1:名無し:2016/10/22(土) 01:46:53.42 ID:Qq4fC3IC0.net
大いに語るがいい

2:名無し:2016/10/22(土) 01:50:58.22 ID:Qq4fC3IC0.net
数分指揮系統が乱れた程度で負ける様な采配してたらジオンは負けて当然です

3:名無し:2016/10/22(土) 01:59:10.42 ID:7g6h33ha0.net
スペースノイドの自由と独立を建前にしていながらコロニーを幾つも滅ぼすってのはねえ
ジャブローを潰すために弾が必要にしても、サイドを全滅させる必要があったのか・・・
7:名無し:2016/10/22(土) 17:13:04.12 ID:BUA0WcdL0.net

>>3
実際毒ガスなんて使う意味無いよな...

10:名無し:2016/10/23(日) 04:45:34.01 ID:GNNa8u9B0.net

>>3
違う
元からギレンは人減らしこそが目的
減った人口をコントロールして管理運営がザビ家及び自分でやることこそ戦争の最終目的
そのためには宇宙移民者というよりサイド3の民がエリートでそれ以外は2等、3等国民で生殺与奪権は優良種で選ばれし民であるサイド3国民とそれを統治するザビ家がトップダウンで支配するのが目的

13:名無し:2016/10/23(日) 15:16:51.90 ID:TFWmEbPN0.net

>>10
本音は分かる。しかしそれを露骨に出しちゃったら付いてくる者なんてごく限られてしまって連邦に勝てないだろう。
まずはスペースノイドの自由を旗印に連邦を潰して、それからサイド3以外の各サイドを弾圧すればよろしい

26:名無し:2016/10/26(水) 10:35:24.19 ID:bnkyCniF0.net

>>10
100億いたんじゃ自分には統制できないって理解できてた程度には有能なんだけど
その100億をまがりなりにも統治してた連邦政府よりは無能だったって事か

27:名無し:2016/10/26(水) 12:17:36.55 ID:kaOAY50D0.net

>>26
連邦の統治というのはつまり問題先送りなんだよ
人口増えますコロニー増やします資源浪費しますその結果種の絶滅まで行くかもしれないけど100年くらいは持つだろからその頃には俺死んでるから関係ないやって事ね
これが事実かとうかは分からないけど少なくともギレンはそう考えていたと言う事

4:名無し:2016/10/22(土) 08:52:45.75 ID:ONTXtQCe0.net
本隊潰したからって連邦の増援を甘く見てる時点でな

5:名無し:2016/10/22(土) 09:11:15.69 ID:sk9SILXp0.net
紫ババアを戦前の内に粛正しておいて指揮系統の一本化に成功しておくべきだった
あらゆる面でキシリア勢力のせいで不利になった点は多い

8:名無し:2016/10/23(日) 02:18:00.69 ID:JJy3aiUK0.net

>>5
キシリアのせいではない
キシリアが居なかったらザクll完成してないし水泳部も存在しなかった

39:名無し:2016/10/27(木) 04:28:30.65 ID:a6qI9JAc0.net

「ギレンの野望」
ゲームのタイトル貰えるような人間が無能な訳無いだろ

>>5
キシリアの言う事聞くと味方がどんどん死ぬしなw

48:名無し:2016/10/27(木) 14:42:33.51 ID:XXghqymV0.net

>>39とか>>45とかデラーズとかキリングとか
なんでギレンの回りにはアニメでもリアルでもマトモなのが居ないんだろ
彼の無能っぷりを差し引いてもそこだけは同情する

49:名無し:2016/10/27(木) 15:19:54.72 ID:41Co4LDQ0.net

>>48
まともな人間なら人類半分にしない

51:名無し:2016/10/27(木) 15:54:07.52 ID:DfutJMrLO.net

>>48
現実に即して考えると…
独裁者に気に入られることが出世の早道
この為に官僚の序列が曖昧になる
偉くなりたければ多少突飛でも独裁者が喜びそうな事を進言した方が良い
たとえ荒唐無稽な進言でも、独裁者に「ういヤツよ」と思われれば良し。というか実行されたらむしろ困るかも
みんなこんな状態になると、とにかく変なことばかり言う連中が独裁者の周りを固めると、独裁者が優秀でもだんだん判断力が怪しくなってくる
この結果が連邦主力よりオヤジにソーラレイというトンチキなギレンや、能力はあるかもしれないが人格がヤバいデラーズみたいな側近の誕生に繋がるのではないかな?

作品的にはアニメには変なキャラクターがいないと面白くならないってだけかもしれないけどね

6:名無し:2016/10/22(土) 15:30:40.40 ID:WkInM1CSO.net
青葉区の戦闘で戦力の減った連邦軍を簡単に押し返せない自慢の軍団

赤い人がフェンシングで3ヶ月前までニート中高校生に負けるぐらいザコいのが、ジオン軍

9:名無し:2016/10/23(日) 03:29:16.44 ID:Ld4HGptb0.net
ニュータイプに関心が無くて、
一年戦争後半も自信過剰に戦争を続け兄弟と父も死なせたら、最後は妹に射殺された。

IQとカリスマだけの人だったのかもね。

11:名無し:2016/10/23(日) 08:25:46.41 ID:+rDcdmtD0.net
家のセンスからしてもう無能

12:名無し:2016/10/23(日) 10:40:02.88 ID:E2f6ReQc0.net
それはデギンに言えw

14:名無し:2016/10/23(日) 15:22:13.74 ID:Rx0mXOatO.net
ジオン(ザビ家)の振る旗に他のサイドが全く着いて来ない時点で、ご立派な主張も形無しww

まあ、そんなにキツくなかったんだろうな、連邦の支配って

15:名無し:2016/10/23(日) 17:06:02.24 ID:/Q9ADQsu0.net

>>14
水泳部作るのに利用した海洋コロニーもテキサスコロニーもレジャー施設なんだぜ

17:名無し:2016/10/23(日) 22:15:44.05 ID:rmgaVsK70.net

>>14
水産用途と牧畜用途をレジャー用にも併用してる、ちなみにどんな貧弱国家にも富裕層向けのレジャー施設はある

16:名無し:2016/10/23(日) 19:07:19.48 ID:Rx0mXOatO.net
コロニーまるごとレジャー専用は0080でサイド6にも存在する描写があるらしいから各サイドに1基はありそうだわww

18:名無し:2016/10/24(月) 16:46:31.13 ID:P/isDnLX0.net
ルウムでかなりの被害出したのに大量破壊兵器封印して敵の本隊がいる地球に降下した無能

19:名無し:2016/10/24(月) 19:41:18.48 ID:IpOc+NTu0.net
ソロモン落とされてんのにまだソーラレイで一発逆転出来る気でいた大馬鹿

20:名無し:2016/10/24(月) 19:53:38.86 ID:gfWIPRFVO.net
ソーラレイで連邦軍の主力に大損害を与えたにも関わらず、ドロス落とされて形勢逆転されるという見事な無能っぷり

21:名無し:2016/10/24(月) 20:32:26.50 ID:k053aUqG0.net
ドロス堕とされたのを兄ちゃんのせいにするのは・・・
まぁ妹の管理不十分も兄ちゃんの責任か

24:名無し:2016/10/25(火) 05:03:13.21 ID:/lHbiPZ90.net

>>21
一々司令部から指示受けなきゃ何も出来ない無能を信任して艦長に据えた事にも気付かず圧倒的と勘違いする無能

25:名無し:2016/10/25(火) 08:21:52.56 ID:920hLk6r0.net

>>24
艦長にそこまでの権限は無い

28:名無し:2016/10/26(水) 15:09:13.41 ID:Z7LXV3b20.net

>>25
一度戦闘が始まれば現場の判断が優先されるよ
寧ろ無能な癖に現場に居座る無能の頭がおかしいだけ

29:名無し:2016/10/26(水) 21:16:00.11 ID:U7TZvaQ50.net

>>28
その「現場の判断」って何よ?
ある程度の艦の位置取りとかならともかく、Nフィールドからの撤退とか戦線の後退縮小なんかは前線指揮官ならともかく
艦長の判断すべき事柄じゃない

32:名無し:2016/10/26(水) 23:06:57.68 ID:Z7LXV3b20.net

>>29
ドロスの艦載能力や戦闘目的を考えたら分かるが同等の権限は有るだろうよ
22:名無し:2016/10/24(月) 20:37:48.21 ID:IpOc+NTu0.net
ドロスは連邦の増援来てから持ち堪えれず押し込まれた
連邦の増援舐めてドロスだけで持つだろって考えてたからどっちにしろ落ちるのは時間の問題

23:名無し:2016/10/24(月) 21:23:09.63 ID:kz3bmFHhO.net
ギレンは頭がいい
だから戦況が厳しいことを理解している
そこで一発逆転の方策を思い付く。賢いから
凡人が「それは無理です」と言う
頭が良いから目の前の相手を論破できる
無茶なのは変わらないので別の凡人が来る
また論破する
これを繰り返してるうちに無茶苦茶な暴論が自分の中では起死回生の秘策にまで昇華されてしまう。なぜなら口喧嘩では勝ってるから
そして、フタを開けたら暴論はやっぱり暴論に過ぎず、目の前の相手を論破することなんて戦争の勝利にはイチミリも寄与しませんでした
となる

結論
ギレンは頭のいい馬鹿

30:名無し:2016/10/26(水) 21:42:53.01 ID:bnkyCniF0.net
とはいえ援軍要請なり撤退許可申請なりはできたはずで
それもなくいきなり「ドロス艦隊が破られた」だからなぁ

31:名無し:2016/10/26(水) 21:47:25.40 ID:U7TZvaQ50.net

>>30
その管理がギレン暗殺で途絶えたんだろ

33:名無し:2016/10/26(水) 23:13:05.36 ID:Z7LXV3b20.net
今調べたら米軍の空母打撃群の艦長は指揮官どころか司令官だった
司令官に別の司令官が命令をする
その別の司令官が無言になったら何も出来ないとかダブルで無能だな

34:名無し:2016/10/26(水) 23:49:13.11 ID:U7TZvaQ50.net

>>33
それ、米空母打撃群をググって、検索結果のwiki欄だけ見て勘違いしてない?

