【富野由悠季監督】ガンダム誕生の背景に宮崎駿、高畑勲の存在「潰したいけど、潰せない」 ガンダムまとめ連邦軍

【富野由悠季監督】ガンダム誕生の背景に宮崎駿、高畑勲の存在「潰したいけど、潰せない」

【富野由悠季監督】ガンダム誕生の背景に宮崎駿、高畑勲の存在「潰したいけど、潰せない」

  • 2019/05/09 17:01
1: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/07(火) 22:42:10.41
人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの生みの親として知られる富野由悠季監督が5日、宝塚大学東京メディア芸術学部(東京都新宿区)で特別講演を行った。富野監督は受講者に向けて、アニメ制作は「さまざまな役職の人が集まってやっていく作業だから、僕みたいに角の立つものの言い方をすることはやめて、人と人の間にいいハーモニー、アンサンブルを持ってやっていくことが、皆さんの幸せな人生につながる」とアドバイス。「僕は今でも幸せではないです」「宮崎駿を潰すと思っていても、潰せない。こんな不幸なことはないんです」と笑顔を見せながら語った。

富野監督は自身の経験を踏まえ、「アニメの世界に入ると、徹底的に才能がある人がいる。あなたたちの隣に座っている人もそうかもしれない」「宮崎駿が隣に座っていたら何もできなくなる」と語った。その上で「潰したいと思える人がそばにいてくれることが、自分の夢をバカみたいに追いかけられる、ぼんやりしたものではないと思わせてくれる。だから自立していられる。僕がガンダムのような作品が作れたのは、高畑(勲)さん、宮崎さんと出会えたから」と思いを明かした。

また、富野監督はアニメを作る上で「物語」の重要性を語った。「どんなかっこいい絵を描けても、物語を持った者には歯が立たない。物語を持っていることが必殺兵器になる」と訴え、若くしてヒット作を生み出した作家の作品は「みんな、ティーンエージャーの時代に感じ、考え、体験したことをバックして作られている作品が多い」と分析。

諫山創さんの人気マンガ「進撃の巨人」を例に挙げ、同作が諫山さんのアルバイト経験が基になっていることを知ったといい、「リアリズムを映しているようには見えないが、『進撃の巨人』のようにリアリズムを記号化して描くことで、リアルに物語を伝えられるのかもしれない」と説明。「アイデア、新発見は日常の世界にある。アニメやマンガは物語を表現する上での媒体でしかない。アニメの勉強だけしていても作家にはなれない。こんなところで富野の話を聞いていても仕方ない」と冗談を交えながら、受講者に語りかけていた。

31: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/07(火) 23:38:59.91
>>1
これは後付修正歪曲

史実は

・マジンガーZが仮面ライダーをすでに潰してくれたから
 今度は実写全てを潰したかった

(当時は幼児向け番組 ジャリ番への
 誹謗中傷が凄まじかった)


・ロボットアニメにおいて
 マジンガーZを上回りたかったから


1978当時の高畑宮崎なんて
アニメマニアしか知らん
マイナーな存在

目標にする価値は全く無かった


>>2
シャアが事実上
腐女子発掘の先駆者だったからな

118: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 04:45:27.31
>>31
腐女子発掘の先駆者ではない、シャアなんて後発組だぞ。
ガルーダやプリンスハイネル、トニーハーケンのが先。

それにガンダム自体は東映動画のダンガードAからのほぼパクリで成立している。

312: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 18:30:25.59
>>31
ガンダムが1979年でその前の年の1978年は
未来少年コナンで
宮崎監督の元 絵コンテ書いたわけでしょ。
殆ど使われなかったって話もあるけど。
世間的な評価は置いといて
現場にいたらその才能の差は自ら分かるだろうね

325: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 19:00:06.51
>>312
宮崎さんはアニメーターあがりで絵がうまい。

富野さんは演出家あがり

絵がけしてうまいとは言えない富野さんのコンテが、誰の絵でも直したくなる宮崎さんの手元に
あれば直されるのは不可避www

まぁ自分が描いたコンテがほとんどそのまま使われることがなかったら、劣等感は抱くよ

340: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 20:02:33.70
>>325
コンテ絵の上手い下手の問題じゃなく
高畑コンテ回以外は全部作り直した
当時の高畑コンテはマルチョンコンテでもそのまま使った

352: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/09(木) 02:34:03.21
>>325
絵がどうこうの話じゃない
>>340の言うとおり
直すどころじゃなく富野の絵コンテは文字通り駿的に「使い物にならなかった」のでゴミ箱に直行
駿がイチから描き直した
富野はスタッフロールにはちゃんと「絵コンテ」としてクレジットされてるけどな

世界名作劇場でも同じような感じだよ
作品紹介で「あの富野監督も関わった」とか説明されてると失礼ながら笑ってしまう
富野からしたら消したい黒歴史なのに

2: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/07(火) 22:44:16.74
ガンダムはマグレだったわけ
富野自身が一番自分を過大評価している

49: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 01:06:01.53
>>2
ガンダム関連の売上が年間700億超あるんだぜ
マグレか実力かはもうどうでも良いんじゃない

52: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 01:22:46.80
>>49
確かに700億の年間売上はあるけど、その大半は富野監督の手を離れたところで発生してるもんだろ。

110: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 04:15:10.82
>>49
グッズの販促映像だもんな。映像そのものが売り物の宮崎と違って

