追及した結果)
152:
0083は至近距離通ったヴァルヴァロビームの余波でシールドが溶けるという表現もあったな
あとGP02がサーベルのリミッター外してビーム太くして、01のサーベルを押し切ったってのもあまり他ではない表現
188:
ビームサーベルはなんで「サーベル」なんだろな。
かといってビームソードだと味気無いな
189:
>>188
エピオン「………」
191:
>>188
ガンダムって軍事っぽい要素いろいろ取り入れてるけど剣の中で一番ソレっぽいのがサーベルだからじゃない?
日本でも軍刀としても使われたし
192:
けど一番武器特性としてビームサーベルが近いのは
レイピアやスモールソードだよな

軽くてリーチが長いって点において
194:
>>192
ガンダム世界で良くフェンシングが登場する訳だ
193:
振るった時の「ビーム刀身のしなり」をサーベルに見立てたとかかね
★おすすめ記事★
★ガンダムまとめ連邦軍のTwitterのフォローはこちらです★

Vガンダムから50年後の宇宙世紀200年代ヤバすぎワロタwwwwwwwwwwwwwww

鉄血のオルフェンズ バルバトスのライバル機(ラスボス機体?)キタ――――(゚∀゚)――――!!

富野由悠季監督作品の話しようぜ

百式でジ・O、キュベレイ相手に切り抜けたシャアwww

ガンダムとかロボットもので思うんやけど、パイロットより作った奴の方がすごい

機動戦士ガンダムUCってもしかして・・・

フリーザ「私の戦闘力は53万です」俺「すまん、学歴は?w」フリーザ

アスラン・ザラ殺した

アムロ「ウッソ、刹那、三日月。舐めてんのか」

ガンダム鉄血のオルフェンズのバルバトスも結局背中に羽もの背負ってゴテゴテするけど

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズっておもしろいの?

「機動戦士ガンダム ポケットの中の戦争」に出てくるMSは全て元の機体の外見をリファインしただけ

鉄血のオルフェンズ バルバトスのライバル機(ラスボス機体?)キタ――――(゚∀゚)――――!!

鉄血のオルフェンズ アキヒロの弟マサヒロは確実に敵で出るよなwwwwwwww グシオンのパイロットと噂も・・・
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/shar/1357321053


コメント一覧

    • 1.名無しのパイロット
    • 2015年12月10日 07時08分54秒
    • ドートレスネオのワイヤードビームライフルがビームサーベル代わりになって集団で構えれば槍ふすまみたいなことできて一番使い勝手良さそう
    • 2.名無しのパイロット
    • 2015年12月10日 07時09分22秒
    • 実体剣が好きです
    • 3.名無しのパイロット
    • 2015年12月10日 07時23分38秒
    • ビーム剣は敵の射撃も防げるから有能
    • 4.名無しのパイロット
    • 2015年12月10日 10時51分53秒
    • シャイニングフィンガーソードってなぜか小刀の方でやってるんだよな
    • 5.名無しのパイロット
    • 2015年12月10日 13時32分29秒
    • 種のレーザー対艦刀は実体剣の重さとビームの切れ味を両立しようとしたモンだと勝手に思ってた。
      重さで叩き斬る武器だからむしろ接近戦に向かない、みたいな。
    • 6.名無しのパイロット
    • 2015年12月10日 19時14分03秒
    • デスティニーの対艦刀、実体剣の部分に耐ビームコーティングの設定があったなら、陽電子リフレクターもぶち破れるしビームサーベルとつばぜり合いもできて、もっと活躍できたと思う
    • 7.名無しのパイロット
    • 2015年12月11日 00時21分46秒
    • レオパルド「ビームナイフ…」
    • 8.名無しのパイロット
    • 2015年12月22日 21時07分33秒
    • 槍の誕生は手斧につけてた石器をさらに長い棒の先につけたってくらいの簡単な話やろ

コメント投稿

コメントする
名前
コメント