35:名無し:2016/10/26(水) 23:57:20.99 ID:Z7LXV3b20.net

>>34
見たのwikiでは無いけどな
運用考えたら艦長を司令官にするのは問題では無いけどな

37:名無し:2016/10/27(木) 00:13:08.36 ID:TiCBTgLG0.net

>>35
米海軍の空母打撃群の司令官の階級は下級少将以上が基本、空母の艦長は大抵大佐

第七艦隊の旗艦はブルー・リッジ級揚陸指揮艦「ブルー・リッジ」、当然司令部も同艦にある
第七艦隊の中核空母「ロナルド・レーガン」の艦長はマイケル・ドネリー大佐、彼は空母打撃群の司令官として
レーガンを指揮せず、ブルー・リッジに乗艦するの?
ついでに階級も下級少将に昇格するのかな?

38:名無し:2016/10/27(木) 01:49:18.80 ID:HLLBijz90.net

>>37
少なくとも数百のMSを運用する立場で指揮官は無いなぁ(二度目)

45:名無し:2016/10/27(木) 10:45:48.63 ID:gQ40N7fZ0.net

[急募]>>38の解説が出来る方[初心者歓迎]

41:名無し:2016/10/27(木) 07:02:54.26 ID:TiCBTgLG0.net

>>38
二度目はいいんだけど、何が言いたいのかはわからない

43:名無し:2016/10/27(木) 08:21:24.51 ID:HLLBijz90.net

>>41
そうだよねぇ、都合悪いもんねぇ
分からないって便利な言葉だよなぁ

46:名無し:2016/10/27(木) 12:12:54.26 ID:DfutJMrLO.net

>>43
だからそう言ってんじゃん
カリスマ指導者の部下は無能化しやすいんだよ。能力を発揮することを遠慮するようになるから

36:名無し:2016/10/26(水) 23:58:22.76 ID:Z7LXV3b20.net
少なくとも数百のMS運用する立場で指揮官は無い無いなぁ

57:名無し:2016/10/28(金) 07:46:08.15 ID:cmDcA0DV0.net

>>36でいきなり出来ないって言っちゃうの?

しかも艦長の権限自体空母打撃群の司令官だって言っちゃってるし・・・その上、電波で呼ばわりか・・・

落ち着いて自分の書いた文章よく読みなよ

40:名無し:2016/10/27(木) 04:41:46.04 ID:DfutJMrLO.net
独裁者ギレンが直接指揮をとっている前提の戦いだったから、ドロス艦長(司令)は裁量権を発揮できなかったのでは?
それが恐怖からなのか尊敬や畏怖からなのかはわからないけど、形式はどうであれ実際はギレンの指示無しには重要行動はできなくなってたんじゃないかな?
ドロスは沈むまでギレンの死と指揮権の交代を知らないんだし

43:名無し:2016/10/27(木) 08:21:24.51 ID:HLLBijz90.net

>>40
リアルタイムで常に指示を受けなきゃ沈められるとか無能の極みだろ

42:名無し:2016/10/27(木) 07:34:18.83 ID:gjVfzA7oO.net
宇宙世紀だと旗艦艦長が艦隊司令兼任がデフォっぽい印象あるな
まあ、名目上は分遣艦隊司令(指揮官か?)なんだろうな

44:名無し:2016/10/27(木) 09:21:21.07 ID:jTQC3qvs0.net
常時人手不足の宇宙世紀なら、艦長と司令官の兼任もアリかな?とは思うけど
案外少ないんだよね、兼任

歴代主人公の乗艦くらいしか無いんじゃないかな?

50:名無し:2016/10/27(木) 15:43:07.79 ID:gjVfzA7oO.net
ザビ家でまともな人間って、デギンとドズルだけのような…
ガルマは未熟な坊ちゃんなので

53:名無し:2016/10/27(木) 21:37:22.26 ID:HLLBijz90.net
ギレンの信者ってこんなのしかいないのかなぁ

54:名無し:2016/10/27(木) 21:57:18.05 ID:TiCBTgLG0.net

>>53
で、>>38の意味は?

こちらの拙い読解力では
>少なくとも数百のMSを運用する立場で(は、)指揮官は(出来ない)無いなぁ
という、空母艦長では指揮官は出来ない意味に取れる

が、貴兄の立ち位置はまったくの逆なんでしょ?
つまり
>少なくとも数百のMSを運用する立場で指揮官は(問題)無いなぁ
と読まなきゃいけないのかな?日本語としてかなり変だけど

当方、ギレン信者って訳でも無いが・・・アンチってのはどうもなぁ・・・

55:名無し:2016/10/28(金) 02:36:31.06 ID:cTRCcTRA0.net

>>54
その前から追い掛ければ本質が空母の艦長の権限の話しかしてないのは分かるんだけどなぁ
これだから信者は

56:名無し:2016/10/28(金) 02:38:33.69 ID:cTRCcTRA0.net
そして勝手に行間に電波埋め込む
そのまま読めばMSを数百運用するのに現場指揮官の権限で出来る話ではないという事になるのは一目瞭然なんだがなぁ
これだからジオビッチは

57:名無し:2016/10/28(金) 07:46:08.15 ID:cmDcA0DV0.net

>>56
>そのまま読めばMSを数百運用するのに現場指揮官の権限で出来る話ではないという事になるのは一目瞭然なんだがなぁ

え?>>35で「運用考えたら艦長を司令官にするのは問題では無いけどな」って言っといて

59:名無し:2016/10/28(金) 12:58:07.52 ID:cTRCcTRA0.net

>>57
流石は狂信者
自分に都合のいい解釈しか出来ない

58:名無し:2016/10/28(金) 09:16:19.31 ID:oWNrSCO60.net
ドロス撃墜は連邦の増援にやられただけでギレン暗殺の混乱なんてそれの後押ししただけだぞ
本隊をソーラレイで焼いてもまだ連邦は物量で大きく勝ってたんだから

62:名無し:2016/10/30(日) 07:49:35.27 ID:Ck50cNGw0.net
ギレン無能ではないよ
軍人として有能かつ最強

そもそもキシリアが撃たなければジオンは勝っていた
つまりギレンは勝った
だからこそキシリアは戦闘中なのに撃ったんだよ

そうじゃないとキシリアが無能になってしまう
キシリアとギレンは1stのストーリーを締めくくるにあたって無能にする必要がないんだから

63:名無し:2016/10/30(日) 12:20:17.31 ID:zv7o/EpI0.net

>>62
キシリアが撃たなくてもドロスは沈んだ
そのドロスを見ていたギレンはドロスを誉めていた
戦局の見えない無能の証拠
キシリアが撃たなきゃドロス沈まなかったって?
どんな天才でも戦術的な敗北は覆せないよ?
戦略でも負けてたけど

ギレン無能説

66:名無し:2016/10/30(日) 13:51:22.93 ID:Q+j74Eg00.net

>>63
ギレンが射殺される前に「ドロス突出します」って台詞あったじゃん、
そのせいで落ちたんでは?だとしたらギレンが生きてたらドロス
下げるように指示したかもしれないぞ、まあ結果論と言われれば
それまでだけどキシリアはそれをやらなかったせいでドロス沈んだ、
キシリア無能なのは間違いないがギレンが無能かどうかは分からん

68:名無し:2016/10/30(日) 18:01:43.65 ID:Xu2dcq330.net

>>66
そんなセリフ無いぞ?
というかNフィールドの全艦隊に前進命令を出したのギレンだし
それが切っ掛けで隊列乱れたんだろ

なおTV版の話だが

128:名無し:2016/11/04(金) 10:37:09.68 ID:UgYma/5L0.net

>>68
6分13秒ころ
sm9894187

71:名無し:2016/10/31(月) 07:34:37.61 ID:Lew4m6OH0.net

>>68
そのあたりはギレンの指揮途中で殺されてるから判らないところなんだよなぁ

93:名無し:2016/11/01(火) 09:59:51.39 ID:k11Y5Pq00.net

>>71
もう個人の指揮で挽回出来る状況じゃ無いって
SフィールドにもNフィールドにもMSが押し寄せてたんだから

70:名無し:2016/10/31(月) 03:13:55.49 ID:Q36AkitD0.net

>>63
ギレンが気づいてたように、艦の数を誤魔化してわざわざキシリアがアバオアクーに来たのを知らんのかい
キシリアはグラナダに戦力を隠していた。デギンもギレンも死んで自分だけがザビ家唯一の将軍となれば、サイド3の軍も動かせるようになる
それで連邦に勝つつもりだった

ギレンが負けると分かったなら、兄に任せてアバオアクーに来なければいい
劣勢と分かったら行ってきますといって、逃げてしまえばいい

連邦軍ではギレン軍を倒せないと分かってたからこそ、わざわざギレンを殺しにきたんだよ

72:名無し:2016/10/31(月) 10:54:48.59 ID:kXn/YQ4XO.net

>>70
キシリアはグラナダの戦力は隠してないでしょ
ポケ戦でのルビコン計画の失敗とかで想定外のグラナダ所属艦隊戦力は失っているけど

まあ、グラナダと本土の戦力で連邦軍に対抗出来るかと言えば無理だろうけど……

73:名無し:2016/10/31(月) 13:41:41.81 ID:X1RKd0tJ0.net

>>72
いや、ここでアバオアクーを落としとかないと不味いことになると言うのが連邦軍の判断
だからソーラレイで大打撃喰らっても、まともな再編成する間も惜しんでなだれ込んだんだよ

82:名無し:2016/11/01(火) 06:04:06.38 ID:r9CPEqg90.net

>>73
違うぞ
星一号作戦は、アバオアクー攻略作戦じゃない

アバオアクーを抜いて、直接本国(サイド3)を壊滅させるだ
ジオン軍なんか相手にする気はない。それを支えるサイド3民の殲滅だよ、そうすれば軍も成りたたんだろという事

