1:名無し
だとしたら嫌過ぎる世界なんだけど
どう違うのか
2:名無し
CCAのシャア = シロッコの焼き直し
4:名無し
最終的には月や火星あたりをどうにかして、第二の地球にしそうな感じ。
5:名無し
シャアの理想=人類全部NT
シロッコの理想=一握りの天才が支配、自分は黒幕
木星帝国=地球なんて滅ぼしてやるぜグヘヘヘヘ
6:名無し
シャアやシロッコが唱えた地球に魂を惹かれなくなった連中の果てが、木星帝国かと思うと、なんかこう・・・すごい残念な感じが

なんというか、社会主義を熱心に唱えてた連中の末路というか、そんな感じの結末というか
8:名無し
>>6
地球滅ぼした後は勝手に管理社会というか社会主義になりそうだな
生活に殆ど余力無いはずだから
9:名無し
>>6
ドゥガチもそうだけど木星帝国の大半は資源が足りないから統制社会にしているわけで
別に管理社会を好きであんな政治体制をしているわけじゃないぞ
実際ドゥガチが地球破壊願望を持ち出したのは、地球圏はろくに支援しないので統制経済でなんとかやり繰りして
一応の安定が見られた頃に地球がすり寄って来て、しかも地球出身の奥さんが安定した環境で育ったから性格の良い人で
安定した生活を送れる地球圏の人間と自分たちの差を見せつけられたからでしょ

木星圏があんなディストピアなのは、経済的な中心地である地球圏から隔離されているからでしょ
片道三年?くらいかかるので経済的にも政治的にも孤立状態だし
10:名無し
なんで木星開拓したんだろうな。
11:名無し
ヘリウムがいるからだろ
12:名無し
地球連邦政府は木星公社に派遣軍を置かなかったのかね
13:名無し
つうか木星船団の行き来だけでいいんじゃないの
木星にわざわざ定住する必要なんてなくね
なんでわざわざ辺境に居座ったのあのキチガイドゥガチとその手下達は
14:名無し
ジオンとかがそうだったけど連邦に喧嘩売るための軍備整えるのに使った金を
市民の生活に回せばどうせまともな生活できたんだろ
独裁者のプロパガンダで連邦だけのせいで生活苦しいとか思わされてんだろうけど
水や空気に食料プラントなんかの市民の生活環境改善施設開発につかえばいいものを
MS開発やら核兵器に毒ガス購入、コロニーレーザーなんかに莫大な金を使うもんだからああなる
15:名無し
資源開発って、基本的には居座って発掘する物だし、木星船団はポジション的には石油タンカー船団だろ…
それに木星船団は片道2~3年らしいし、採取となればまた長期間かかるから
それなら元から常設の採掘団を送り込んでおいた方が良いんじゃないか

ドゥガチの話を信用するなら、木星開発団を送った後は、(木星船団以外は)基本支援しなかったみたいだし
かといって、開発失敗ですと言って勝手に引き上げをしたら、委託されている以上ムショ送りさせれそう
ただ木星コロニー群って、辺境すぎて流刑植民地が母体なんじゃないかなと思っちゃうんだけど
16:名無し
木星帝国は表向きは公社
つまり企業による開発だったのだろう
ただ勝手に開発という事もできないだろうから、連邦による許可などは得ていたと思われる
詳細は分からないが、ブッホ・コンツェルンに近い物を感じる

開発初期段階では水も空気も切り詰めていた、というのは発言の状況からして嘘とは思いがたい
17:名無し
水を電気分解すれば重水素、リチウムに中性子を照射すれば三重水素が出来るのに、
わざわざ核融合しにくいヘリウム3なんぞを採取しに木星くんだりに行く必要ないんだよな
18:名無し
>>17
ガンダム世界の核融合炉はヘリウム3と重水を使うタイプなんだよ…
19:名無し
ミノフスキー粒子とか言う不思議粒子の精製に絡んでくるとかじゃないの

あるいは、核融合炉実用化している向こうにしてみりゃ、
21世紀ヘリウム3使ってないの、だから核融合実用化できないんだよとか思うなにかが発見されてるのかもしれんし
24:名無し
>>19
それでも核爆発する核融合炉なんてお呼びじゃない気はするが
昨今の事を考えると
27:名無し
>>24
そもそも核融合炉は基本核爆発しないんだよな…
ガンダム世界のミノフスキー型の核反応炉も核爆発しない設定だったんだけど
F91世代の小型核反応炉だと核爆発をする可能性が出てきた
20:名無し
資源採集の拠点にコロニー一基程度あればよさそうなもので
木星に国家規模のコロニー群を開発する必要性はねぇよな
21:名無し
犯罪者やジオンの残党など地球圏に居られないような人間たちが
逃走場所として木星圏コロニーに集まる