3: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/07(火) 22:45:14.70
ガンダムと未来少年コナン

どちらも同じ頃に放送されたが

未来少年コナンは当時

突然変異的に美しい絵だった

5: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/07(火) 22:47:06.80
逆にイデオンみたいなのは宮崎・高畑には作れないから恥じるべきではない

80: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 02:28:28.22
>>5
あなた、いいこと言うね。
その通りだわ

363: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/09(木) 04:24:38.07
>>5
富野は痴話ゲンカや情けない男や父性を書けるという独自の武器があるしな

6: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/07(火) 22:47:41.95
初代ガンダムを今見ると
脚本が無駄なく
緊迫感があってすばらしい

福井晴敏のラプラスなんちゃらとか
幼稚で笑っちゃうよ

8: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/07(火) 22:52:13.78
>>6
ラプラスのなんちゃらとか福井はガンダムをまともに
見たことがないとしか思えない

地球にコロニーとの関係を対等にする気なんて最初
からあるわけないだろうに

11: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/07(火) 23:01:54.23
この人のガンダム以外の名作あるの?

16: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/07(火) 23:08:17.79
>>11
最初の1クールだけなら名作ばっかだぞ

聖戦士ダンバインとかマジでとんでもなく面白い

204: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 11:40:04.04
>>16
最初は面白かったんだけど地上編や
ビルバインテコ入れとかバーンがバレバレの
黒騎士化で最後は結局イデオンもどきになって
当時がっかり感が半端なかった

小説版もラストの方は無理矢理一冊に詰め込んで
案の定アニメ版の様にやりくさってガッカリした

18: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/07(火) 23:11:20.50
>>11
イデオンの劇場版(発動編)はアニメ史の1位だと思うわ

303: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 18:16:47.97
>>18
あれは本当に惜しい作品だよな。
発動篇はほんとに素晴らしいんだけど
前半の接触篇がなぁ

28: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/07(火) 23:24:16.13
日本人の宇宙観を変えただけでも凄いよ

34: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/07(火) 23:44:07.60
まあ、お互いに影響を与え合えればいいんじゃないの?
流れとしては別物だから上手く住み分けも出来たと思うし。
正しい冒険活劇系の宮崎アニメ(後のジブリ)と、
戦争と人間の業を描いた富野作品と。

37: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/07(火) 23:47:02.31
>>36
後進への影響力という意味だと誰が一番なんだろうか

185: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 10:53:02.13
>>37
高橋留美子

ロボット物は死滅してハーレムアニメだらけだし

50: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 01:13:42.22
後付けの話っぽいな。ガンダムの頃って高畑は名前が通っていたが、宮崎は
あまり知られてなかっただろ。しかも作風も富野とは全然違うし、映画と
テレビの違いもある。

54: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 01:27:17.32
>>50
NHK初の連続セルアニメーションの未来少年コナンを作っていて
名前は当然知れ渡ってた

しかも富野はコナンの絵コンテを担当した事があってそれを
提出した後に本放送を見ていたら全部描き直されていて
自分の絵コンテが全く使われてなかった
その描き直されていた演出が凄く良かったから悔しかったと語ってる
それが特にトラウマになってるのかもしれない

217: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 11:59:03.31
>>54
へー面白いな

富野が宮崎駿にずっと劣等感を感じてるのは
そういう敗北感あったからだったのか

221: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 12:03:12.01
>>54
宮崎監督の演出力はズバ抜けてたからそりゃ勝てないか

254: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 12:33:09.81
>>54
それ富野がNHKの番組で言ってたの見た記憶があるw

色んな所で言ってるから本当にトラウマなんだなw

316: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 18:37:06.34
>>54

未来少年コナンは高畑コンテ回以外のコンテは
全部駿を切り直したそうだよ
大塚御大がインタビュー本で喋ってた
ちなみにちゃんとコンテ料は支払ってたから各人から苦情は来なかったとかw

83: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 02:34:48.07
たしかに。カイジや進撃の巨人は絵が下手だけどストーリーが良いから見たいってなるしね
逆に絵は綺麗でもストーリーつまんないってんじゃ見たいとは思わんもんね

85: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 02:41:25.15
>>83
それはどうかな?
カイジは見やすいし漫画的には下手な絵だとは思わない
逆に話がつまらなくても超絶美麗な絵の漫画は、絵を見るために単行本を買うことがある
絵もストーリーもどっちも重要でどっちが上ってことはないと思う
あくまでストーリーが大事ってのは富野の意見で、絵が大事だと思う人もいっぱいいるだろう

151: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 07:32:04.63
>>83
> 逆に絵は綺麗でもストーリーつまんないってんじゃ見たいとは思わんもんね


富野の弟子の永野が正にそれ

104: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 04:04:18.46
富野はちょくちょく宮崎駿の名前を出すが宮崎駿が富野の名前を出すのは聞いたことがない

107: 無名のガンダム乗りさん 2019/05/08(水) 04:06:23.36
>>104
なるほどw
それが全てを物語ってるわ

 
 
 

コメント一覧

  1. 名無しガンダム より:

    レスしてる人々からする加齢臭が半端じゃないなw

  2. 名無しガンダム より:

    業界の中の人でなけりゃほんとのことは分かんねーよ。
    だからガノタは嫌われるんだよ。

コメントを残す