レビル将軍

1:名無し
地球連邦軍の存在だよな
米中露が協力して一つの軍隊を持つとかさ
2:名無し
ニュータイプです
3:名無し
米中露が残ってる前提かよ
5:名無し
>>3
残ってる前提じゃなくて、連邦政府樹立で国家が無くなった事が前提だろ
7:名無し
>>5
連邦政府発足前の国家と現代の国家が同じ枠組みである保証がない
4:名無し
地球では米が完全勝利してるよ
6:名無し
多分中でめっちゃ派閥争いとかあるんだろうな
9:名無し
統一戦争した末じゃなかったか?
10:名無し
コロニーが落とされてから、地球連邦は機能し始めたんじゃない?
ガンダム知らんけど
11:名無し
つーか、どういう経緯で地球連邦軍なんて組織し始めたんだ
ジオンの宣戦布告以前に宇宙戦争だのってあったのか?
13:名無し
>>11
人類史上初の宇宙戦争が一年戦争で云々
14:名無し
>>11
まあ最初は治安維持目的じゃない?
18:名無し
>>14
過剰戦力すぐるwww
20:名無し
>>18
過剰戦力だとは思うけど、旧体制から地球連邦政府への移行に当たって、自衛力を警察の範囲にするのは旧アメリカとかの軍閥が許さなかっただろうし
あと、ジオンが独立云々言い出してからしばらく放置されたのも、地球連邦軍がそれに乗じた軍拡がしたかったからってのもあるんだよね
16:2015/08/20(木) 16:06:24.820
地球連邦政府の成り立ち

地球連邦とは、全世界が統一された統合国家の形であり、その政治中枢を司るものとして地球連邦政府は存在しています。
つまり、平成の市町村大合併ではありませんが、全世界にある国が合併して一つの国になったのです。

なんで?・・・
地球連邦政府が樹立されたのは宇宙世紀年表で言えば、西暦1999年の話ですが、
合併する理由は地球環境が大幅に悪化していたからです。

人口が増え、大気が汚染され、森林が減り、人間が地球で生活する事が危ぶまれた事により、
宇宙空間で人が生活できる環境「スペースコロニー」をつくり、
人類をコロニーへ移住させ地球の環境を復元させようとしたのです。(くわしくは宇宙移民計画にて)

一見非常に聞こえがいい話ですが、そもそも論を始めると

全ての人類がそれぞれ同じだけ環境を破壊したのか? という疑問が生じます。

二酸化炭素を大量に出し続ける国、森林を切り裁いて生業にする国、工業発展を遂げ産業汚水を垂れ流す国・・・・

全世界で言えば ごく一部の国や人が地球を破壊したにも係わらず、
全世界を巻き込む形で環境汚染にあまり関係の無かった人々にも平等に尻拭いをさせる事になってしまったのです。

環境を破壊するという反面、高い経済力を保有し続けた国々は、国連でもその影響力を前面に出し、
環境破壊の尻拭いをする為に極秘裏に結束し、地球連邦樹立による人類共通のキーワード「宇宙移民」を得たいがために、
あえて全世界を合併させ意思統一をさせようとしたのでした。
19:名無し
>>16
戦争はしないで統一したっていうんだから
環境破壊しまくった方が世界は平和になるんか
21:名無し
>>19
すまんな、続き貼らんで他スレ行ってたわ

地球連邦軍 誕生

理不尽なままに地球連邦政府は樹立しましたが、ご存知の通り、全世界には色々な人種、習慣、文化、宗教等存在し、当然簡単に意思統一などできるわけがありません。

では、どうしよう?
残された道は 武力でのけん制しかありませんでした。

こうして地球連邦軍は組織され、地球連邦はいろいろな反感やわだかまりを残しながら機能していきますが、大合併や軍備調達のために産業が潤ったのも事実であり、不本意ながらも世界のバランスは保たれながら意思統一を具現化した「宇宙移民計画」がスタートするのでした。

そして戦争へ・・・

地球連邦は半強制的に人類を宇宙へ移民をさせて行きますが、地球連邦政府の高官や上流階級、政治家などはいつまでたっても地球に居残り、最後には宇宙移民計画を放棄してしまいます。

ただでさえ理不尽なプロジェクトが、更に地球を私物化してしまうという形になり、地球連邦政府は置かれた立場を利用し 甘んじ、どんどん腐敗していき その態度は戦争への引き金となってしまったのでした。
22:名無し
結構なアニメにいえることだと思うけど言語の壁がないところ
小説とかだと触れてるものもあるけど
17:名無し
ラー・カイラムの形で飛ぶのはさすがにおかしい
15:名無し
ミノフスキー粒子じゃねえの?

コメント一覧

    • 1.名無しのパイロット
    • 2018年03月21日 09時12分07秒
    • ID:e2855721d3
    • ホワイトベースが地球の空を飛ぶことだろww
    • 2.名無しのパイロット
    • 2018年03月21日 09時40分57秒
    • ID:4081da1ce1
    • コロニー落とされて、地球環境がグチャグチャになったから
      超大国と言えども、一国では立ち行かなくなったんだろ。

      一年戦争後に内ゲバで割れた(Zね)ことを考えれば、
      平穏無事に連邦化ではなく、苦渋の決断で統合だったんじゃね?
    • 3.名無しのパイロット
    • 2018年03月21日 09時42分01秒
    • ID:012b86eb9a
    • ミノ粉だろって言おうとしたら最後に出された
    • 4.名無しのパイロット
    • 2018年03月21日 10時06分48秒
    • ID:d26fa2f994
    •  アメリカもアメリカでものすっごい自然災害があったみたいな話もあったっけか(都市名がニューヤークやらキャリフォルニアみたいになってる理由だった気がする。)
    • 5.名無しのパイロット
    • 2018年03月21日 11時20分46秒
    • ID:f514c2bfec
    • UCだと人口爆発で地球環境悪化と資源不足で先進国は宇宙に活路見いだして投資したかったけど国連のままじゃ権限も弱くてまとまりつかないそこでイスラム圏みたいな古くて言う事聞かないけど金持ってた連中煽って紛争起こさせて平らにしたその実績で作ったのが連邦みたいな感じだったな
    • 6.名無しのパイロット
    • 2018年03月21日 13時05分16秒
    • ID:5f473257a5
    • >16
      >地球連邦政府の成り立ち

      お見事な説明
    • 7.名無しのパイロット
    • 2018年03月21日 18時30分07秒
    • ID:6475fa3ec4
    • マクロスだと統合戦争という全人類規模の戦争があったけど
      よくガンダムだと戦争無しで統合できたよね
      それほど環境が悪化してたのかな
      でもZZだと地球連邦に反感を持っている組織とかちょろっと
      でてきたので軍はやっぱり必要だったようだけど


    • 8.名無しのパイロット
    • 2018年03月22日 16時04分17秒
    • ID:c5b6673d53
    • 軍服
      ジオン、連邦問わず、現実化するとこれほど恥ずかしく、実用に向かないデザインもない
    • 9.名無しのパイロット
    • 2018年03月25日 10時36分36秒
    • ID:e5fd127696
    • 統合して連邦になるのに反対した過激派との戦いが、
      ガンダムユニコーンの小説にあったらしい

コメント投稿

コメントする
名前
コメント