木星にたどり着いた彼らは地球圏とのヘリウム3取引により巨額の利益を得られること
また連邦政府は木星のさらなる開発には興味が無い事に目をつけ
地球圏に残るかつての仲間のジオン残党や他の反連邦組織の者、そのスポンサーたちに声をかけ
木星開発に投資させ木星圏コロニーを増やし、労働者としてさらなる木星移住者を募り、ヘリウム3採取施設を拡張
ヘリウム3取引の量を増大させそこから得た利益を軍備増強にまわし、MS開発や戦艦などを作り始め
木星の新たな子供にはギレンの優性人類生存説に影響を受けたエリート教育と反連邦教育を施す

彼らの目的はシャアの成し遂げられなかった地球を人の住めない星にし連邦政府に復讐することであり
木星開発のはじめからの指導者であったドゥガチ老人を洗脳し地球への妬みと憎しみに狂わせる事に成功し
木星の人々の生活を顧みず軍備を増強し地球の破滅を願う狂った指導者に仕立て上げ木星帝国を築く

彼らの計画は順調でありシャアの反乱からちょうど40年目の宇宙世紀133年
木星帝国軍の準備が整い木星帝国軍は地球を破滅させるため出発する
25:名無し
木星MSのモノアイがキュベレイと同じ縦目なにはなにか関係が
あるのかな
26:名無し
実はまたアナハイムが裏で(ry
29:名無し
木星の前になんでガンダムって火星の話が出てこないんだ?
木星に行ったりアクシズ作れるなら火星を開発してそうだが
30:名無し
>>29
歴代で火星を開拓しているのはG,Wの続編,種,AGEくらいだろ
発展具合でいえばG>>W≧種>>奇病の壁>>AGE
Gの場合は歴代トップの技術で開拓したので避暑地となってる
種とWが宇宙開拓の延長線だし、AGEの場合は棄民政策として
33:名無し
てか閃光のハサウェイは?

まあ惑星上に直接住んでる時点でどのみち重力に魂惹かれてるんだけども
34:名無し
地べたを這いずり回るように生まれて来た人類が宇宙に飛び出たら
地上に住んでる連中を重力に魂を引かれているって軽蔑するのは傲慢だなって思う時がある
35:名無し
木製帝国の連中とか完全にそんな感じだしな
てか上下に対応した重力の認識感覚さえロクに無いってのはもう完全に変な方向にいってる
36:名無し
第2次スパロボの話になるけどシャアはドゥガチの事を
木星にいながら地球の重力に惹かれた人物と評していたな
37:名無し
まあ所詮ドゥガチは元々が地球圏育ちだから
むしろ精神的にヤベェのは二世代目以降

地球の色を見て気持ち悪いとか、そんな感覚になってる
38:名無し
ドゥガチ世代と木星出身世代じゃ感覚が違うだろうね
ドゥガチの場合は、ある意味第二の地球圏を作ろうという感覚が絶対あったはずで
それが元で地球に憎しみを抱いているけど
木星世代の場合は、地球圏のスペースノイドなんかとは比べ物にならないほど
宇宙に適応しているから、本気で地球なんかどうでもいいと思っているよな

むしろ、ドゥガチに近いのはAGEのヴェイガン連中なんだよな
39:名無し
ヴェイガン連中は、第三世代とかにも関わらず地球のがキレイだろうなぁって言ってたり
普通に地球を模した重力区画で暮らしてるもんな

対して木星連中は、上下の概念さえ曖昧な処で暮らしてるし
(……無重力による身体異常に適応する為に遺伝子弄ってそうだな)
40:名無し
木星帝国とヴェイガンは立ち位置が違うからね
木星帝国の場合は自分達で開拓して、支援が滞ったりしたけど
木星船団は定期的にくるし、地球圏からは孤立せずに独立している
なんだかんだで、統制経済しているとはいえ、絶滅に危機にあるわけじゃない
モチロン、地球圏に比べれば、カツカツだけど勢力としては70年持っていた

ヴェイガンは地球政府が宣伝して開拓したけど、火星開拓に失敗した時点で
連邦は自分達は見殺しで全滅扱い、資源は豊富でないし、死病が流行るという三重苦
地球圏に戻ろうにも、そんな物資もないし、作業するにも死病と命がけ
イゼルカントのおっさんが、黒歴史ボックスを見つけなければ全滅してた
41:名無し
あれに入っているのって、戦闘関連の知識だけじゃないの
42:名無し
そもそもシロッコの理想ってなんなの
世界の支配者を女にしてその女を傀儡に世界を裏で支配するのが目的って話はよく聞くが
まぁこいつにはシャアやギレンほどのカリスマも政治力もないから限界あると思うが
43:名無し
シロッコやエゥーゴって「重力に魂を引かれた人々の解放」を理想として掲げていたけど
それだけだと詳細はわからんよなぁ……
44:名無し
とりあえずCCAシャアの理想は、ララァが生き返ってMS戦でアムロに勝てればいいんじゃね?
45:名無し
最終的にディアナ・ソレルが女王として長く君臨する社会が到来したんだから、
シロッコは早すぎた先覚者という解釈も可能なのかもな
46:名無し
なんか、ヴェイガンと木星帝国は似ているところはあるが、思想とかが違う