ソーラレイでレビル他、お偉方を失った連邦軍がトチ狂って突撃したのがアバオアクーってだけ
そしたらなぜか先ほどデギンが吹っ飛ばされて、そこにギレンがいてそのギレンになにトチ狂ったかキシリアが吹っ飛ばして
キシリアまで吹っ飛ばされて、停戦となったというだけだ

64:名無し:2016/10/30(日) 12:42:00.52 ID:zv7o/EpI0.net
昔ガンダムの経済学って本が有ったけど、ジオンはワンマン経営者で替えが利かないから倒産したって解釈してたっけな
ギレンとキシリアって娘に経営乗っ取られた間抜けな家具屋の話みたいだな

ギレン無能ワンマン経営者説

67:名無し:2016/10/30(日) 15:53:48.09 ID:6TkuwJmb0.net

>>64
その間抜けな家具屋の社長は不良資産を娘におしつけて、自分はやりたい高級路線をスタートしてるんだけとね。

世間で言われてるよりも遣り手だよ

65:名無し:2016/10/30(日) 12:47:50.65 ID:78HPviSoO.net
ギレンは政治家としては優秀かも知れんが、将としては無能だろ

69:名無し:2016/10/30(日) 18:07:11.16 ID:sx1AWbc90.net
連邦の増援が来ましたーで今更生き残りの寄せ集めが~って舐め腐ってたろ

74:名無し:2016/10/31(月) 13:45:10.74 ID:nDPWlb400.net
ソーラレイまで使ったのに余裕の物量のゴリ押しされるっていう

75:名無し:2016/10/31(月) 13:58:27.47 ID:kXn/YQ4XO.net

>>74
流石の連邦軍でも余裕ではないだろ

まあ、仮にだが青葉区から無事キシリアが脱出したとしても、後方で再編中の連邦軍に勝利は無理だろうな

76:名無し:2016/10/31(月) 14:14:43.81 ID:nDPWlb400.net
作戦開始から一日掛からず落とされて連邦の圧勝なんだよなあ
大体別フィールドのドロスとドロワ連鎖的に撃墜されてなだれ込まれてるし

77:名無し:2016/10/31(月) 15:02:39.23 ID:X1RKd0tJ0.net
そのあたりがギレンの戦術手腕に謎が残るあたりなんだけどね

ギレン暗殺後、連邦軍に感じ取れるほどの混乱があったみたいだし

78:名無し:2016/10/31(月) 15:54:35.62 ID:kXn/YQ4XO.net

>>77
いくら無能とは言え、一応は軍の総帥が身内に殺されて、管制からの指示が止まったんだろ

連邦軍はジオン軍が中隊、大隊レベルで奇妙でバラバラな動きをし始めたから、何となく今がチャンスだと判断したんじゃない?

79:名無し:2016/10/31(月) 16:00:52.12 ID:nDPWlb400.net
連邦だってレビルとその本隊死んで大混乱の中そのまま決行した作戦なんだからさ

80:名無し:2016/10/31(月) 23:45:47.51 ID:WD491AeB0.net
連邦はトップが戦死したら次の指揮権は誰が取るかを明確に決めていたんだろな

81:名無し:2016/11/01(火) 00:13:51.84 ID:aVfGGo0fO.net

>>80
それ、普通だろ
あと、連邦軍は一撃で壊滅しないようにある程度分散して青葉区へ進軍してたし
……あれ、ジオン軍って軍事常識に乏しい軍なのか?

83:名無し:2016/11/01(火) 06:05:47.45 ID:mat7NnDv0.net
「アバオアクーを抜き」ってアバオアクーを攻略してジオン本国に向かうって意味じゃないの

84:名無し:2016/11/01(火) 06:11:35.06 ID:r9CPEqg90.net
違うよ、1stでいってるじゃん
アバオアクーもグラナダも抜くって

連邦軍は足がかりの為にソロモン攻略したんであって
ソロモン攻略が成功した以上、アバオアクーやグラナダを攻める必要はなかった

だからギレンはソーラレイを使ったんだよ
連邦軍はまんまとギレンの手中に落ちた。ギレンの思う壺に動いた
これに一番驚いたのがキシリアで、その状況を理解できたのもキシリアだけ
キシリアはアバオアクー戦をやってる時にギレンを殺さねばもう2度目のチャンスはないと思ったんだよ
でなければキシリアがアバオアクーでギレンを殺害する意味ないから

85:名無し:2016/11/01(火) 06:20:26.63 ID:mat7NnDv0.net

>>84
「その頃、レビル将軍指揮する地球連邦軍艦隊はア・バオア・クーに対する第三戦闘ライン上に集結しつつあった。ここに至り、レビル将軍は攻撃目標を示した。ア・バオア・クーを抜きジオンに進攻する、と」
アバオアクーをスルーするとは読めないけど

86:名無し:2016/11/01(火) 06:31:40.27 ID:r9CPEqg90.net

>>85
抜くってどういう意味?

サッカーでディフェンダーを抜くという場合、まずディフェンダーを倒すの?

136:名無し:2016/11/07(月) 12:15:13.97 ID:7E2wgjny0.net

>>86
日本語の勉強をやり直せよ

この文脈で抜くを無視と理解できるあんたが素敵だわ

137:名無し:2016/11/07(月) 16:08:44.87 ID:aji+01fuO.net

>>136
コイツ相手にうっかり素敵なんて言うと褒められたと思って恋がはじまっちゃうぞ

138:名無し:2016/11/07(月) 16:37:42.88 ID:FbZnDiw70.net

>>136
日本語では抜くはスルーでいいと思う
ただし松崎も星山も軍事用語で抜くを使ってる

お分かりかな?

87:名無し:2016/11/01(火) 06:52:52.11 ID:mat7NnDv0.net
抜く

7 前にいる者や上位の者に追いつき、さらにその先に出たり、その上位になったりする。「先頭の走者を一気に―・く」「すでに師匠の芸を―・いている」

この場合抜くのは1対1の関係でしょ?
サッカーの例で言えばディフェンダーとドリブラーが1対1になってディフェンダーをドリブルでかわすことを抜く(そしてゴールへ向かう)と言うと思うんだけど
外にパスを出したり大きく迂回するのは別の日本語使うのが普通じゃないか

星一号作戦は3つのルートが候補にあってグラナダルートキット、サイド3直接ルート、アバオアクールートの中からサイド3直接ルートじゃなくてアバオアクーを1対1で「抜いて(攻略して)」ジオンに侵攻すると読めると思うんだけど
候補から外すの意味で抜くと言うのならアバオアクーとグラナダの両方を言わないと意味が通らない
ギレンの予想は外れたというわけ

88:名無し:2016/11/01(火) 07:13:28.26 ID:r9CPEqg90.net
グラナダを無視するってのはキシリアも読んでるよ
じゃあアバオアクー?となって、後にレビルがそれも抜いてサイド3って言ってるんであってさ
そこで立ちはだかるギレンという構図

星一号作戦に3つのルートってそれ20年後にできたゲームでしょw

89:名無し:2016/11/01(火) 07:22:00.48 ID:mat7NnDv0.net
おいおい
「我がジオン本国にとって月とア・バオア・クーは最終防衛線です。それに対して地球連邦軍は三つのコースから侵攻することが考えられます。ここを突破されればジオンは裸同然です。その前にソーラ・システムで侵攻する連邦軍艦隊を討つ」
このシーンでギレンの後ろの作戦画面に月、バオア、サイド3の概念図と連邦の侵攻ルートが描かれてるだが

90:名無し:2016/11/01(火) 07:25:32.68 ID:r9CPEqg90.net
そうだったか、さすがに忘れてたわ
ただアバオアクーを相手にするなら

抜くという日本語は使わないよ。日本人の子供向けアニメでアバオアクーが最終決戦場ならば登場人物がそう盛り上げるって

92:名無し:2016/11/01(火) 08:10:38.25 ID:626/utqZ0.net

>>90

いや、要塞を攻略して進撃する意味でも~を抜くって言う表現を使うよ

91:名無し:2016/11/01(火) 07:33:58.22 ID:mat7NnDv0.net
だって最終目標はサイド3じゃない
打ち切りになっちゃったからア・バオア・クーが最終決戦地になっちゃって青葉区が落ちたから終戦になっちゃったけどさ
小説版なんかは最終決戦地サイド3だったりするわけだし
そういうメタな視線を抜きにしても土壇場になるまでルートを明らかにしないというサスペンスの盛り上げ方もある訳で
実際WBは囮任務こなしてる時は目標がソロモンなのかグラナダなのかも知らされてなかったりしてるしそういう所は徹底してるよ
ナレーションもわざわざ「ここに至り」と前置きしてるくらいの土壇場感だよ

94:名無し:2016/11/01(火) 12:45:52.24 ID:aVfGGo0fO.net
ギレンも無能だがキシリアも有能とは言えないよな

あのタイミング以外でギレンを殺して権力強奪のチャンスが無かったとは言え、下手にギレンを殺した事で、管制が混乱して自分が脱出する事を困難にしてるんだから

96:名無し:2016/11/01(火) 16:53:14.73 ID:A5M+FL0c0.net

>>94
キシリアが脱出困難なのは大した問題では無い
もっと余裕を持って逃げたハズのミネバ達ですらギリギリだったんだから
艦隊まるごと逃げ出したデラーズってどんだけ逃げ足が早いのかと

99:名無し:2016/11/01(火) 20:57:09.74 ID:jQBuTIbc0.net

>>96
まだ逃げる扱いするのいるんだ、誰かが撤退役やって誰かが
殿役をやるのは負け戦の常套でしょ

100:名無し:2016/11/01(火) 21:55:00.83 ID:aVfGGo0fO.net

>>99
デラーズの撤退は自分の判断なのか、上からの命令なのかが不明

つーか、所属もハッキリしないし
友軍の一部が退却を始めたからそれに乗じた可能性もある

95:名無し:2016/11/01(火) 14:59:39.94 ID:X/H/ccRf0.net
ギレンを殺すなら殺すで、何かの口実でも付けてあの場からギレンを引っ張り出して、
周りに誰もいない完全に二人だけになった所で殺せば良かった。それなら殺した時点でサッサと脱出してしまう事も可能だったろう。

なまじ部下達のいる前で公然と殺害してしまったために、指揮権を握ったはいいが、そのために要塞に踏み留まらざるを得なくなったのが失敗。

97:名無し:2016/11/01(火) 17:33:31.53 ID:nekD0OmJ0.net
イグルーで1機の改良型がアホみたいな戦果出してたじゃん
最新鋭のドムだけでも凄いのにダブデも破壊してるし

98:名無し:2016/11/01(火) 20:26:04.73 ID:z1nswDz4O.net
軍事用語で「要塞を抜く」というのは「攻略する」という意味ですよ
パスするときは「迂回する」という
太平洋戦争の記録とか読むと、この表現は繁出するから読んでみ

101:名無し:2016/11/01(火) 22:25:31.38 ID:iEEvD3u00.net
ギレン新派だからギレン殺害を知って形勢も傾いてるから早々に撤退を決めたと思ってた

105:名無し:2016/11/02(水) 01:09:25.34 ID:eNHLwkkM0.net

>>100-101
後付けだけどギレンの側近で前線の指揮を委ねられてた
と思えばギレンの死がキシリアの仕業である以上撤退は
仕方ないかなと

102:名無し:2016/11/01(火) 23:00:34.16 ID:TerzTK8H0.net
そういやデギン公王&ダルシア首相の死はア・バオア・クー戦が始まる頃は一般国民にはどう伝えられててたんだっけ?

103:名無し:2016/11/02(水) 00:15:13.68 ID:MFNLTQzC0.net
ちょい待ち。
デギンはともかくダルシア首相はいつ死んだってのよ?
別にデギンは連邦との和平交渉に赴く時に彼も連れてった訳じゃないけど…

むしろザビ一党が全滅した後のジオンに直ぐ様共和制を敷いて連邦との終戦協定を結んだのが誰だと思ってるのよ。

104:名無し:2016/11/02(水) 01:09:02.05 ID:Sh1FOf+L0.net
ありゃ勘違いしてたわ、済まない

107:名無し:2016/11/02(水) 01:54:31.89 ID:Q0Vf5Hdo0.net
正直ドクズのハゲならやった事自体は無茶苦茶だが義を貫いて殉死したキリングの方が遥かに筋を通している

108:名無し:2016/11/02(水) 02:13:45.70 ID:IydhUjYD0.net
だってキシリアのギレン暗殺はクーデターだろ
政変が起こったのにそれに従う義理はないだろ

109:名無し:2016/11/02(水) 02:21:25.08 ID:Q0Vf5Hdo0.net

>>108
ギレンの命令を無視していい理由にはならない
Nなら前進、Sなら死守
どちらもしてないぞ

110:名無し:2016/11/02(水) 03:31:59.44 ID:mpvuDTmX0.net
松崎脚本のギレン
「しかし、連邦軍の戦力とて底をついております。すなわちグラナダ、ア・バオア・クーを抜く力はない
となれば直接我が本国を強襲するでしょう、あのレビルなら考えそうなことです」

だからソーラレイを使ったんであって、ソーラレイで壊滅的ダメージを負った連邦軍はヤケクソになる

星山脚本のギレン
「決定的打撃を受けた地球連邦軍にいかほどの戦力が残っていようと、それはすでに形骸である
敢えて言おうカスであると。それら軟弱の集団がこのアバオアクーを抜くことはできないと私は断言する」

ソーラレイを使ったことでキシリアはギレン殺害を実行しようとする。もう連邦軍が勝つ可能性はなかったんだよ

111:名無し:2016/11/02(水) 05:51:21.91 ID:BiVG1O7YO.net

>>110
とギレンは言っているというだけのこと
本気で言っているのなら、現実は連邦の戦力は底をついておらずア・バオア・クーを攻略できたんだから、ギレンは読み違えた→無能となるし、
あくまで政治的発言とするなら、どんなに状況が不利でもこう言うしかないんじゃないか?
「ヤベー、ぜってぇ勝てねぇ」と兵士たちの前で言うわけにはいかんでしょ

もちろん、読み違えや錯誤をしたからって、その人物を無能と呼ぶべきかどうかは別だよ
有能な人間だって間違いもおかせば失敗もする
キシリアがあのタイミングでクーデターを決行したのは、今なら成功すると思っただけで連邦うんぬんは関係無いよ

112:名無し:2016/11/02(水) 06:43:34.71 ID:mpvuDTmX0.net

>>111
キシリアは、そもそもシャアに全ては連邦に勝ってからの事
と言ってるし関係ない訳ないでしょ

適当に争い起こりました
WB隊はあまり関係ありませんでした
こんなアニメ作ってたらギレンじゃなくて、富野や制作陣が無能ってだけだよw

113:名無し:2016/11/02(水) 11:47:19.36 ID:Q0Vf5Hdo0.net

>>112
戦争の情勢に1部隊で関与出来る事は殆ど無いというリアリティーは昔から言われてるだろ?
ダンバインでもビルバイン手に入れて天狗になってたショウも同じ様な理由で怒られてたし
リアリティー追及したアニメの作りを否定するお前が一番無能な気がするぞ

118:名無し:2016/11/02(水) 22:02:03.98 ID:mpvuDTmX0.net

>>113
いやいや
1部隊が連戦連勝してしまうというリアリティを可能にしたアイデアがニュータイプという超兵器なんだからさ

ガンダム世界にNTがないならそれも可能

121:名無し:2016/11/03(木) 00:45:21.10 ID:eDNL62N10.net

>>118
戦術的な勝利は戦略的には無意味
基本中の基本だぞ?
連戦連勝のWB隊の中で戦略的に意味のあった勝利なんてガルマの戦死だけだ
それすらシャアが絡んだ結果で別にWB隊じゃなきゃ出来ない話ではない

ギレン無能説

122:名無し:2016/11/03(木) 03:29:08.65 ID:B7MmPnNK0.net

>>121
それを言ったのがギレンだけだろ
ジオン軍、キシリアまで振り回されてるのに

ガンダム一機にどれほどの価値・・・・

114:名無し:2016/11/02(水) 19:41:07.90 ID:WyiyY3Rh0.net
そもそもギレンのモデルは無能なんだろうか
状況が違う人間味が少ないヒトラーって感じがするけど

115:名無し:2016/11/02(水) 19:58:44.09 ID:Q0Vf5Hdo0.net

>>114
父ちゃんはその劣化版だと言ってたな、尻尾だって

116:名無し:2016/11/02(水) 20:05:08.52 ID:hCvSE6vZO.net

>>115
確かにヒトラーの劣化版だよな……
ある程度の力を持っていた親父に、共和国を立ち上げる程のカリスマを持っていたダイクン

確かに劣化版だわ……

117:名無し:2016/11/02(水) 20:16:51.56 ID:Q0Vf5Hdo0.net

>>116
言われたのが父親殺しのトリガーなら本人にもコンプレックスなり自覚が有ったんだろうね
ギレン無能だけど多少の自覚があった説

119:名無し:2016/11/02(水) 22:08:01.23 ID:mpvuDTmX0.net

>>116-117
1stもう一度見返せ
全然違う

120:名無し:2016/11/03(木) 00:10:31.62 ID:nYb7NfKVO.net
なにがどう「全然違う」のか書いてやらんと相手も困るんちゃうか?

123:名無し:2016/11/03(木) 03:43:28.89 ID:tAeF//FA0.net
キシリア「Sフィールドはどうなのだ?」
ジオン兵A 「ガンダムらしいモビルスーツが血路を開いて」
めぐりあいでカットされたセリフ
この辺のセリフがテレビ版にはあってめぐりあいには無い辺りのガンダム単体の戦場での影響力具合

126:名無し:2016/11/04(金) 04:11:09.28 ID:K7ymiZI20.net

>>123
つまりあの時のガンダムは、味方のMS隊が要塞に取り付く突破口を開くための「先陣」を任されていたという事だな。
実際最初にジオングに遭遇した時はアムロはほとんど相手にせず「今はア・バオア・クーに取り付くのが先だ」と、さっさとまいてしまっているし。
…もっとも要塞に取り付いたら何故か内部には侵入せずに回れ右してジオングとの戦いに行っちゃったのだが、
おそらく連邦軍的には味方MS隊が要塞に侵入するルートさえ確保出来たらもうそこでガンダムはお役御免だったのだろう。
(てか、その時にはもうガンダムが健在だとは最初から考えていない可能性もある。ある意味「正面突破用の捨て駒」ぐらいとしか)
連邦軍の主力はあくまで「GM・ボール隊」であるとするなら。

127:名無し:2016/11/04(金) 05:30:35.41 ID:GDI6fIjh0.net

>>126
同意かな
ガンダムの役目は先鋒として後続のジム隊が取り付くための血路をSフィールドに開くこと
「シャア以上のニュータイプみたいだ、しかし」
「しかし、今はア・バオア・クーに取りつくのが先だ」
「本当の敵はあの中にいる、シャアじゃない」
テレビ版のセリフだからめぐりあいとは少し違うが言っていることはこちらのが明確
この後シャアは本来の目的に戻ったガンダムを見失う事になる
血路を開き後続のジム隊がア・バオア・クーに上陸すると今度はジオングと戦う事になる
これはジオングがその足なしの形状から要塞内には入ってこない可能性があり
、これを放っておくと味方の艦船に大きな被害が出る可能性があるからと、
アムロがそのニュータイプ能力でザビ家の頭領が分かる所まで来ており連邦軍の作戦行動とは別に個人で敵の中枢にまで行ける確信があったからと推測される(これは結果的には叶わなかった)
ガンダムに与えられた戦術的目標はこの時点で達成されジオングと戦い相打ちとなる
逆にシャアは血路を開くガンダムの阻止に失敗し、また連邦Sフィールド艦隊(これはほぼ特攻隊でようは本命Nフィールドの第二第三艦隊が来るまでの囮)の壊滅にも失敗している