コメント一覧

    • 1.名無しのパイロット
    • 2018年03月08日 03時11分04秒
    • ID:605f73cf0d
    • シロッコの理想ってザンスカール帝国のようなやつちゃうん?
      女を頂点とした一握りの天才が世界を支配してるような独裁社会
    • 2.名無しのパイロット
    • 2018年03月08日 06時37分31秒
    • ID:7f4d69237b
    • 回想シーンのアイナは綺麗な服着てたけど
      ジオンは貧しかったのか
    • 3.名無しのパイロット
    • 2018年03月08日 10時58分05秒
    • ID:cce8b67244
    • ジオンも連邦も一部の金持ちと大勢の中間層と貧乏人で構成されてるのは変わらないよ。規模と税金が違うけど
    • 4.名無しのパイロット
    • 2018年03月08日 12時04分21秒
    • ID:99f4a7bf57
    • CCAシャアは自軍のNT専用機のコクピットに空きがある時点で
      「無理やり宇宙に上げたところでNTの時代にはならないのかも」って
      気がつくべきだったと思う
    • 5.名無しのパイロット
    • 2018年03月08日 20時18分55秒
    • ID:ddf86d6522
    • そういえばシロッコって作中で一度も地球に降下してないよな?
      地球の重力に魂を縛られるのを毛嫌いしたのか?シロッコの理想ってムーンレイスとはちょっと考えにくいしザンスカールが理想というのがしっくりくるかな。
      CCAシャアって「人類全体がNTにするためには」とか言っていたけどNT同士でも争いをするというすでに証明済みだしそれがわからないはずがないと思うのだけど‥無理やり宇宙に上げた人類をどうするつもりだったのか?コロニーにも限界があるだろうから木星や火星を第2の故郷にさせるつもりだったのかな
    • 6.名無しのパイロット
    • 2018年03月08日 21時07分53秒
    • ID:173ed37bc8
    • シロッコにもシャアにも政治的な理想なんて本当は無いのだが…

      シロッコ→戦争を舞台に自分の才能を発揮したい
      シャア→アムロにララァを取られた恨みを晴らしたい

      だからなあ
    • 7.名無しのパイロット
    • 2018年03月08日 21時59分05秒
    • ID:d4df027409
    • 逆に聞くが自分達はした事無いくせに何で無償で支援貰えると思ってんの?
    • 8.名無しのパイロット
    • 2018年03月08日 23時51分02秒
    • ID:c3d81327fc
    • ※5
      シロッコはザンスカールとはちょっと違うと思うよ
      あいつ作中で全然具体的な思想を話しをせず中身なし話しかしてない(これは富野が描き切れなかったみたいな事言ってる)
      一握りの天才、女性が上に、歴史の立会人、自分はシャアより冷静だ、貴様はその手に世界を欲しがっているってセリフと
      カミーユのお前だ!いつもいつも脇から見ているだけで人を弄んで、今日という刻にはいてはならない男だ
      この辺見ると外から自分のような天才が全体のバランスを見ながら形を作って凡人を導く、その時女性を上に置いておく
      半分傀儡って感じ

      シャアに関してはコロニーが連邦の植民地もどきで一部コロニーは隠れてシャアに協力してるって部分が抜けてる
    • 9.名無しのパイロット
    • 2018年03月09日 02時06分47秒
    • ID:88ef91de5a
    • ※8
      木星と言ったらシロッコ、ドゥガチといった奴がインパクト強すぎるけどザンスカールがちょくちょく挙がるのはガガチが木星帰りというのもあると思う。
      シャリアやガガチは影が薄くて忘れがちになりやすいかな。
      あの一握りの天才ってやつ自分の引き入れた手駒(レコア、サラ)がイマイチだったからやはり天才であるこの私が‼という捉え方もできるかな?あの時点でシロッコが使える人材はもう残されていなかったからな。
      歴史の立会人とか言っておきながらこれではエウーゴに勝てん‼とか言うしコイツはいったい何をしたかったんだとなるんだと思う
    • 10.名無しのパイロット
    • 2018年03月09日 10時33分07秒
    • ID:1232d942ac
    • 火星放置みたいに言われてるけど火星独立ジオン軍って設定消えたんか?
    • 11.名無しのパイロット
    • 2018年03月11日 02時19分02秒
    • ID:2227ae2b39
    • シロッコは木星嫌いだよ
    • 12.名無しのパイロット
    • 2018年04月16日 00時07分36秒
    • ID:0b28d27167
    • シロッコは支配者になりたかっただろうけどシャアはTOPにもなりたくないんじゃないかね
      責任がある立場を嫌うというか現場主義
      シャアは連邦による地球主導の支配体制が嫌だっただけで
      自主独立が確立できていれば政治体制に拘りはないと思う
      血統にこだわっていたのはザビ家だしね

コメント投稿

コメントする
名前
コメント