129:名無し:2016/11/04(金) 13:18:17.38 ID:IyUawtjT0.net

>>126
シャアのジオングは敵部隊に阻まれてガンダムに近付けないっていうジオン側のセリフが有るからガンダムによる単機特攻に近い突撃というよりはシャアのジオングを止める程のパイロットを集めたエース部隊的なのを集めていた可能性もあるけどな

125:名無し:2016/11/04(金) 00:00:31.41 ID:fDlFVf0E0.net

>>124
だからこそに全く繋がらないんだけど

130:名無し:2016/11/05(土) 16:50:11.04 ID:izaa1xVD0.net
ついには擁護する者すら居なくなったか…

ギレン無能説

131:名無し:2016/11/05(土) 20:22:51.55 ID:eZaMl9PH0.net
元々、有能というか天才以外の属性のないキャラクターだからなぁ

ガンダムポンコツ説とか、WB無用だった説と変わらない

擁護よりもむしろ無能説をせっせと書いて読み手を唸らせないとダメだよ

132:名無し:2016/11/05(土) 20:24:18.70 ID:wkY+GRxM0.net
戦争始めてボロっ糞に負けて有能とはこれいかに

133:名無し:2016/11/05(土) 20:29:14.49 ID:6cy1dDWn0.net
一話始まる前に人減らしという戦略目標は達成しちゃってるからな

134:名無し:2016/11/06(日) 02:32:08.03 ID:/h2DDFRW0.net

>>133
ギレンの最終目的は自分で書いた優性人類生存説の実践
人減らしは過程に過ぎない

ギレン無能説

135:名無し:2016/11/06(日) 04:48:12.10 ID:z/F3p17H0.net
殺されても誰もなんとも思わない
無能というより人望ないんだな

139:名無し:2016/11/07(月) 18:15:43.91 ID:7E2wgjny0.net
日本語もできんやつが多過ぎだわ

呆れた

140:名無し:2016/11/07(月) 23:58:46.66 ID:CzxCpi3C0.net
というかディフェンダーを抜くというのは無視するという意味にはならんぞ
ディフェンダーと勝負して勝たないと抜けない訳だからな

141:名無し:2016/11/08(火) 07:50:11.34 ID:nI1XdTnF0.net
ディフェンダーを無視するという意味なら、スルーかな?

142:名無し:2016/11/08(火) 17:38:49.37 ID:8JWGNzt50.net
スルーも高等戦術だからなぁ
ノーマークとか?

143:名無し:2016/11/09(水) 11:19:31.99 ID:dhrlyIaQ0.net
ギレン無能説

144:名無し:2016/11/09(水) 12:26:56.09 ID:xNPFa/ez0.net
デギンの「ヒトラーの尻尾」というのが的確な評価だと思う

アジテーションの才能は天才的だし政治家としても優秀だが
戦略家としては穴が多い
上手くかみ合ってるときはいいけど、ほころびが出始めると脆い

146:名無し:2016/11/09(水) 16:19:19.35 ID:G4KM+vMb0.net
ギレンは戦略家として天才的であろう描写はあるが、政治家として優秀なんて描写ないでしょ
政治に携わってたのかも不明だし

147:名無し:2016/11/09(水) 16:48:12.08 ID:D3gUCsfI0.net
映画の中でダルシア首相がこんな事を言ってたが。

「…私とて傀儡です。議会は、ギレン閣下が押さえておいでです」

148:名無し:2016/11/09(水) 17:08:18.14 ID:G4KM+vMb0.net
議会を押さえた=政治力が有能である、なんて普通思わないよ
武力制圧してるとも取れる訳で、そうしたら政治力はむしろ無いって描写でしょ(そうともとる必要ないほど薄っぺらだが)

ゴップもミライになんや言ってたしね。私欲でどうとでもなるんだよ

149:名無し:2016/11/09(水) 17:21:51.19 ID:WjO+ux6E0.net
こういう手合いってなにをみてるんだろうか

152:名無し:2016/11/10(木) 07:45:24.03 ID:L9l/2gBz0.net

>>149
そもそもデギンが、ギレンに向かって軍政のみを支持するっていってるだろ

キシリア 軍人として無能 政治家として有能
ドズル   軍人として無能 政治家として無能
ガルマ  軍人として有能 政治家として有能

デギンのセリフからも
ギレン  軍人として有能 政治家として無能
だよ。そしてこれがデギンが和平交渉をした理由になる
この理由が無いとデギンの和平交渉の理由が難しい

ゲーム(ギレンの野望)では、「ガルマ死んでやる気なくなっちゃった・・・」としている
「老いたな父上」をそのまま訳したような描写だが、あまりにもという感じはある

150:名無し:2016/11/09(水) 17:51:35.26 ID:0y9Su7S70.net
戦前の日本は陸軍に牛耳られてたわけだけど
その陸軍が政治的に有能だったかって言うと、ねぇ

151:名無し:2016/11/09(水) 19:49:51.44 ID:aP5g19oN0.net
近衛文麿は、軍人や右翼のテロが怖くて連中に迎合することばっかやってたからな
政治にいい影響与えるはずがない

153:名無し:2016/11/10(木) 08:30:10.32 ID:q/YhvBLO0.net
本編見てるのかな
軍政のみを支持するというセリフは途中でさえぎられてるもんでしょ
だからその言葉だけでみてもしょうがないw

154:名無し:2016/11/10(木) 09:03:58.74 ID:L9l/2gBz0.net
さえぎられてもそれで意味が通じなかったら視聴者にも何がなんだかわからないだろw

ギレンが政治家としても有能であったなら、デギンはジオン公国の行く末に不安はなかったろう
ただそれができそうだったのはガルマだけだった(実際にはガルマはイセリナの為にジオンを捨ててもよいと思ってたが)

シャアもそこがわかってたから都合よく組んだガルマを狙ったんであって、ザビ家はどうせ滅ぶとわかってたから酒飲んで傍観していた

155:名無し:2016/11/10(木) 10:06:47.72 ID:55LGD3rz0.net
連邦に十年近く経済制裁を受けてるんだぜ?
ギレンが政治家として無能なら、戦争するまでもなく
とうの昔にジオン公国は崩壊してるよ

157:名無し:2016/11/10(木) 11:40:24.65 ID:xwRbzB0v0.net

>>155
ちょっと使い込んだだけで大艦隊や無数のMSに核ミサイルが作れる謎の経済制裁な

というかギレンは軍人としても軍人としても無能
ソーラレイ作ってる時にデギンに指摘されてるから

ギレン無能説

156:名無し:2016/11/10(木) 10:09:37.35 ID:ZOTPIKTr0.net
うーん本編描写と設定におけるギレンの政治的行動は主に3つあって
・優生人類生存説を実践して人口を半分に減らす
・連邦にジオンを国家として認めさせる
・半分に減った世界でザビ家が人口コントロールする
なんだけどこの内上の2つは達成されてる
3つ目も(本編開始前に)ほぼ達成しかかってたんだけどレビルの脱走で戦争は継続になった経緯がある
レビルの脱走とデギンの連邦への投降とキシリアのギレン暗殺はギレンの政治的失態と言うよりはギレンの計算外のアクシデントでしかもそれは物語の都合上による物
物語の都合上(ご都合主義)が無ければギレンは本編開始前に成し遂げるべきものを全て完遂させていた可能性が高い
が、まあそれではそもそもエンタメの敵役にはならないわな
ギレンの政治的行動でよく分からないのが南極条約を結んで以降の戦争の落とし所をどう考えていたかの部分だけでそれ以外は作中描写としても負けるのが前提のエンタメアニメの敵役のラスボスとしても政治的には有能だと思うが

158:名無し:2016/11/10(木) 11:51:48.24 ID:xwRbzB0v0.net

>>156
優性人類生存説は優良種たるジオンが勝たなきゃ達成しないでしょ
連邦に勝って国と認めさせるってのも連邦制という制度上違う

つまり何も成し得ていない

ギレン無能説

159:名無し:2016/11/10(木) 11:52:17.70 ID:ZOTPIKTr0.net
連邦から経済制裁されてなお独立国並の自立性を持てているのであればそれはむしろザビ家の政治的な有能さを示してるんだよなあ
デギンが有能だったと言うのはあるのかもしれゆけど
サイド6や月や木星とは独自のパイプで連邦を迂回した(つまり迂回すれば地球や他サイドとも通商が可能で実質経済制裁が機能してない)経済網を構築してたようだし

162:名無し:2016/11/10(木) 12:30:03.28 ID:OXIigORK0.net

>>159
経済制裁のソースがマイの主観(イグルー)だけなんで何とも…
やったのはやったんだろうが規模も不明だし有能とも無能とも

160:名無し:2016/11/10(木) 11:56:44.33 ID:L9l/2gBz0.net
政治家として有能なのはデギンだろうね
恐らくも限られた中でやれる事をやれる人だったのだろう

ギレンやキシリアはもっと上を目指した。それが何かは分からないが、独立しないと成しえないものだったのだろう

161:名無し:2016/11/10(木) 12:17:54.42 ID:YM5tM8rt0.net
デギンはあれだけの規模をもつジオンを作った時点で紛れも無く有能だよな
でも息子が自分ならもっとでかいことがやれると欲張ってジオンの持つ財産食いつぶして倒産させたようなもん

163:名無し:2016/11/10(木) 12:47:36.61 ID:mtFVK1IT0.net
デギンこそ、ザビ家骨肉の争いの種をまいた張本人だからな
ギレンを後継者にしたなら、ドズル、キシリアは閑職に回すべきで、
独立性の高い軍をくれてやる必要ないだろ

164:名無し:2016/11/10(木) 14:05:46.86 ID:ti1e6XpeO.net

>>163
ただの親バカなだけだろ
テロで一人死んでるから、親バカが更に加速したとか

165:名無し:2016/11/10(木) 14:47:41.68 ID:OXIigORK0.net

>>163
そこは遺伝で後継者のギレンもドズルとキシリアの姉弟喧嘩の裁定で軍を二分したぞ

166:名無し:2016/11/10(木) 16:33:09.13 ID:1313OpNm0.net
ナポレオンの「一人の愚将は二人の名将に勝る」という箴言が……
つかマジで兄弟仲悪すぎるだろ
職場(しかも国政や戦場)にそれを持ち込むなw

167:名無し:2016/11/10(木) 16:41:31.59 ID:OXIigORK0.net

>>166
斬新過ぎる妹(MSによる開戦とNT)
身の程知らずの弟(大砲巨艦主義)
アイドル属性の末の弟(ロマンスの神様)
無能な長兄(ギレン無能説)
ジオンは負けるべくして負けた

ギレン無能説

168:名無し:2016/11/10(木) 16:43:59.92 ID:1313OpNm0.net
いや作中でもヒトラーの尻尾いわれとるしすでに>ギレン

169:名無し:2016/11/10(木) 17:58:01.90 ID:L9l/2gBz0.net

>>168
それは政治の部分に対して
勝った後の話で、デギンはヒトラーの尻尾と言ってる

デギンが和平交渉を焦ったのは、ギレンが勝ってしまう可能性が高いから
同様にキシリアも焦っており暗殺止む無しとしてる

ギレンがアバオアクーで負ける可能性が高いなら2名ともこの行動をする必要がなくなる
連邦軍に殺させた方がいい

170:名無し:2016/11/10(木) 18:11:58.54 ID:ti1e6XpeO.net

>>169
デギンに正しい戦況が伝わっていないのか、遅れて伝えられていたんじゃないかな

連邦軍の反攻も事態の推移も急激だったから、正しい情報が得られなかった可能性もあるんじゃないかな?

171:名無し:2016/11/10(木) 19:31:34.36 ID:xwRbzB0v0.net

>>169
国民を疎開させてる事とソロモン落ちてる事からギレンが勝つなんて考えて無いだろ
だからデギンは水面下で和平交渉やったんだから

173:名無し:2016/11/10(木) 20:25:24.02 ID:ZOTPIKTr0.net
デギンはギレンに「直径6キロのレーザーなら連邦を殲滅するも優しかろ」と言った上で 「勝ってな、どうするつもりだ」と聞いている
つまりジオンが勝つ事には疑問を抱いていない
むしろ勝った上でギレンが危険な事を危惧している
だから独断で和平に向かったんだよ
それは「ギレンの独走を止めたいの一心から」であって買った負けたは関係ない

176:名無し:2016/11/10(木) 23:32:13.32 ID:xwRbzB0v0.net

>>173
独断で和平を結んだところで連邦が負けたら無意味だろ
デギンが言いたかったのは連邦に勝つのが易しいかじゃなくてその後の展望だろ

177:名無し:2016/11/11(金) 00:18:29.87 ID:pNa/eftp0.net

>>176
公王自らの停戦交渉はギレンを押さえ込めると踏んだんだろ
だからギレンも暗殺という非常手段に訴えた

174:名無し:2016/11/10(木) 21:27:05.85 ID:vRlHuA7I0.net
ガルマ死んで戦争自体どうでもよくなったとか設定無かった

175:名無し:2016/11/10(木) 23:09:13.11 ID:ti1e6XpeO.net

>>174
その設定は知らんが、デギンはガルマを溺愛していたから、ガルマ戦死で戦争自体に嫌気がさしたのはあるかも

178:名無し:2016/11/11(金) 00:24:10.96 ID:M9Ub3a/10.net
今更とても基本的な質問で申し訳ないが
ギレンが暗殺されずアバオアクー防衛成功したとしたらその後はどういう展開になってしまうんだ?

179:名無し:2016/11/11(金) 00:46:20.96 ID:dP7Xw7NIO.net

>>178
ギレンとキシリアが連邦と締結した条件を呑めるかが問題

仮に反古となれば、戦争は否応なしに続行、しかもジオンは二度南極条約に反して核を使用、使用しようとしているから、この事実を口実に連邦軍が核兵器使用を解禁する可能性すらありうる

まあ、状況次第ではギレンとキシリアで内戦って可能性も当然ありうるが

180:名無し:2016/11/11(金) 01:48:17.27 ID:ipsDmZeR0.net

>>178
連邦にもう戦力はないので、ジオン有利で終戦
ベタに恐怖政治が始まるという感じでしょう

基本的でなく答えは冨野しか分からないけど、北朝鮮が世界統一したというイメージでよいと思う

181:名無し:2016/11/11(金) 07:58:21.24 ID:pNa/eftp0.net

>>180
さすがにそこまではいかない、ジオン公国の独立承認が落とし処
欲を言えば月面やこれから復興するサイドに衛星国家を創立、連邦政府はそのまま自力回復に注力
ゆるやかな冷戦に突入

186:名無し:2016/11/11(金) 17:39:29.25 ID:hgavRTvJ0.net

>>180
>連邦にもう戦力はないので、ジオン有利で終戦
 
連邦がルナツーにもソロモンにも駐留艦隊を置かず、本来予定されていた
グラナダ・サイド3攻略のための増援戦力も用意してなかったならそうなるだろうな

というか一時はほぼ全域の制宙権と地上の2/3を支配した状態から一転して
地上からは一部残党を残して概ね掃討され、頼みの宇宙要塞もソロモンは落とされ
ア・バオア・クーなんていう絶対防衛ラインに攻め込まれるまで追い込まれているのに
その防衛に成功しただけで何故ジオン有利に話が進められるのか疑問なわけだが…

188:名無し:2016/11/11(金) 17:47:45.87 ID:L3t76bi50.net

>>186
後付けだが月もキリングが司令官ヌッコロしてパニックに陥ってるしな

191:名無し:2016/11/11(金) 18:23:37.71 ID:pNa/eftp0.net

>>186
その状態ですらアバオアクーが落とせなかったというのが効いてくる、あとソーラレイの存在
あんなもの、そう連発できないのは判っているが、艦隊を分散侵攻させれば各個撃破の的になるし・・・と攻め難くなる

例えるなら、太平洋戦争で米国沖縄侵攻艦隊に自国でも開発出来ていない原爆落とされるようなモン?

195:名無し:2016/11/11(金) 18:32:05.14 ID:hgavRTvJ0.net

>>191
各個撃破しようにもジオンの残存戦力だってそう心許ないぞ
キシリアが当てにしてたグラナダの戦力は>188-189の通りだし

196:名無し:2016/11/11(金) 18:33:44.31 ID:L3t76bi50.net

>>191
連発出来ないどころか中身は試作品で一発しか撃てないんだけどな
これまた後付けで青葉区の中に小さいソーラレイが組み込まれてた事にはなってるが

198:名無し:2016/11/11(金) 18:38:09.05 ID:hgavRTvJ0.net

>>196
とはいえ連邦はそんなこと知る由もないわけで、脅しとしてはある程度有効かもしれんね
バレたときが恐ろしいがw

200:名無し:2016/11/11(金) 18:43:16.04 ID:L3t76bi50.net

>>198
心配無用
真のガノタなら誰でも一度は命を救われたであろうジャック・ザ・ハロウィン隊がぶっ壊したから
これを公式と捉えるのならギレンはソーラレイの二段構えだったのかも知れん、水泡に帰したが

182:名無し:2016/11/11(金) 11:03:59.35 ID:ipsDmZeR0.net
冷戦にならないでしょ
Zの時にサイド6が中立を解除して強力な武装したら、冷戦もありそうだけど
それはやらずにエゥーゴとかアクシスとかよくわからなくしてしまったからな
完全にあそこで経済を考えるのを辞めてる

183:名無し:2016/11/11(金) 11:46:37.33 ID:SJ6WmU+NO.net
ジオン有利で停戦・終戦しても、地球も宇宙もジオンが支配とはならないんじゃないの?

184:名無し:2016/11/11(金) 12:30:21.48 ID:dP7Xw7NIO.net
勘違いしているみたいだけど、既に青葉区での戦闘中には和平交渉は大詰め段階なはず
じゃなきゃ、ジオンの首相が全権託されて直接赴かないよ

青葉区で連邦軍を撃退しても、ある程度決まった条件を覆すのはギレンでも困難

185:名無し:2016/11/11(金) 12:41:15.58 ID:DKnkiWm90.net
ギレンの頭越しに傀儡政権のダルシアが和平交渉の大詰めなんて出来るわけないだろう
デギンに頼まれたダルシアのやってた事は和平に向けた連邦とのパイプ作りとかそんなレベルだよ
実際に連邦と和平をしたのはジオン公国の全権代表ダルシアじゃなくてジオン公国からクーデターで出来たジオン共和国代表のダルシアだ

187:名無し:2016/11/11(金) 17:44:47.81 ID:L3t76bi50.net

>>185
クーデターも何も国のトップは一応公王
政治のトップは一応首相
公王から全権委任されてる以上クーデターも糞もない
寧ろ公王殺して実権を掌握したギレンこそがクーデターの首謀者
公国が和平を結んだんじゃないなんて屁理屈は戦後のテロリスト共だけにしといてくれ

193:名無し:2016/11/11(金) 18:26:35.66 ID:DKnkiWm90.net

>>187が1st最後の永井ナレーションを理解してない件について

194:名無し:2016/11/11(金) 18:31:40.53 ID:L3t76bi50.net

>>193
アレは後年に書かれた文書という設定(G20やカイレポではカイが書いたとされている)なのでアレを共和国と書く事になんの矛盾もない

199:名無し:2016/11/11(金) 18:39:40.54 ID:DKnkiWm90.net

>>194
はあそれがソースっすか

201:名無し:2016/11/11(金) 18:44:14.52 ID:L3t76bi50.net

>>199
お前の単なる深読みよりは真っ当だと思うのだけど

189:名無し:2016/11/11(金) 18:07:05.84 ID:L3t76bi50.net
後付け込みのジオンの状況
ソロモンは抑えられている(本編)
グラナダは司令官が射殺され貴重な戦力をルビコン計画に持ってかれる(0080)
ルビコン計画に参加中の艦隊がキリングに反旗を翻し連邦に投降(0080)
サイド3のズム・シティはシュレッサー准将によるるクーデターが起きて武力衝突が始まった(ギレン暗殺計画)
ギレン暗殺計画を非公式と捉えたとしても言うほど余裕無いぞジオン

190:名無し:2016/11/11(金) 18:19:25.78 ID:hgavRTvJ0.net
以前どっかのブログで見たが、IGLOOによれば
Sフィールドの戦力比がギレン暗殺前から30:8で圧勝してたとか

あの眉無しはどこ見て「圧倒的じゃないか、我が軍は」とか言ってたんだろうか…

192:名無し:2016/11/11(金) 18:26:19.41 ID:pNa/eftp0.net

>>190
IGLOOにはそんな記述無いぞ?鈍器足りうる公式百科辞典でも暗殺前はジオン優位に推移してるとある

197:名無し:2016/11/11(金) 18:36:15.91 ID:hgavRTvJ0.net

>>192
記述というか、劇中でスクリーンに映し出されてる戦力推移図みたいな奴らしい
まあ俺も自分でちゃんと見て調べたわけじゃなかったからな、すまん
というわけでとりあえず>190のレスは忘れてくれ

202:名無し:2016/11/11(金) 19:02:41.14 ID:S06T2gEv0.net
本編見ろよw

203:名無し:2016/11/12(土) 01:09:30.54 ID:ilFxbGbB0.net

>>202
本編では何も語られていない
突如ジオン共和国になっていて終戦協定が結ばれたと言い出しただけ
その間に何が起きたのかは現時点では語られていない
本編の何を見ろと?

204:名無し:2016/11/12(土) 01:41:39.86 ID:bb5bL0N+O.net
本編だと政治は単なる添え物だからな

そもそも富野の小説でも連邦の元首が大統領なのか、首相なのかが書かれて無いから良く分からんが、民主主義で議員がいて議会が存在し、多数決制ぐらいしか判明してない

205:名無し:2016/11/12(土) 17:48:43.80 ID:AWzP2cSi0.net
結論
デギン公王 国家元首
ダルシア首相 政治家トップ
ギレン総統 軍部トップ
デギン公王を殺して実権を掌握したギレンのクーデターでした

ギレン無能説

206:名無し:2016/11/12(土) 18:21:57.89 ID:IhooekpN0.net
実権は開戦時既に握ってるだろ

207:名無し:2016/11/12(土) 18:52:55.53 ID:2B4OGuDM0.net
総統じゃなくて総帥だろ
それに総帥というのはジオンの政体では行政のトップでもある
ジオンの首相という職は韓国みたいな感じかな
小説とか読まないのか

208:名無し:2016/11/12(土) 19:34:15.42 ID:bb5bL0N+O.net

>>207
1stの小説ってTV・劇場と設定が違わないか?
天パが金髪さんとセクロスするし、軍に志願入隊してるし、戦死するし

209:名無し:2016/11/13(日) 00:43:13.86 ID:njHwEGlu0.net

>>206>>207
政治や戦争は大義名分でやるんだよ
その大義名分でギレンはキシリアに殺されたしダルシアに終戦協定を結ばれた
事実がどうかは些末な問題なんだよ
公王がトップのジオン公国のデギン公王を軍事トップのギレンが殺して実権を掌握した
これが全て

ギレン無能説

210:名無し:2016/11/13(日) 01:46:52.75 ID:sqmQqSnW0.net

>>209
大義名分でやるんだろ?
なのに事実かどうかは些細な問題って

お前言葉の意味わかってるか?

211:名無し:2016/11/13(日) 02:26:18.69 ID:njHwEGlu0.net

>>210
事実はデギンが公王で国体の頂点、ダルシアが議会の頂点で政治のトップだろ?
それが大義名分だよ
それ以外のなんだと思ったのか逆に気になるぞ

ジオン無能説

213:名無し:2016/11/13(日) 11:39:18.47 ID:p8oBtovm0.net
父殺しをしたあとなのに、銃を携帯した妹を司令部内に入れたり、
身辺に親衛隊を警護させなかったり

迂闊というか、自信過剰だよね

214:名無し:2016/11/13(日) 12:19:41.89 ID:VynRO9y7O.net

>>213
キシリアがギレンに「兄上も随分と甘いようで」って言ってるが、ギレンは元々どこか抜けてる性格なんだろうな

まあ、キシリアも人の事は言えんが

219:名無し:2016/11/13(日) 13:34:34.96 ID:sqmQqSnW0.net

>>213
アバオアクーの場面はギレンがいないと勝てない
というかギレンがいれば勝つというのが前提なんだろう
だから冗談はよせになる。お前なんかではジオンを負けにするぞ、という事

むしろギレンがキシリアを過大評価してたのだろう
キシリアでは戦況がよく分からなかった、抜けてるとかではなく元々軍略家としての資質がないのだから

221:名無し:2016/11/13(日) 17:42:21.04 ID:xYeRUwPb0.net

>>219
ギレンの全艦前進命令よりもキシリアの青葉区に引き込む作戦の方があの状況ではマトモな件

222:名無し:2016/11/13(日) 18:21:24.00 ID:VynRO9y7O.net

>>221
まともな策かも知れないが、ドロスとドロワが沈み、戦力ガタガタで統制がなってない状態では、時既にお寿司

自分が逃げ切る為に出した時間稼ぎの策でしかないな

224:名無し:2016/11/13(日) 20:34:04.22 ID:Jy5QWNAn0.net

>>222
「自分が逃げるための時間稼ぎ」なら、敵を引き込むのは完全に逆効果では。
むしろ敵の一角でもどうにかして押し戻さない事には「逃げる隙」なんかどこにも無いだろう。

実際キシリアが脱出するために乗っていたザンジバルも、ちょっと顔を出した途端砲撃を受けてフルボッコ、
あっという間に沈められてるし。

227:名無し:2016/11/14(月) 07:13:15.11 ID:7fGH/BHG0.net

>>221
同じことをドズルがやって失敗してるんだからそれはない

ソロモン戦とか松崎が考証してるけど、宇宙戦で篭城とかありえないとしてると思うよ

229:名無し:2016/11/14(月) 17:15:57.09 ID:zq1jQjor0.net

>>227
んな事は無いだろ
そもそもソロモンでは籠城戦なんてしてないだろ
開戦して速攻でソーラーシステムに焼かれて色々と破綻しただけの話だろ

234:名無し:2016/11/14(月) 22:05:51.05 ID:0vkndwSV0.net

>>229
籠城戦とは行かないまでも、それに近い事はやってる。
ソーラーシステムで焼かれた後で、「残ったMSを戻させろ。ソロモンの水際で敵を殲滅する」と命じているから。

けどソロモンといいア・バオア・クーといい、敵を引き込んでも殲滅するどころか逆に敵を易々と内部侵入させている訳で、
むしろ自殺行為にしかなっていない。
だいたい水際作戦なんてのは、味方の戦力が敵を圧倒していなければ成り立たない。
「取り込んだ敵を四方から包囲してすり潰す」のが肝なんだから。
それが出来ない状態で敵を引き入れたらかえって敵を自陣にタダで通してやるようなもの。

こうなると、ドズルもギレンもキシリアも、自軍の戦力把握がまるで出来ていないのではないかと思いたくなる。

240:名無し:2016/11/15(火) 00:12:46.84 ID:c25REW2N0.net

>>234
籠城とまで行かない時点で籠城じゃないと思うの
あと敵を引き込むのは籠城じゃないけど全艦前進よりはマシなの
ドズルの戦術眼は現場レベルで将の器じゃ無いしキシリアのそれは知識として持っているだけの背広組の発想
ギレンに至っては長嶋タイプ
ビューっと来たらカーンって当てると凡人に言ってもドロスは沈むだけ

244:名無し:2016/11/15(火) 03:53:38.16 ID:4lyCsIKj0.net

>>240
全艦前進よりマシと君がいっても、あのアバオアクー戦においてそれ以上の最善手はないんだよ
あとギレンが長嶋タイプというのは一体どこを見てそう思うんだ?

247:名無し:2016/11/15(火) 11:48:17.92 ID:DMNhVX5G0.net

>>244
防衛側が戦線を拡大さするなんて一番の愚策だぞ
まあちょっと勢いに乗ると調子こいて戦線を拡大させるのはギレンの得意の負けパターンだけど

248:名無し:2016/11/15(火) 13:04:18.48 ID:4lyCsIKj0.net

>>247
愚策だったら、防衛線を拡大しすぎて・・・という説明入るよ
無いってことはそれでいいんだよ、勝手に脳内で決めたら訳わからんだろw

それに戦線を拡大したのはギレンの策なのか?
地球でザビ家乗っ取りをシコシコやってたのはキシリア
ザビ家を捨てるような恋に落ちてたのはガルマ

251:名無し:2016/11/15(火) 16:39:54.92 ID:DMNhVX5G0.net

>>248
擁護に無理がある
結果としてドロスは沈み圧倒的だったNフィールドも現状のもままで十分だったハズのSフィールドも連邦のMSが殺到して防衛ラインは崩壊している
見えてないんだよ、無能総帥には何もな
そもそも打ち切りで話数減らしているのに助長的にやられキャラの説明などする必要は無いだろ

258:名無し:2016/11/16(水) 03:48:56.21 ID:Nqa9N9Zw0.net

>>251
お前はちゃんと見てるのか?
ドロスが破られたのはギレンが死んだからだよ
そんな馬鹿な、と思ってはいけない。これは子供向けアニメなのだからデフォルメされてる
ちゃんとブライトが説明してる「ミライ、さっき一時的に敵の防御力が弱くなったろ?」と

>連邦のMSが殺到して防衛ラインが崩れた
これはお前の思い込んだ幻覚だ。そんな描写ないぞ
見えてないんだよ、じゃない。お前には何が見えてるんだよw

260:名無し:2016/11/16(水) 12:38:19.26 ID:ZlEUqF8v0.net

>>258
ギレンが生きていても艦の防衛その物にはなんの恩恵も無いぞ?
艦を守るのは艦自身だからな
そして、その艦にMSが殺到して落とされただけの話
その前に全艦前進の命令を出して陣形を崩したのもギレン
お前こそ何をしている見ていたんだ?

264:名無し:2016/11/16(水) 15:16:44.95 ID:Nqa9N9Zw0.net

>>260
恩恵あるんだよw
それをブライトやミライが説明してるだろ
ドズルの影とか、最後WBクルーがアムロの脱出をカウントダウンできるとか色々あったろ

キシリアだってそれを期待して学徒にゲルググを乗せてるだろ
トワニング?がそれは志願兵の心情を汲んでくれ・・・とあったが、キシリアは生返事すらしてない
あれは日本軍の特攻イメージではなく、単にアムロ+ガンダムの再来を期待したともとれる。大して説明も無いけどな

ガンダムは戦争物語じゃないので陣形だの戦況がドラマより優先されることはない

267:名無し:2016/11/16(水) 16:33:55.21 ID:+mYrtIPc0.net

>>264
キシリアはゲルググ(とリックドム)に学徒が乗ってる事を知らなかった筈だが?
「学徒だけど訓練は十分」って言ってるトワニングに「(動きが鈍いと言う)結果が全て」と答えるキシリアのどこから期待が見て取れるんだろ?

陣形だの戦況がドラマより優先されることはない、って事はドラマの展開に反する陣形や戦況はありえない、って事だろ
「連邦軍が(ガンダムの活躍もあって)勝つ」というドラマに反する「圧倒的な我が軍」というギレンの認識は独りよがり、もしくは錯覚でしかなかったって事にならないかい?

270:名無し:2016/11/16(水) 18:10:13.71 ID:Nqa9N9Zw0.net

>>267
>陣形だの戦況がドラマより優先されることはない、って事はドラマの展開に反する陣形や戦況はありえない、って事だろ

ちょっと違うな。俺も>>269と同じ疑問なんだが、一体どの作品をみて陣形が崩れたとかあの場面で前進は間違いだったと言ってるのか?
ってこと
映像で見せれないから言葉(セリフ)で進行させてる訳でしょ

259:名無し:2016/11/16(水) 04:00:26.61 ID:Nqa9N9Zw0.net

>>251
>そもそも打ち切りで話数減らしているのに助長的にやられキャラの説明などする必要は無いだろ

これがわかってるならもっと素直にわかりそうだが?
話数が足りないので製作側はギレンの描写を打ち切ってる
ラスボスをギレンからキシリアに挿げ替えることでうまくまとめた感じのラストにもっていってる

だからデギンやギレンのようなキャラは一側面しかない
アバオアクー戦での主役はキシリアであって、ギレンはドラマの為にやられる役

なぜいちいちギレンが戦略を失敗したなんて余計な描写を入れる必要があるんだ。そんなものない程度のキャラなんだよ

261:名無し:2016/11/16(水) 14:28:55.27 ID:8SlMeT6F0.net

>>259
打ち切り決定前のトミノメモ構想では特にギレンの関係を深く描写する気は無かったように読めるけどね

つか、トミノメモ構想のまま映像化されてたら、ギレンは
ソーラーレイ二発でWB隊と数隻だけまで減少した連邦に逆転負けした超無能になっちゃうんですが

266:名無し:2016/11/16(水) 15:58:04.59 ID:Nqa9N9Zw0.net

>>261
キャラに肉付けするのは脚本家だよ
スレッガーとか松崎の時しかでないし

肉付けした脚本家が死に際を描くとカッコいい散り方になる
スレッガー、ガルマとイセリナ

死に際だけ変わるとしぼんだ終わり方になる
黒い三連星(ガイアオルテガ)、ラル(セリフが変)

216:名無し:2016/11/13(日) 12:46:35.50 ID:brvGjtRB0.net
ギレン「あの要塞にどれほどの価値がある」 これがアホな敗因だろ

まず全力ルナツー攻略なら、制宙権を完全に失った連邦は詰むし、ジオン圧勝だった
中途半端に地球降下に兵を割いたのが敗因

ルナツー
 ・シャアがムサイ一隻で要塞攻略寸前までいったほど軍備ザル状態
 ・(ある一解釈だが)「ルナツーの希少金属を使ったルナ・チタニウム合金」も独占可

ルナツー残してた結果
 ・量産したジムとボールを、地球から上がった連邦艦隊に引渡してジオン敗北

ルナツー攻略したら
 ・まず周辺ごとジオン勢力圏
 ・宇宙用の機体の試験もできない(ジオン側はコロニーで地上用兵器開発可)
 ・連邦は宇宙の拠点全て失う
 ・いちいち艦を打上げねばならず、打上げた部隊は補給も修理もできず
大気圏に戻れるごくわずかな機体の他は、帰る場所も無い(片道切符)

ジオン側としては、艦船の残骸や小惑星やら適当に地球に落とすだけで嫌がらせ可

コメント一覧

    • 1.名無しのパイロット
    • 2017年12月27日 19時10分19秒
    • ID:96275d607f
    • ギレンは有能だよ
      小説版を読めば色々と解説してあるので分かりやすい
      ただ彼は新撰組の土方などと同じ切れ者のNo2が似合うタイプ
      なんというか人の上に立つ王の器が無かった
      故に非道に走り負けた
      もしギレンの上に人望厚い 誰かがいれば
      名参謀として活躍していたでしょう
    • 2.名無しのパイロット
    • 2017年12月27日 19時11分00秒
    • ID:7f2e698c1b
    • あの文脈の抜くをスルーって解釈できる馬鹿がいるのか……
    • 3.名無しのパイロット
    • 2017年12月27日 19時38分01秒
    • ID:7125b989fe
    • 一応ルナツー攻略とコロニー落しみたいのはやれる戦力が無い設定だったはず
      ミノフスキー粒子濃くなったりすると通信も近いとはいえ不安だろうし
      ギレンが指示しないとうまくいかないような体制なら結局駄目だと思うわ
    • 4.名無しのパイロット
    • 2017年12月27日 20時02分36秒
    • ID:64b696aad1
    • ギレンがIQ240あるという描写が少なすぎる気がするな?
      ギレンの野望のタイトル名を貰っているわけだしそこまで無能とは思えないな?
      開戦したのはギレンだけど敗因はギレンせいではないよな‥8割りくらいは紫ババァせいだろう
    • 5.名無しのパイロット
    • 2017年12月27日 20時09分47秒
    • ID:f541a926ce
    • ギレン有能説者です。

      無能説を押す奴は一体どんな奴が有能だと思ってるのか
      作品最初から地球圏制覇し裏切りや失敗もない超越者じゃないといけないのか、そんな奴は古今いないし、ラインハルトでもできないし、スレ中にもあったが作品ストーリーからも相反してしまう
      1/28の国力で連邦を一時的に圧倒してるし、ジオン国内の中では有能。でなければ最初から他の奴が総帥だしデギンと同じで傀儡化してる
      青葉区も戦線全体を見回せて各フィールドから戦力の移動させて戦線調整できるのは要塞指揮官だけなのだから、副司令官なしの直接指揮でギレンが死んで指示が途絶えアウト。
      キシリアも、軍や男の面子より勝利をとか言ってるのに感情優先で根回しもない突発的なクーデター。キシリアが無能過ぎる。
      艦隊前進は空域から敵を追い出すためなのでは?フィールドが開けば他に戦力を回せるようになるし連邦の攻略軍は各フィールド毎に違う部隊だし、確固撃破でしょう
    • 6.名無しのパイロット
    • 2017年12月27日 20時17分38秒
    • ID:f541a926ce
    • ルナ2は、わざと残してあったわけで。
      地球降下はルナ2攻略後だと思ってた連邦の裏をかいたらスムーズにできたわけだし、その分、ルナ2は固くなってて手は出せない
      ルナ2ないといつどこから地球から戦力が上がってくるかわからないから少ない戦力をパトロールにより回さないといけない。
      要塞内戦闘は人手もいるし、司令官がキシリア派閥とかになると困る
      ワッケインらも狭い空域しか守れてないと言ってるしジオンからは無力化できてれば良かったという印象
    • 7.名無しのパイロット
    • 2017年12月27日 21時45分57秒
    • ID:0da2a1e2a3
    • 有能というか、天才ではあるが、切れすぎる刃かなぁ……。
      自分が天才過ぎて優秀なだけの凡人(キシリア他兄弟)や普通の人間が分からなかったゆえの破滅って気がするわ。

      重しになる神輿か、鞘になってくれる心許せる腹心でもいれば良かったんだろうけど
    • 8.名無しのパイロット
    • 2017年12月27日 23時44分01秒
    • ID:def675cba4
    • しかし、人類の革新を説いたダイクン派で活動していながら、戦中はニュータイプの存在を無視してるからなぁ
      キシリアからしてニュータイプ部隊設立に関し、ギレンの関心の無さから連邦に後れを取った事(アムロの出現)を嘆いてたし
      いち早くフラナガン機関に接触してた”先読みのシャア”とは対照的(シャアが有能とは言っていない
    • 9.名無しのパイロット
    • 2017年12月28日 06時36分28秒
    • ID:378376e656
    • ダイクンの提唱していたニュータイプというものが、必ずしも超能力者でファンネルとかを使えるニュータイプだと思ってた訳ではなさそう
      だからギレンも宇宙に適応した新しい人々=新人類=優良種ということだと考えて、戦場に特化した超常能力者を眉唾としていのだと思われる
      シャリア・ブル(オリジンとアニメでの扱いの違いは考えないで)との会話でも興味はあった様子だけど、あくまで一兵士だけでは戦局は左右されないという思いだったんでは?
    • 10.名無しのパイロット
    • 2017年12月28日 17時19分14秒
    • ID:dff3c660d7
    • そもそもザビ家自体末っ子以外無能。
    • 11.名無しのパイロット
    • 2017年12月30日 00時34分40秒
    • ID:8949826264
    • ヒトラーも海戦とかで失敗が多かったのよく聞くね

コメント投稿

コメントする
名前
コメント